本文へ移動
サポートシェアリングソリューション
OKWAVE Plus

このQ&Aは役に立ちましたか?

締切済み

2歳のヤンチャな息子がいます

2020/09/03 20:07

いつも買い物に行くにも一苦労ですが、
なんとかレジを済ませスーパーを後にしようとしたその時。
今日は入り口のところに置いてある子供用の小さなカゴを見つけて離さなくなってしまいました。

入り口付近は人の邪魔になるし、
わたしも荷物を抱えているので、ひとまず自転車のところに荷物を置き、カゴを離さない息子を自転車のシートに乗せながら、なにが代わりになりそうなものと交換しつつ説得していました。

それでもイヤ、イヤ、とカゴを離さず、
無理に取り上げると大泣きするので、
しばらく押し問答…。

人の目も気になるし、外は暑いし、
早くこの場から去りたいという一心でした。

隣の自転車のおばさまにはお母さん困ってるよ~
なんて言われるし、
ほんとどうしたら良いのでしょうね…。

側から見たらあーなんか大変そう、って思われてるんでしょうか。

恥ずかしいです。

回答 (7件中 1~5件目)

2020/09/07 09:26
回答No.7

うちもそんな時期ありましたよ。
スーパーなどの帰りに泣いて身をよじる子供の対応に30分以上動けずにいた時は本当に途方もない気持ちになりますね。
まわりからどう思われるか。。経験のある方や知り合いのいる人なら大変そうだなと思うけど、いろんな方がいますからね。

私の対処法は買い物に連れて行かない1択にしました。どうやって買い物したかと言うと、父親のいる夜に開いてる店に一人で行く、週末の朝イチに父親に留守番を任せて行く、
ネットスーパーを使う。
あと車があればないて暴れても乗せられるので車にする。

お店によっては結構遅かったり早い時間に開いているところもあるので調べてみると良いと思います。

他には教育方針によってはダメかもしれませんが、癇癪を起こしそうなパターンがあるならその直前に飴をあげるとかね。
棒付きの飴やキャラクターの飴は特に喜びます。更に「泣かないで買い物できたね。偉かったね」と褒めて相乗効果を狙います。
人は疲れると怒りっぽくなるので、甘い物は効果的だと思います。お母さんも一緒に飴を食べて一緒に気分転換するのも良いと思いますよ。
うちは移動時にいつも飴をあげてましたが、
普段お茶を飲ませて歯磨きしてれば虫歯にならないし、時期を過ぎれば辞めることも簡単でしたよ。

子供のカゴに興味あるようなので100均で小さいカゴを買ってお家遊びに使うのも良いですね。

このQ&Aは役に立ちましたか?

この質問は投稿から一年以上経過しています。
解決しない場合、新しい質問の投稿をおすすめします。

質問する
2020/09/06 22:51
回答No.6

2歳の子どもとの買い物は疲れますね…
自分だけなら5分で済むことが
30分以上かかったりすることもあるし。

私は同様の経験はないですが
もし私なら、と考えたら
「あ、買い忘れたものがあった!」といって
子どもに「納豆(小さくて軽いものでお菓子ではないもの)
買い忘れたから買ってきてもらっていい?」と
役割をお願いすると思います。
一緒に店内に戻って、子どもが持つカゴに
その品物を入れてもらって
会計も可能なら子どもに。
で、シールを貼ってもらった品物をこどもに持たせて
持ったままが良ければそのまま帰るかな。

そのときどきで
子どもの中での正解も違うから
親は毎回試練ですね(;^ω^)
周りは「がんばれお母さん!」と思ってみてくれている
と私は思っていました。

2020/09/04 12:24
回答No.5

子供が物を欲しがるのは、自分の好みがはっきり出てくると同時に「これが欲しい」といった自分の意思が芽生え、その意思を通したいという気持ちのあらわれです。
つまりは、成長のひとつ。

好きな物を手に入れたいという想いが、「おねだり」という形で出てきます。
おねだりを親が受け入れなかった場合、子供は素直に納得するわけでもなく、泣き出したりダダをこねたりする事も多いでしょう。
そんな時、よくやってしまいがちなのが、「大変だから」「面倒だから」「周囲の目が気になるから」などといった理由でつい根気に負けて買い与えてしまうと子供は欲しい物がすぐに手に入る環境が当たり前になってきます。
さらに、我慢をしなくても欲求が通る環境で過ごしてしまうと、努力をする事を覚える機会も失ってしまいます。
おねだりが盛んになってくる3歳頃は、話がきちんと理解できるようになっています。
高価なものは誕生日に、お手伝いやお片付けなどお利口にできたときは買い物に行く前に、今日は何かを買ってあげるね。とか、今日は買ってあげないという。などルールを決めることも大事ですよね。
頑張ってママ!

2020/09/04 12:21
回答No.4

「そういう子はいる」としか答えようがないですね。

面白いもので、そういう子に「あれボク、ご機嫌悪いの?」って声をかけるとピタリと止む場合があります。子供は子供なりに「知らないおじさんに声をかけられた」となるとよそゆきの顔になるようです。
また聞いた話では、そういう子にシールをあげると途端に大人しくなるというのを聞いたことがあります。私は試したことはないですが。ママからシールをもらってもダメみたいです。知らない人からシールをもらうと機嫌が治るみたいです。なので世の中にはシールを持ち歩いているというすごい人もいるみたいです。いつどこでダダをこねる幼児に会うか分からないのにそれに準備してるってすごいですよね。

2020/09/04 06:14
回答No.3

子供の事なんで、親の方針に他人があれこれ言うもんではないですね。

私なら、邪魔になる場所からはどかします。
時間があればすぐ説得しますが、なければそのまま大泣きしたければしてもらいますね。

私は泣いたら思い通りになるとは、理解して欲しくはないので。

お礼をおくりました

さらに、この回答をベストアンサーに選びますか?

ベストアンサーを選ぶと質問が締切られます。
なおベストアンサーを選びなおすことはできません。