利用者同士で解決するサポートコミュニティOKBIZ. for Community Support

ブラザーサポート広場 へようこそ
締切済み
すぐに回答を!

パソコンから印刷できない

2021/03/13 10:31

DCP-J4215Nを使っています。突然PC経由の印刷ができなくなりました。
最初は一部がかすれ、次の印刷では3分の2以上が白紙で出てきて、その次の印刷ではほぼ白紙で出てくるようになりました。
ヘッドもクリーニングして問題なし、アップデートもしています。
インクも全て入れ替えたばかりです。
コピーは問題なくできています。
他のPCから印刷しようとしても全く同じ状態です。
解決策があったら教えてください。



※OKWAVEより補足:「ブラザー製品」についての質問です。

回答 (2件中 1~2件目)

2021/03/14 14:11
回答No.2

質問者のパソコンはウインドウズ10ですよね。
そして、画像表示ソフトはWindowsフォトビューアーですかね。
でしたら私と同じ症状です。
ですが、私の場合何回やっても真ん中だけ真っ白でした。
画像を印刷するので有れば対象画像にポインターを置き、右クリックで開いた中から
プログラムから開くにポインターを置くとソフト一覧が出ますからその中の フォト を選択して下さい。
右上のプリンターマークを押すと印刷画面がでますから画像によっては少し設定変更をして下さい。
画像が全てプリント出来ない時は画像の大きさが偏っているからでこれは、
Windowsフォトビューアーでの印刷の時でも 写真をフレームに合わせる のチェックの入れ方で変更する時と同じ物等。
因みに他のビューワーを試した結果は。
フォトギャラリー 正常プリント。
ペイント     正常ですが上下左右の余白の調整が必要。
ピクチャービューワー  縦 横 印刷の設定が出来なかった。真っ白部分は無い(余り使ってないので詳細は分かりません)
Windowsフォトビューアーが使い勝手が良いので長く使用しています。
プリントアウトしなければならない画像が出たら上の様にフォトで表示して印刷して見て下さい。 印刷出来ると良いですね。

お礼

詳細な印刷方法を教えていただき、ありがとうございます。
私の場合はワード文書での印刷不可でしたが、今、フォトビューアーでも試してみたところ、やはりこちらも真っ白で印刷できませんでした(泣)
同じ時期に印刷ができなくなった方が結構いらっしゃるようですし、しばらくは放置して様子をみるしかないようです。
でも、フォトビューアーの方で問題が出たらまた教えていただいた方法を試させていただきたいと思います。どうもありがとうございました。

2021/03/14 19:29

このQ&Aは役に立ちましたか?
2021/03/13 11:09
回答No.1

>ヘッドもクリーニングして問題なし
印字ヘッドの状態判断は
「クリーニングをすればOK」という判断基準ではありません。
ブラザー機の場合は
「印刷品質チェックシート」が正しく印刷されるかどうか、
で、インクの噴射状態を判断する必要があります。

質問文の状況を見る限り、
まずはインクの噴射状態を確認することが先決である経緯をたどっています。

あくまでもインクの噴射状態が全色正常である前提で、
次に考慮するべきは、
>PC経由の印刷が
となると
3/10配信の月例WindowsUpdateのバグによる印刷不具合の影響を受けている可能性があります。

現在のところまだ未確定の情報ですが、
マイクロソフトのコミュニティなどに、
3/10より配信開始のセキュリティパッチ
KB5000802(20H2 / 2004)
KB5000808(1909)
などを適用すると、
・ブルースクリーン(APC_INDEX_MISMATCH)になってしまう
・印刷時のデータ欠落が起きる(質問者様の件はこれ)
といった報告がかなり報告されているようです。
https://pc.watch.impress.co.jp/docs/news/1311595.html
https://forest.watch.impress.co.jp/docs/news/1311449.html
など、PC関係のニュースサイトでのレポートが上がりはじめています。
要はWindowsそのもののバグで、
今後の情報更新に留意しておく必要があるかも知れません。

現段階の暫定措置としては、
[設定]→[更新とセキュリティ]→[Windows Update]より
[更新の履歴を表示する]→[更新プログラムをアンインストールする]
をたどって、[インストールされた更新プログラム]にて、
今回の対象とされている「KB5000802」を[アンインストール]することになりますが、
今回のパッチは「セキュリティ修正」も兼ねているため、
安易にアンインストールしてしまうと、
Windowsの脆弱性が露呈してしまうため、
個人的にはアンインストールは極めて推奨しにくい状況にあります。
印刷を待てるのであれば、続報を待った方が良いと考えられます。

お礼

ご丁寧に教えていただき、大変助かりました。
何がどうなってしまったのか、さっぱらなかったので、途方に暮れておりました。

新たな情報が出てくるまで、しばらく待ってみようと思います。
本当にどうもありがとうございました。

2021/03/14 19:02

関連するQ&A