サポートシェアリングソリューション
OKWAVE Plus

このQ&Aは役に立ちましたか?

受付中
すぐに回答を!

MFCーj980dwn 廃インク吸収パッド満杯

2022/09/21 19:04

■製品名を記入してください。
【 MFCj980dwn      】

■どのようなことでお困りでしょうか?
 相談したいこと、トラブルに至った経緯、試したこと、エラーなどを教えてください。
【 廃インク吸収パッド満杯というメッセージでましたが、どうすれば修理可能か?  】

■お使いの環境について教えてください。
・パソコンもしくはスマートフォンのOSは何ですか?
(例)Windows10/8.1/7・MacOS・iOS・Android
【 iOS       】

・どのように接続されていますか?
(例)有線LAN・無線LAN・USBケーブル・bluetooth
【 有線LAN 無線LAN       】

・関連するソフト・アプリがあれば教えてください。
【        】

・電話回線の種類は何ですか?
(例)アナログ回線・ISND回線・ひかり回線・IP電話
【IP       】

※OKWAVEより補足:「ブラザー製品」についての質問です。

回答 (4件中 1~4件目)

2022/09/22 08:44
回答No.4

2013年10月上旬 発売の古い機種。メーカーに出しても無理です。買い替えるしか手はありません。

このQ&Aは役に立ちましたか?

2022/09/21 19:39
回答No.3

この機種は古く何処の店もメーカーも修理お断りされるプリンターです。

自分でプリンターを分解しパッド交換出来れば良いが手強いでしょう。
MFCーj980dwnのパッド交換の仕方で検索したら分解交換の動画が見付かるかも。
エラー解除は自分で簡単に出来るだろうがエラー解除しなければ近いうちにいきなり動かなくなるだろう。
なのでエラー解除だけは今すぐに遣ってプリンターの下にプリンターが入る受け皿をすれば今すぐにはインクがあふれ出ないがいずれジワジワ出てくるの受ける。

下記の用にプリンターのパット交換動画は有るからゆっくり検索したら見つけ出せるかもよ。
DCP-J4225N)(MFC-J4510N、DCP-J4215N、DCP-J4210N等の動画
   https://www.youtube.com/watch?v=VZ0JuKX07yk

エラー解除の動画を見て
★書き表すと下記で良いと思うが。
廃タンクパットメンテナンスモードでエラーをリセットする
① メニューボタン押す
② *を押す
③ 2864を押してメンテナンスもードに成り
  電源ONボタンをを押す
④ 80を押すと画面にPURGE:00:0000:10が表示される
⑤ モノクロボタンを何回も押してPURGE:05785と表示させて
⑥ 2783を押してPURGE:05785がPURGE:00000に成る
 ⑦ 99を押すとメンテナンスモードが終了
⑧ 正常に成る。

ブラザープリンターの エラー解除動画は下記。
ブラザーのプリンターなら此が定番の解除方法。
 https://www.youtube.com/watch?v=aOORonJ9UF8

エラー解除とパット交換出来たら他が壊れなければ次回の廃インク吸収パッド満杯が表示される迄使えるが。

2022/09/21 19:21
回答No.2

この表示が出たということは、パッドの交換とカウンターのリセットが必要になりますが、ユーザが出来るものではありません(まれに自分で交換している人がいますが)。この場合はメーカーの修理対応という形になるのですが。該当機種は既に修理受付を終了しており、メーカーでの対応は出来ません。従って以下の三点の選択肢となります。

① 買い替える(この選択肢が一番一般的)。
② メーカー以外で修理してくれるところを探す(多分メーカー対応より高額になる可能性)。
③ ネットで交換方法を探し自分で対処(分解組み立てスキルがないと壊す可能性がある。組み立てができても再稼働する保証はない。リセッターソフトが入手できるかどうか。全て自己責任)。

よくお考えください。

2022/09/21 19:13
回答No.1

【本製品は、供給部品の保有期限が過ぎたため、修理対応を終了させていただきます。 なお、修理以外のお問合せについては、このままサポートを継続いたします。(2019/10/01)】

クリーニングできません 46
廃インク吸収パッドの交換が必要です。
電源プラグを抜いて電源をオフにし、数秒後にもう一度差し込んでください。
表示が消えない場合は以下をご覧ください。

その表示が出るという事は使用頻度が高く、大事に、長く使われてたのではないかと拝察します。
またはヘッドクリーニングや電源ON・OFFを頻繁にされる使い方をされた可能性があります。
一般的な使われ方をされても5年くらい経過したあたりから一杯になってきますね。
廃インク吸収パットは、クリーニング時や印刷中に排出された廃インクを吸収するための部品です。
残念ですが、エンドユーザーで交換することはできません。
メーカーでの修理交換もしくは買い替えとなります。
【供給部品の保有期限が過ぎたため、修理対応を終了させていただきます。 なお、修理以外のお問合せについては、このままサポートを継続いたします。】
と明記されている製品ですから、残念ですが、寿命となり買い替えとなります。

ご自身で分解され交換される猛者もいらっしゃいますが、かなり難易度は高いと思われます。

あなたの知識・経験で困っている人を助けてみませんか?
「助け合い」の輪を広げるOKWAVEで回答をお願いします!

関連するQ&A