サポートシェアリングソリューション
OKWAVE Plus

このQ&Aは役に立ちましたか?

受付中
すぐに回答を!

ブラザープリンター DCP-421ON

2022/09/09 15:01

■製品名を記入してください。
【ブラザープリンター DCP-421ON        】

■どのようなことでお困りでしょうか?
 相談したいこと、トラブルに至った経緯、試したこと、エラーなどを教えてください。
【廃インクの吸収パッドが満杯です。どのようにすればいいですか】

■お使いの環境について教えてください。
・パソコンもしくはスマートフォンのOSは何ですか?
(例)Windows10/8.1/7・MacOS・iOS・Android
【  Windows10 マイクロソフト     】

・どのように接続されていますか?
(例)有線LAN・無線LAN・USBケーブル・bluetooth
【  USBケーブル      】

・関連するソフト・アプリがあれば教えてください。
【        】

・電話回線の種類は何ですか?
(例)アナログ回線・ISND回線・ひかり回線・IP電話
【        】

※OKWAVEより補足:「ブラザー製品」についての質問です。

回答 (3件中 1~3件目)

2022/09/09 18:19
回答No.3

クリーニングできません 46
廃インク吸収パッドの交換が必要です。
電源プラグを抜いて電源をオフにし、数秒後にもう一度差し込んでください。
表示が消えない場合は以下をご覧ください。

その表示が出るという事は使用頻度が高く、大事に、長く使われてたのではないかと拝察します。
またはヘッドクリーニングや電源ON・OFFを頻繁にされる使い方をされた可能性があります。
一般的な使われ方をされても5年くらい経過したあたりから一杯になってきますね。
廃インク吸収パットは、クリーニング時や印刷中に排出された廃インクを吸収するための部品です。
残念ですが、エンドユーザーで交換することはできません。
メーカーでの修理交換もしくは買い替えとなります。
【供給部品の保有期限が過ぎたため、修理対応を終了させていただきます。 なお、修理以外のお問合せについては、このままサポートを継続いたします。】
と明記されている製品でしたら、残念ですが、寿命となり買い替えとなります。

ご自身で分解され交換される猛者もいらっしゃいますが、かなり難易度は高いと思われます。

このQ&Aは役に立ちましたか?

2022/09/09 16:00
回答No.2

こちらの製品(DCP-J4210N)ですね。
https://support.brother.co.jp/j/b/producttop.aspx?c=jp&lang=ja&prod=dcpj4210n
2012年発売開始の製品で、発売開始後10年が経過しています。
「廃インクの吸収パッドが満杯です」というのは、プリンタ内部にある「印刷時に余計に出るインクやヘッドクリーニング用のインクを吸収するためのパッド」になります。
ある程度年数が経過するとこのパッドが吸収の限界を迎えますので、交換が必要となりますが、この交換はメーカーに修理依頼を出す以外に交換する方法はありません。

ではメーカーに修理を依頼・・・ということになるのですが、このプリンタは発売から10年が経過していることもあり、Brotherでの修理対応は2018年3月末で終了しまっています。
すなわち、修理する手段がありませんので、残念ながら「寿命」ということで買い替えを検討される以外に解決策はありません。

以上、ご参考まで。

2022/09/09 15:53
回答No.1

マニュアルには

廃インク吸収パッドの吸収量が限界に達すると、本
製品内部でのインク漏れを防ぐためにヘッドクリー
ニングができなくなります。廃インク吸収パッドを
交換するまで印刷はできません。廃インク吸収パッ
ドはお客様自身による交換ができませんので、お買
い求めいただいた販売店またはコールセンター(お
客様相談窓口)にご連絡ください。

という記述があります。

あなたの知識・経験で困っている人を助けてみませんか?
「助け合い」の輪を広げるOKWAVEで回答をお願いします!

関連するQ&A