利用者同士で解決するサポートコミュニティOKBIZ. for Community Support

ブラザーサポート広場 へようこそ

締切り済みの質問

このQ&Aは役に立ちましたか?

DCP-J572N 「インク検知できません」

DCP-J572を互換いんくで使ってましたが、1つのインク残量がなぬかったようで、突如インク検知できませんと表示されました。
コールセンターとのメールやり取りで、純正のiインクに取り換えるよう指示があったので、指示通りやったが症状は変わらず。 メールでインク残量の検知の仕組み苧聞くと、以下の回答がありました。
「カートリッジ上部の透明窓から見える黒い部品です。
この部品は釣り具の浮きのような性質を持っており、カートリッジ内のインクの液量に応じて移動します。
製品本体はこの透明窓にレーザー光を当てます。レーザー光が黒い部品に遮られて反対側に到達しない場合はインク残量ありとみなします。
黒い部品が移動し、レーザー光が反対側に到達する場合は、インク残量なしとみなします。
カートリッジを替えても改善されない場合には、大変恐れ入りますがカートリッジ側ではなく製品側の認識部に故障が発生していると考えられます。
この場合にはお手元でできる対処がございませんため、お預かり修理をご検討をお願い致します。 」
本体も調べてみましたが、レーザ光を当てているような機構が見当たらず、また受光部も見当たりません。
納得できないまま、センドバックで修理(14840円?かかるそうな)に出そうか、他ℋさのプリンターに買い替えようか迷っています。
助言を求めます。
 

※OKWAVEより補足:「ブラザー製品」についての質問です。

投稿日時 - 2021-06-08 20:32:10

QNo.9892671


すぐに教えてください!

回答 (2件中 1~2件目)

DCP-J572Nのインク残量管理方式が
光学式なのか減算式なのかは仕様などに記載がないので不明ですが、
取説の交換手順を見る限り、
少なくともICチップ管理での減算式は間違いなく、
光学式も併用しているのかもしれませんが、
残量では無く、カートリッジ装着の検知となっている状態と、
純正に戻しても復帰しないという経緯を見る限りは、
残量検知方式がどうであれ、
本体側の不良が疑われる状況といえるのではないかと。

投稿日時 - 2021-06-08 21:27:38

ANo.2

このQ&Aは役に立ちましたか?

互換インクを使う以上、どこのメーカーのプリンターでも同じだと思います。
互換インクは純正品より安価ですが、それなりの理由があるわけです。
ご利用は自己責任で!

投稿日時 - 2021-06-08 20:34:54

ANo.1

お礼

アドバイスありがとうございます。
わかっていながら安い方に惹かれてしまいますね。
淳製品を使い続けたらこの種の問題が起こらないと言えるのか???
B社に股間カートリッジと、純正の違いを聞いてみましたが、答えてくれませんでした。
修理代が高く、故障の原因(推定)や過去の症例を聞いて、見積もりをとってから他社に乗り換えるか判断しようと思ってます。

投稿日時 - 2021-06-08 20:51:19

関連するQ&A