サポートシェアリングソリューションOKWAVE Plus

ブラザーサポート広場 へようこそ
締切済み
すぐに回答を!

ミシンの修理

2015/06/21 11:41

家庭用ミシンEL619を使っています。最近調子が悪く、5センチ位ぬうと、う~と言って止まりそうになり、それ以上縫うと下糸が絡まってしまいます。どうすればよいでしょうか?

※OKWaveより補足:「ブラザー製品」についての質問です。

回答 (1件中 1~1件目)

2015/06/21 12:01
回答No.1

下釜にゴミが貯まっていて糸が引っ掛かっているかもしれません。
取り説にしたがって下釜を外してお掃除してみてください。
それで直らないのであれば下釜のタイミングが狂っているのかもしれません。
まずは購入したお店に問い合わせて保証が有効かどうか、修理が可能かどうか聞いてください。
販売のみのお店ですと、お店からブラザーに宅配便で送り見積もりとなるのでご自宅からブラザーに送ったほうが手間は掛かりません。

保証が切れているミシンなら、今はネットで修理依頼するほうが良い場合があります。
特に機械式ミシンなら職人さんが修理、オーバーホールして貰った方が長く使えて良い結果になると思います。
メーカー送りだと古いミシンでは部品がないので修理不可能と戻される場合がありますが、ネットですと20年位前のミシンでも完璧に直してくれるところがあります。
まずは「EL619 修理」で検索してみて問い合わせしてはいかがでしょうか。
http://www.tetetta.com/brother-el619.html

お礼

ありがとうございます。
少し下釜を外して掃除してみたいと思います。
もし、ダメなら修理してもらいます。回答ありがとうございました。

2015/06/21 17:54

このQ&Aは役に立ちましたか?

関連するQ&A