サポートシェアリングソリューション
OKWAVE Plus
お知らせ
プロフィール欄の都道府県表記が設定と異なる不具合が発生しています。詳細はこちら

このQ&Aは役に立ちましたか?

締切済み
すぐに回答を!

やはりエラーがDCP-J925Nの続きです

2019/08/24 12:01

もう一度教えてください。
8/21のお答えを頂き、アンインストール→フルパッケージダウンロードをし無線LANの再起動を行い、ようやく設定が完了しましたので印刷をしようとしましたが、最初に質問した状況と同じです。
PCからプリンターへの指示はできており、その時点ではエラーも出ません。受け手のプリンターは指示がないかのようになんのエラー画面も出ず動きません。時間がたつとプリンター管理画面にプリンターエラーですと。テストプリントをしても同じくまったく反応しません。プリンターからは印刷品質チェックシートもWLANレポートも問題なく印字できます。

※OKWAVEより補足:「ブラザー製品」についての質問です。

その他の回答 (35件中 21~25件目)

2019/08/26 22:35
回答No.14

>192.168.11.2からの応答:宛先ホストに到達できません がひたすら繰り返されたのはエラーですか?

プリンターのIPアドレスは192.168.11.100にしてもらっていますから、pingコマンドを試すのは 192.168.11.100に対してです

PCからping 192.168.11.100 -n 600 を試して頂きたいのです

papisさんは、、無線LANの障害ありきで話を進めていますが、pingコマンドで正常に通信が出来ているなら、無線LANの通信障害ではありません

また、プリントポートがノード名で作成されているので問題ないと説明されていますが、ノード名で行った場合はプリンターのIPアドレスの変化には対応しますが、WINSサーバーが動作していない場合機能しません

よってprint1 さんのように印刷が安定して出来ない場合は、プリンターのIPアドレスは固定値として環境を整える事が重要だと思います

プリンターのIPアドレスを固定値に、PCのプリントポートをTCP/IPポートで作成し印刷を試す

ここから、PCとプリンターの通信が途切れるかどうかを確認する(ネットワーク境を見直すpingコマンドはこのPCとプリンターの通信が行えるかどうかの確認をています


papisさんがいうように無線環境が安定しないというなら、pingコマンド実行中に 「サイトに到達できませんとなった」となる場合には回線が切れています

まずは ping 192.168.11.100 -n 600 コマンドを実行して
宛先ホストに到着できません となるのか
行の最後が TTL=225 のような数値が入る(これが正常に通信できている)状態なのか見てもらえませんか?

また、600回コマンド行った途中で 宛先ホストに到着できません が途中で発生してしまうのかどうかも確認できますか?

>プリンター側でIPアドレスを192.168.011.100としかいれられず11ではなく011でよいのかと思ったことです。

これについては表示上だけですので問題ありません

このQ&Aは役に立ちましたか?

2019/08/26 10:55
回答No.13

まず、これまでの切り分けで、質問者様の根本原因は、
「ネットワークの設定」では無く、
「無線LANの電波品質(2.4GHz帯)」であると切り分けができていますので、
IPアドレスの固定などによるポート設定とはすでに依存関係はありません。
ポートについてもすでにIPアドレスでは無く、
ブラザー推奨の「ノード名」で設定ができているので、
仮にDHCPでプリンターに割り当てられるIPアドレスが変わったとしても、
プリンターへのポート設定を都度変える必要もなくなっています。

>お察しのとおり有線でつなぐのは無理があります。
>イーサネットコンバータを接続するとプリンター以外にも効果はあるのでしょうか。
>というのはマンションの別部屋にはWifiが届かず、電気屋さんに相談して買いなおした今の機種でも届きませんでした。
>今まで上下階のWifiの影響かと諦めていました

この経緯を先に記載してもらっていた方が良かったかも(汗)

[WHR-1166DHP4]と各機器や部屋の位置関係にもよりますが、
紹介した「WEX-1166DHPS」
https://www.buffalo.jp/product/detail/wex-1166dhps.html
は、無線LAN有線LANの相互変換は従たる機能で、
中継機(WHR-1166DHP4から拾った電波を周囲に再送受信する)が
本来の機能です。
仮に、本来のDCP-J952Nの置き場所での電波コンディションが悪い場合、
提案した「DCP-J952Nの有線経由5GHz化」と同時に、
そのお部屋周辺での、WHR-1166DHP4の電波品質改善に繋がります。

さらに、WEX-1166DHPSは最大2段階にすることができるのです。
https://www.buffalo.jp/support/faq/detail/16379.html

たとえば長方形の間取りにお住まいで、
その両端の部屋にWHR-1166DHP4とDCP-J952Nがあるような場合、
WHR-1166DHP4→WEX-1166DHPS(1)→WEX-1166DHPS(2)→DCP-J952N
とすることも可能なわけです。
それぞれ、(1)(2)からも電波が発信されるので、
専有部全体にWHR-1166DHP4の電波を届かせることも理論上は可能です。

この場合、お持ちのスマホやノートPCが5GHz対応ならば、
届きにくい各部屋に移動して、
WHR-1166DHP4の5GHz側のSSID(-Aとかが着く方)の
コンディションを見てみてください。
どうしても5GHzは混雑には強いのですが、
遮蔽物には2.4GHzに比べると弱いため、
ある程度良好な部屋に中継ポイントを置くことで
充分改善の可能性があります。
現状、4000円でおつりが来るレベルになっていますので、
https://kakaku.com/item/K0001017272/

まずは1台目を間取りの中間地点に設置してみて、
プリンターの受信状況を見て、改善状況を見ながら、
必要に応じて2台目を追加する、ということもできますので、
試してみる価値はあると思いますよ。

補足

説明不足のあった点お詫びします。ただ今までプリンターは問題なくこの状態で動いていたのです。電波がうまく伝わらないことは察していましたがプリンターには違和感なく使えていたのがある日突然というのが府におちません。
マンションのため電話線のジャックが限られており、中央部までルーターを伸ばすにはいろいろな工夫が必要になりそうですが今後検討してみたいと思っています。
今は私の設定のやり方が悪かったのか印字指示も受け付けられない状況になっていますが、今日も設定開始前のプリンター立ち上げ時に前に残っていた指示の印刷物が1枚出てきました。
やはり電波の問題なのか、悩ましいところです。

2019/08/26 21:58

2019/08/26 09:36
回答No.12

Bradmin Lightが使えないなら、プリンターのタッチパネル使ってIPアドレス固定にしてください

操作パネルから ネットワークを選択
無線LAN→TCP/IP
IP取得方法 Static
IPアドレス 192.168.11.100
サブネットマスク 255.255.255.0
デフォルトゲートウェイ 192.168.11.1
DNSサーバー プライマリ 192.168.11.1

上記以外の部分は入っている値を変更しなくていいです

プリンターのIPアドレスを 192.168.11.100 に変更したならば、先に書き込んだ登録されているプリンタにプリントポートの追加作業をしてください

その後にPCより ping 192.168.11.100 へコマンド打って正常に反応がある事を確認

この時に コマンドを ping 192.168.11.100 -n 600 とすると、4回のpingではなく、600回コマンド実行する事が出来ます

約10分間コマンドが打ち続けられる事になります
この間にpingコマンドが正常に反応続けるなら、ネットワークの環境に問題があるとは考えずらいです

プリンターのIPアドレス固定とプリンターのプロパティから192.168.11.100でポート作成

pingによる通信確認で通信が到達できませんのエラーが発生しない事を確認できればPCからプリンターへは正常に印刷が出来ます

補足

600回終了しました。「pingによる通信確認で通信が到達できませんのエラーが発生しない事を確認できればPCからプリンターへは正常に印刷が出来ます」のエラーとは・・
192.168.11.2からの応答:宛先ホストに到達できません がひたすら繰り返されたのはエラーですか?リプライの反応ということですか?損失は0%でした。
その後印刷をしようとすると、「デバイスがネットワーク上にみつかりません」と表示され「別のプリンターを選んでください」となり前のように印刷の指定すらできなくなっていました。丁寧に教えていただいたので操作上迷わずに行えたと思いますが、唯一気になったのはプリンター側でIPアドレスを192.168.011.100としかいれられず11ではなく011でよいのかと思ったことです。

2019/08/26 21:45

2019/08/26 01:09
回答No.11

やって欲しい事をまとめておきます

まず、プリンターのIPアドレスを固定値として欲しいです
これはBradmin Lightを使えば簡単に出来るのですが、プリンター本体の液晶パネルからでも設定は行えます

プリンターのIPアドレスをPCで確認したping反応が無いアドレスに(仮に 192.168.11.100とします)
サブネットマスクを255.255.255.0
デフォルトゲートウェイを 192.168.11.1

プリンターのIPアドレスが固定値に出来たら、PCからこのIPアドレスのプリントポートを作成します

残してあるBrotherDCP-J952N priter(1コピー)のプリンターのプロパティを開きます

ポートタブを選択
ポートの追加をクリック
[Standard TCP/IP Port]を選択し、[新しいポート]ボタンをクリック
ウイザードが立ち上がるので、次へをクリック
プリンター名またはIPアドレスに 192.168.11.100 (ポート名は自動で入力されます)
完了ボタンを押し、プリントポート画面も閉じるを押して消します
プリンターのプロパティ画面に戻るので作成したプリントポートが表示され頭にチェックが入っている事を確認してください

全般タブを選択し、プリンターの名前に入っているコピーの文字を削除して
BrotherDCP-J952N となるように設定変更してください

この設定が行えればプリンターへのプリントポートも正しく作成が行われます

また、プリンターを固定値に変更後は ping 192.168.11.100 コマンドで4回リプライ反応があるはずです(リプライ反応が無いなら、ネットワーク環境が怪しいです)

2019/08/25 20:45
回答No.10

まずプリンターですが電源は入ってますよね?

プリンターでWLANレポート印刷してください

プリンターのIPアドレスは 192.168.11.2 から変更されているでしょうか?

確認した IPアドレスに向かって、PCより pingコマンド打ってください
リプライの反応があれば(送信・受信が4回行われて0%の損失になればOKです

pingの反応があれば、Bradmin Lightにプリンターが出てくると思うのですが?

補足

IPv4ですよね。192.168.11.4に変わっています。
反応があり0%の損失も確認しました。
プリンターの電源も入っていますがやはりBradmin Lightには何もでてきません。

2019/08/26 06:16

関連するQ&A