サポートシェアリングソリューション
OKWAVE Plus
ベストアンサー
すぐに回答を!

CD-ROMのみ再購入出来ますか?

2021/07/04 12:35

プリンターのCD-ROMを廃棄してしまったようです。
WIFIを変更した折にパソコンと繋がらなくなり、パソコンに設定していたオフライン表示のプリンタ-を削除し、検索をかけたのですが検知せず、ドライバ-をインストールしようとしましたがブロックされてしまいます。
プリンタ-のCD-ROMのみを購入することは可能でしょうか?


※OKWAVEより補足:「ブラザー製品」についての質問です。

質問者が選んだベストアンサー

ベストアンサー
2021/07/04 17:38
回答No.4

補足ありがとうございます。
MFC-J980DNをWindows10のパソコンから、
eo光ルーター(eo-RT100なのか、eo-RT150なのか不明)を介して接続とのこと。

仮にeo-RT100を前提にします。
下記の通り作業してみてください。
1.eo光ルーターの設定状態の確認
https://support.eonet.jp/connect/net/multi_bbr/eo-rt100/quick/start_up.html
にそって、ルーターの管理画面に入る。

2.2.4GHz帯の設定画面を確認する
ルーターの管理画面に入れたら、
https://support.eonet.jp/connect/net/multi_bbr/eo-rt100/quick/about_wireless_2_4ghz.html
にそって、
「プライマリー側の2.4GHz帯の詳細設定画面」に移動して、
・ネットワーク分離機能
・SSID内分離(セパレータ)
ともに、「チェックが入っていない」事を確認してください。

3.念のためeo光ルーターのACアダプターを抜いて1分ほど待って再通電して再起動させてください。

4.MFC-J980DNのネットワーク設定を初期化する
操作パネルから、[メニュー(工具のアイコン)]→[すべてのメニュー]→[初期設定]→[設定リセット]→[ネットワーク設定]からネットワーク設定を初期化します

5.MFC-J980DNが再起動してきたら、
操作パネルから右上の[WiFi]→[無線接続ウィザード]を起動(無線に切り替えますか?ときかれたら「はい」)すると、周辺の無線LAN親機の検出が始まります。
eo光ルーターの側面にラベルが貼られているので、
この中から、「プライマリーの2.4GHz側のSSIDとKey」を確認しパネルで選択。
さらに、Keyの値をラベルで確認し、パネルで入力してください。
SSIDとKeyの探し方は下記を参考に。
https://support.eonet.jp/connect/net/wireless/#other_ways

6.eo光ルーターとMFC-J980DNの間の接続ができたら、いったんMFC-J980DNの電源を切る。

7.PCで、下記のアンインストールツールをダウンロード・実行して現在のドライバーを正しく削除する
https://support.brother.co.jp/j/b/downloadend.aspx?c=jp&lang=ja&prod=mfcj980dn&os=10013&dlid=dlf013746_000&flang=1001&type3=1039

8.パソコンを必ず再起動させる(シャットダウン→電源オンではダメ)

9.PCで、下記のフルパッケージをダウンロード・実行して画面の指示に沿って進み、パソコンとの接続方法を選ぶところで電源を入れて、プリンターを検知させる。
https://support.brother.co.jp/j/b/downloadend.aspx?c=jp&lang=ja&prod=mfcj980dn&os=10013&dlid=dlf013989_000&flang=1001&type3=11
すでに手順6まででルーターとの接続はできているので、検出されるはずです。
検出されたMFC-J980DNを選択してインストールを完了させてください。

10.続いて、下記の差分を適用してください。
※すでに最新版適用済みとされたものは省略可。
a.ファームウェア更新ツール
https://support.brother.co.jp/j/b/downloadend.aspx?c=jp&lang=ja&prod=mfcj980dn&os=10013&dlid=dlf104651_000&flang=1001&type3=1043

b.ネットワーク診断修復ツール
https://support.brother.co.jp/j/b/downloadend.aspx?c=jp&lang=ja&prod=mfcj980dn&os=10013&dlid=dlf104495_000&flang=1001&type3=1245

c.ControlCenter4 アップデートツール
https://support.brother.co.jp/j/b/downloadend.aspx?c=jp&lang=ja&prod=mfcj980dn&os=10013&dlid=dlf103787_000&flang=1001&type3=1285

d.ステータスモニターアップデートツール
https://support.brother.co.jp/j/b/downloadend.aspx?c=jp&lang=ja&prod=mfcj980dn&os=10013&dlid=dlf103276_000&flang=1001&type3=1326

e.PCファクス送信アップデートツール
https://support.brother.co.jp/j/b/downloadend.aspx?c=jp&lang=ja&prod=mfcj980dn&os=10013&dlid=dlf101169_000&flang=1001&type3=1327

f.Presto! PageManager インストールツール
https://support.brother.co.jp/j/b/downloadend.aspx?c=jp&lang=ja&prod=mfcj980dn&os=10013&dlid=dlf013888_000&flang=1001&type3=1346

これで、正しく導入ができると思います。
手順9がポイントになりますが、このとき、プリンターの電源を入れても、検出されない場合、
お使いのeo光ルーターの機種名(eo-RT100/eo-RT150など)を補足してください。
前半部分の手順5までの記述がより実際に近くなると思います。

お礼

丁寧に教えていただき本当にありがとうございます。
7.のアンインストールツールのダウンロードまでは出来ましたが、現在のドライバーを正しく削除するというのがわかりません。
現在のドライバーとは、どれのことでしょうか?
何もわかっていなくて申し訳ありません。

2021/07/04 18:43

補足

出来ました‼ 本当に本当にありがとうございました。
もう半分あきらめかけていたので感謝しかありません。
また何かあったらご教示お願いします。
本当にありがとうございました。

2021/07/04 22:48

このQ&Aは役に立ちましたか?

その他の回答 (4件中 1~4件目)

2021/07/04 15:08
回答No.3

重複の書き込みがありますが、片方はすでに閉じられているので
こちらの方に書き込みますね。

まず、
基本的にCD-ROMを別途手配する必要はありません。
両書き込みを通じて、
・お使いのパソコンのOS
・プリンターの機種名
・パソコンとプリンターの間の接続方式
の記載が無く全体像が不明ですが、
ほとんどの場合、ブラザーのサポートサイトから、
正しいドライバーをダウンロードして、正しく導入することで、
最新の物を使うことができるからです。

>ドライバ-をインストールしようとしましたがブロックされてしまいます。
こちらについては、どのサイトから、どんな物をダウンロードしているか不明なのですが、
ファイルをダウンロードしようとした際に、
「デバイスに損害を与える可能性がある」などと表示されるのは、Windows10などでMicrosoft Edgeをお使いの際に、
ダウンロードしているファイルについて、
膨大なEdge利用者の状況から統計的に見て
充分な安全性を担保できない場合に表示されるものです。

質問者様が、具体的に、どのアドレスから
どんなファイルをダウンロードしているか不明ですが、
「(機種名) ドライバー」などでGoogle検索した結果のページから
ダウンロードしようとしている場合、
「正規のブラザーサイトでは無い可能性」があります。
この場合は、危険があるのでやめた方がよいです。

国内のブラザー製品については、
https://www.brother.co.jp/support/index.aspx
のページから機種名でたどった先のダウンロードコーナーなど、
「brotherの正規サイトからダウンロードしている場合」は、
セキュリティ上の懸念は極めて可能性として低いので、
--
[Microsoft Edge] 「お使いのデバイスに問題を起こす可能性があるため、ブロックされました」と表示されます。
https://www.fmworld.net/cs/azbyclub/qanavi/jsp/qacontents.jsp?PID=0911-2449
などを参考にして、
必要な各ファイルをダウンロード完了させてください。

なお、より万全を期すには、
ダウンロード後、ファイルを実行する前に、
ファイル名を右クリックからのメニューなどで、
「お使いのセキュリティソフト」でスキャンをする癖をつけるとよいでしょう。

また、もうひとつ、上記の手順で保存をしても、
ダウンロードしたファイルを実行しようとした際に、
ブロックされることもあります。
この場合は、
https://www.atmarkit.co.jp/ait/articles/1603/11/news050.html
(技術的な話は興味あれば読んでいただくとして)
「操作方法」のところに沿って、ダウンロードしたファイルを実行する前に、右クリックからプロパティを開いて設定をしてください。

ブラザー製プリンターなどの場合、
ブラザーのサポートサイトから
「フルパッケージダウンロード【推奨】」となっているのが、
CD-ROMに収録されているのと同等の統合インストールプログラムです。
ただし、それに対して「差分」があります。
なので、「フルパッケージだけでは足りません。」

機種とOS環境によって数が変わりますが、
特に
・ファームウェア更新ツール(本体の動作制御プログラム)
・ControlCetner(スキャンなどの場合に使う)
・ステータスモニター(インク残量やエラー時の表示)
・ネットワーク診断修復ツール(ネットワーク接続のトラブル支援)
・ソフトウェア更新通知 アップデートツール
・PCファクス更新ツール
がリストアップされている機種の場合は、これらを必ず適用してください。

これにより、CD-ROMを購入せずとも、
最新版の状況で環境を構築することができます。

お礼

ありがとうございます。
皆様のおかげで、ダウンロードも出来ました。プリンターとWIFIの接続もできています。
しかし、セットアップが出来ません。
本製品が見つかりません。と表示されてしまいます。
プリンターは、brother MFC-J980DN です。
WIFIは、eo光です。Windows10です。
なぜ出来ないのかわかりません。

2021/07/04 16:28

2021/07/04 14:02
回答No.2

取り敢えず有線LANで繋げるか
知ってい人にUSBメモリーにドライバーを
入れてもらうとか

お礼

ありがとうございました。

2021/07/04 14:51

2021/07/04 12:38
回答No.1

>プリンタ-のCD-ROMのみを購入することは可能でしょうか?
それを買うのは自由ですが、結局
それは、古いドライバーなので、最新版にする必要がありますよ。
つまり、CD-ROMは、購入と同時に捨ててもいいほどですから。
今回の問題はそこではなく、
>ドライバ-をインストールしようとしましたがブロックされてしまいます。
こっちを直すことが優先です。
今トラブルが多いChromiumEDGEではなく、
GoogleChromeなど他のブラウザーを入れておくことをお勧めします。
無理に、自分が使いにくい物を使う必要はなく、
必要にあわせて、選べる環境を作れば、
不要なトラブルが減る!ということになります。

ということで、他のブラウザーを試すことをお勧めします。
(最近他のユーザーさんでも、ダウンロードブロックで出来ない!
 という人が増えており、質問者さんだけの問題ではないようです)

関連するQ&A