サポートシェアリングソリューションOKWAVE Plus

テーマ:みんなで解決!新型コロナを乗り切ろう へようこそ
締切済み
暇なときにでも

タバコ吸っているとコロナにかかりやすい?

2021/06/03 11:18

喫煙者がコロナにかかりやすいみたいな統計データってあったりするんでしょうか?

※OKWAVEより補足:「新型コロナウイルス」についての質問です。

回答 (7件中 1~5件目)

2021/06/05 23:39
回答No.7

喫煙者がコロナにかかりやすいみたいな統計データはハッキリはまだないですね。
でもコロナは風邪の類の一種です。
インフルエンザみたいなものです。
ワクチンで防備してもインフルエンザのように毎年流行が現れます。
インフルエンザの予防と治療にはタバコは大敵という事は立証積みです。
つまり喫煙者はコロナにかかりやすくなると言うわれるのも時間の問題です。
タバコは百害あって一利なしのことわざもある位です。
タバコの中のニコチンがインポの要因でもあるぐらいですからね。

このQ&Aは役に立ちましたか?
2021/06/03 18:42
回答No.6

かかりにくい、とは聞いた事がある。
他の回答者がURL付けてくれてますね。

恐らく、タバコの煙に含まれる物質がコロナウィルスにとっては天敵のような立ち位置かも?
だが、一旦罹患するとタバコで肺が弱っているので重症化しやすいみたい。

つまり、かかりにくいがかかったら最後・・とかね。

2021/06/03 13:01
回答No.5

喫煙者がCOVID19にかかりにくいという記事(https://president.jp/articles/-/37802)内で引用されている論文
Miyara M.Qeios.2020. https://doi.org/10.32388/WPP19W.3を確認してみましたが、母集団(フランス)と比で標本の喫煙状態の分布にかなり不自然さがみられるため、かなり信ぴょう性の低い論文だと思います。

2021/06/03 12:54
回答No.4

仮に、喫煙者の方が感染しやすいという統計データが存在したとして、その情報って扱いが難しいと思います。
喫煙時にはマスクを外してますよね。今時の喫煙場所って、狭い場所に追いやられていますから密になりやすいですよね。そういう意味では、タバコそのものとは係わりないところで感染しやすくなるはずです。
それを踏まえた上での話だとしても、喫煙者と非喫煙者との比較データとして成立しないように思います。

2021/06/03 11:42
回答No.3

一応禁煙学会のサイト(http://www.jstc.or.jp/modules/information/index.php?content_id=271)に1.79倍罹り易いというデータがあります。ただしイギリスでの調査です。また喫煙のリスクについては変わりがないとか少ないなんて結果を出すと圧力団体が職場にまで押しかけてくるのでデータが正しいとは言い切れません。

でも次のような事は確実に言えます。
コロナは肺の細胞を線維化する肺炎です。そして喫煙も胚細胞を変質させることになります。志村けんさんの例で言えば、彼は喫煙で既に30%の機能低下をきたしていました。禁煙から時間が経っていると言われましたが、残念ながら1年経ってもさほど肺機能は回復しません。そこにコロナ感染でさらに肺機能を低下させたのです。
更に喫煙は毛細血管を収縮させ、すべての臓器に十分な酸素を送りにくくなりますので抵抗力を下げますからコロナに限らずすべての病気に罹り易くなります。

質問する24時間以内の回答率95.6%

株式会社オウケイウェイヴは、「新型コロナウイルス」について、Q&Aを通して課題解決ができると信じています。「新型コロナウイルス」について悩んでいる方、それを助けたい方がQ&で課題解決ができる「テーマ:みんなで解決!新型コロナ」を開設しました。「新型コロナウイルス」について悩んでいる方はこの「テーマ:みんなで解決!新型コロナ」を解決の場としてご利用ください。

質問する24時間以内の回答率95.6%