• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

解決済みの質問

エレキギターを買おうと思ってるんですが・・・

楽器屋さんに行くとたくさんのギターが並んでいていいな~と思うのが沢山あるんですが気になったのが大きさですエレキギターでも小さいのとひとまわりくらい大きいのがあり値段も結構違ってます・・・大きい方にはどんなメリットがあるんでしょう??教えていただけると幸いです!!
まだ初心者であまり分かりません・・・

また、ネットなどで見ると楽器屋さんとは比較にならないほど安く入門セットなどが売ってありますが何処まで弾けるのですか??
バンドとか組んでも支障は無いのでしょうか??
楽器屋さんではギター一本3万ぐらいなのにネットだと色々付いてて2万弱とは少し疑問が・・・

あと、結構弾けて何もかもすべてギターセットをそろえるとどの程度の資金が要りますか??
お願いします!!

投稿日時 - 2008-01-16 00:30:38

QNo.3683904


すぐに教えてください!

質問者が選んだベストアンサー

#2で
「初めてのギターについて、粗悪品を避けた方が良いという意見に関しては、それなりに根拠があります」
など長々と私のアドバイスを悪く解釈させるような発言を受けたので改めて訂正しておきますが、私自身も決して粗悪品を薦めているわけではありません。
予算のほうも三万円と決定されたようですので、初めての方でも安心のモデルを手にすることができると思います。
あとはご自身で少しでもいいから楽器屋さんで試奏してみて最も気に入ったものを購入されればいいと思います。

投稿日時 - 2008-01-22 20:26:05

補足

下の方に書いた通りで・・・お願いします!!

投稿日時 - 2008-01-23 16:43:59

その他の回答 (11件中 1~5件目)

並び替え

もいっちょ失礼します。補足読みました。

本については、内容を立ち読みで確認できない状態で買ってみるのでも悪くはないでしょう。立ち読みができればそれに越したことはありませんが、ネット通販でもある程度の内容は紹介されていてそれなりに把握できるでしょうし、そうした情報を元に判断しても良いと思います。本に関しては、一冊一冊で書いてある内容に個体差がある訳ではありませんので(同じ本で読み心地が違うとか内容が違うとかは、版が同じである限りはあり得ませんからね)、あまり神経質になることはないとも思います。

ギターがない状態での練習に関しては、イメージトレーニング以上のものはできないと思います。それも、未経験の状態ではさして実効的なものにはならないでしょう。とりあえず、指のストレッチなどはしておいても損はないかも知れません。ただ、それが直接的にギターの練習といえるかどうかは、個人的には疑問がありますね。
気分だけでも良ければ、好きでギターで弾いてみたい曲をいっぱい聞き込むのが良いと思います。演奏する上では、聴くことも大切なセンスといえます。また、傍から見ると変に映ると思いますが、エアギターの気分でギタリストの動きの真似をして気分を高めるなどもいいかも知れません。その時は適当に振りをつけるのではなく、リズムに合わせて動くことを意識してみるのが良いでしょう。
いずれにしても、本格的な練習はギターがないとなかなか実際的な成果にはつながらないと思います。準備段階では、教本などを眺めるなどして意識を高めるのが最も良いかも知れません。

投稿日時 - 2008-01-25 02:14:35

お礼

ありがとうございました!!
こんなにたくさん質問に答えていただきホントにありがとうございます!!
頑張って合格していいのを買って、うまくなります!!

つまずいたときも教えていただいた事をもとに頑張ります。
それでも、わかならければまた質問するかも知れませんがなるべく質問しなくていいようにします!!
ありがとうございました!!

投稿日時 - 2008-01-25 16:15:46

も一つ失礼します。補足読みました。

教本については、やりたいこと・知りたいことに沿った物を用意するのが良いでしょう。エレキギターを手にするのであれば、エレキギター用の教本が適しています。
お勧めとしては、とりあえずは初心者向けに書かれた物を手にするのが良いと思います。ギターの各部の名称・種類・タイプ、ギターの構え方、ピックの持ち方、ネックの握り方など、基本的な事項をカバーしている本は、参考になると思います。また、弦の交換についてなど、メンテナンスなどにも触れているものがあれば、より重宝するでしょう。
具体的な本については、リットーミュージックから出ている「これで完璧! エレクトリック・ギターの基礎」や「ギター・マガジン講義録Jr. Let's! めちゃ弾け☆ギタリスト」などは良いと思います。
http://www.rittor-music.co.jp/hp/books/guitar1_data/00206308.htm
http://www.rittor-music.co.jp/hp/books/guitar1_data/04217306.htm

また、練習を勧めていく上でどうしてもうまく行かないことなどに突き当たった場合には、問題点を探り、それに対する解決策を具体的に考察して、練習方法なども紹介している教則本が便利でしょう。その手の教則本としては、「グングンうまくなる究極のプレイフォーム」や「ギターがうまくなる理由 ヘタな理由」などがあります。
http://www.rittor-music.co.jp/hp/books/guitar1_data/98201302.htm
http://www.rittor-music.co.jp/hp/books/guitar1_data/03217201.htm

あと、練習方法などについて知りたいという時には、練習方法の紹介を中心とした本なども出ています。「究極のギター練習帳」シリーズや「地獄のメカニカルトレーニング」シリーズ、「ギターマガジン講義録」シリーズなどのムックは、参考になるでしょう。

挙げたのはリットーミュージックの本ばかりですが、リットーミュージックは教則本の種類が豊富で選びやすいと思います(それ以外の出版社でも、良い本はあると思います)。また、本も立ち読みなどして内容を確認する機会が取れれば、間違いも起こりにくいでしょう。余裕ができたときなどに、楽器店や大きめの書店などを回ってみて教則本を探してみるのも良いと思いますよ。

なお、教則本に関しては、先にも書きましたが、一冊の本だけに固執しすぎる必要はありません。手持ちの本に知りたい情報がない場合や、情報の確かさを探る意味で発信源を複数確保して裏を取りたいときなどは、知りたいことに合わせて積極的に他の本にも当たるようにするのがより良いと思います。
あと、情報源としてはギター雑誌なども良いと思います。余裕があれば、定期的に購読してみることをお勧めします。

投稿日時 - 2008-01-24 19:53:55

補足

ありがとうございます!!
紹介してもらった中から一つ買いたいと思います!!
エレキ買う前に事前準備と言うことで購入することにしました。
楽器屋さんであればいいですがなければ通販で買います・・・
立ち読みした方がいいとかいていただきましたがこういう場合は仕方ないですよね^^;
あと、指の練習はギターなしでは無理でしょうか??
勉強の合間などにできる簡単なトレーニングなどって、そんな都合がいいのありませんよね・・・
また、ギター雑誌もある程度お金に余裕ができれば購入したいと思います!!

投稿日時 - 2008-01-25 00:06:47

またまたまた失礼します。補足読みました。

アコースティックギターからはじめた方が良いという意見については諸説あるようですが、私見では特にそこにこだわる必要はないと考えます。アコースティックギターとエレキギターとでは、楽器の特性も結構な違いがあり、単純にイコールで結ぶのは無理があると思います。
ギターはどの種類でも基本的にチューニングは共通しており、チューニングが同じである限り、コードフォームや音の配置は共通します。そうした面では、種類が違うギターでも共有できる感覚はあるでしょう。ただ、エレキギターとアコースティックギターとでは、ルーツは同じでも、音を出す機構自体に相違があり、また楽器としての特性などにも違いがありますので、同一視するのは適当ではないケースも少なくないと思います。片方ではできて、他方ではできない奏法というものもありますし、アコースティックギターをアコースティックギターらしく弾くことと、エレキギターをエレキギターらしく弾くことには、結構な隔たりがあるでしょう。アコースティックギターを弾きこなせるようになったから、エレキギターも弾きこなせるようになるとはいえませんし、その逆も然りだと思います。

アコギからはじめた方が良いという意見には、アコギの方がエレキよりも弦が太く硬いことが多く、弦を押さえる時にごまかしが利きにくいのできちんと弦を押さえる練習になる、エレキギターは弦を押さえる力加減が甘くても音が鳴るからごまかせてしまう、という見方が多いようです。
が、エレキギターでも弦を押える加減が悪ければ音は出ませんので、この見方は少々偏った意見と思います。エレキギターが特にごまかしのきくイージーな楽器ということはありません。また、アコギの時の弦を押える力加減の感覚をそのままにエレキギターの細い弦を押さえてしまうと、力みすぎでピッチがシャープする可能性もあります。こうした指の扱いや力の加減などについてはギターの種類によって感覚が異なるので、目的のギターで練習をする方が適当と思います。
また、アコギがルーツだからと言って、アコギが一人前に弾けるようにならなければエレキもまともに弾いたことにはならないというような見識についても、少々偏りがあると思います。エレキギターとアコギとでは楽器として別の進化をしたもので、それぞれの特性にも違いがあります。その違いについては、別の物として評価する方が現実的と思います。

この件に関しては、それぞれの主義や身上によって意見もさまざまに分かれると思います。どの意見を支持するかは、それぞれの人がそれぞれの見識から判断を下すべき領域で、絶対的な正解といえる一つの答はないのかも知れません。
ただ、エレキギターが弾きたいのであれば、エレキギターを思う通りに弾きこなすことが目標になるでしょうし、その上ではエレキギターで練習するのがより妥当といえます。エレキギターを弾きこなす上でのアコギの存在に関しては、アコースティックギターも弾けることにステータスを感じるかどうかで評価するのが良いのではないかと思います。いずれにしても、アコギはアコギ、エレキはエレキとして、別々の感覚で練習に臨むのが適切かと思います。

個人的には、エレキギターをやりたいのであれば、アコギからはじめるという迂遠な手段を選ばず、エレキギターを入手して練習することをお勧めします。そちらの方が目標に対して直接的でしょうし、より楽しく取り組めるとも思います。続くかどうかは、それを楽しめるかどうかがキーポイントになるでしょう。

投稿日時 - 2008-01-23 20:36:32

補足

楽しめるかどうかですか~
そうですよね^^
面白いゲームは難しくてもできますが、面白くない物なんて難しく無くてもできないですからね!!
気持ちが晴れました!!楽しくできるように慎重にギター選びを行いたいと思います。
また、教本というのはエレキの事が中心のを買った方が良いですよね??コードがたくさん載っている(コードブッグ)とを買ったのですが他のも要りますよね??オススメのとかあれば教えて貰えると嬉しいです!! また、近くの本屋にはあまり置いてないんで通販で買えるのがいいです・・・
また質問を出してしまいましたが・・・お願いします。

投稿日時 - 2008-01-24 00:00:55

たびたび失礼します。補足読みました。

その前に、アドバイスの内容を他の方に捻じ曲げられているようなので、少し蛇足気味になりますが、私個人としては、40,000円以上の物を狙えと書いた覚えはありません。前回は、30,000円前後で買えるものの中で安心できそうなブランドを紹介した上で、さらに補足としてもう少し予算が増やせるとしたら、こういう有名ブランドの物にも手が届きますよ、と紹介したまでです。無理にでも予算を増やしてそれらの物を手にするべしなどとは書いていませんので、誤解なきようお願いします。意図を捻じ曲げられることについては不本意ですので、敢えて一言触れさせていただきました。
敢えて繰り返しますが、ギターにかける予算については、無理のない範囲で、できるだけの額を使い切るくらいのつもりで投資した方が有利な点が多いというのは、以前にも書いた通りです。30,000円まで出せるのであれば、ケチって10,000円台の激安ギターを手にするより、予算を余さないように物を選ぶ方がお勧めできます。ただ、最終的にはお財布と個人的な事情を元に、ご自身で最良と思える購入計画を立てるのが妥当です。

補足された質問内容についてですが、何から練習すればいいのかについては、自由に考えてよいと思います。いきなり好きな曲にチャレンジするのでも、まったく問題はありません。むしろ、やりたいことがあってギターを手にするのですから、そのやりたいことを試してみることこそが本位になると思います。
ただ、経験がないことに挑戦するのですから、いきなりうまくは行かないことも多いとは思います。もしそうして壁に突き当たった場合には、教本などを参考にして練習方法を探るなどするのが良いでしょう。教本は、練習方法やうまく行かなかったことの原因と対策を考える上では、良いヒントになる情報があると思います。
なお、練習方法について手始めとして何をしていいのかわからないという場合には、まずはギターのチューニングをきちんと合わせることに慣れ、その上でコード表などを参照しながらいろいろなコードをきれいに鳴らす練習をしてみると良いでしょう。コードを押さえるときの指遣いや力加減などについては、基礎的な指遣いなどを身につけるのには良い題材になると思います。他のケースでもコードを押さえる時の指遣いは参考になり、応用が利くでしょう。

ギターを入れるケースについては、別途買う必要はないでしょう。楽器店で物を買う場合には、大抵はソフトケースがおまけでついてくるはずで、そのおまけのケースでも当面は十分だと思います。ケース自体も単体では意外に高価ですので、その余裕が取れるならギター本体の予算に回した方が得策でしょう。
ただ、普段使いの場合には、ギターを立てて保管しておけるギタースタンドを確保しておくと便利だと思います。弾かない時に安定して置いておける場所の確保は、意外に大事です。

投稿日時 - 2008-01-22 19:37:45

補足

ありがとうございました!!
値段も決まり後は受験が終わって楽器店に行くだけなのですが最後に一つだけ最近気になりだしたことで質問があるので、お願いします!!

何かといいますと、半年ほど前にも僕はギターに興味を持ち始めエレキを買おうと思いました。しかし、そのときは予算も無く悩んでいると好きだったアーティストがエレキをやるならまずアコギで練習してからの方が良いと聞き確か父がアコギを持っていたのを思い出してもらうことにしました。
しかし、スコアと教本を購入後やってみると好きな音もでないしコードも押さえられずに受験が近いという理由も重なりやめてしまいました・・・
でも、最近にまたやりたくなりお金も貯まってきていたのでエレキを買おうと思い出し本気でやりたいので慎重にと質問しだしたのですが、また、やめてしまうのでは・・・と思いましてこの内容を書きました!!
他の質問サイト??では、「やる気があればできるようになるでしょう!!」や「仮にそれでエレキが弾けても、それは弾けた気になっているだけで、真に弾けてることにはならないかもしれない」または、「本当にやる気があるならアコギで練習するでしょう」という内容の答えが返ってきてどっちを信じればいいか・・・まあ、信じるのは自分なんですがアドバイスなどあればお願いします。

あと、アコギとエレキでは演奏方法などまったく違うように思うのですが・・・本当にアコギ=エレキなのでしょうか??

投稿日時 - 2008-01-23 00:01:25

再度。
ギター単体に3万円出す予算があるならば、もちろんそっちのほうがいいです。
もう1万出して上のランクを狙えというあまりにも長すぎるlead1976の回答のだけど、それ言い出すとキリがないです。それにこのクラスであと1万出したところで質とかには大きな差は出ません。
実際、PhotogenicやLegendでもそんなに悪くないです。

投稿日時 - 2008-01-19 19:22:26

補足

そ、そうなんですか??
う~ん迷いますが、どちらにせよ30,000が限界なんで30,000にしようと思います!!
あと、今日楽器店に行ったんですが見ていると30,000程度のものが2、3種類しかなかったんですが・・・店員さん聞けば出てくるのでしょうか??時間がなく今日は聞けなかったので気になってて・・・

投稿日時 - 2008-01-19 22:32:47

質問する

ローランドは、電子楽器の総合メーカーとして、幅広いカテゴリー、ブランド(Roland, BOSS, RODGERS)の製品を取扱っています。 質問には、お使いの製品のブランド名、シリーズ名、型番を明記いただくと、具体的な回答を得やすくなります。