サポートシェアリングソリューション
OKWAVE Plus

このQ&Aは役に立ちましたか?

締切済み
すぐに回答を!

子どもの努力を認めない母親について

2018/08/06 21:18

こんにちは。22歳大学生です。タイトルにあるとおり、私の母親は私の努力を認めてくれません。

私は、昔からずっと自分のやりたいと思ったことを、努力して叶えてきました。大きなことでは、第一志望校だった指定校推薦で合格し、大学では交換留学生に選ばれ、夢だったイギリスへ1年間留学しました。

推薦も、評定平均がギリギリだったので、部活と両立しながら苦手だった理数科目も必死に勉強して勝ち取り、交換留学も、大学に入ってから単位をひとつも落とさずに勉強し、志望理由書を散々悩んで書いて無事に選ばれました。

でも、母親は、そういう話をするといつも「誰がお金を工面したと思ってるんだ」「環境に感謝しろ」と言います。確かに、決して安くはないお金を親に出してもらったことには感謝しています。それがなければできなかったことだとも思います。

けれど、私の母親は今まで一度だって私を認めたことはありません。おめでとうも、よく頑張ったねも、言われたことはありません。すぐに「誰のおかげで」が始まり、留学に受かったことを報告したときなどは、第一声が「お金かかるね」でした。

この先、大学を卒業しても社会人になっても、おめでとうの一言も言われず「誰のおかげで今があると思ってるんだ」と言われ続けるのだろうなと思うと憂鬱です。

なぜ母親はこんなにも私の努力を素直に認めず、自分のおかげだという主張ばかりするのでしょうか。正直うんざりです。

回答 (29件中 26~29件目)

2018/08/06 21:57
回答No.4

褒めてもらうことを目的としているのなら、そう感じるかもですね

私は、家族や両親に褒めてもらうことを目的にしていなかったので、共感は無理ですが、もっと死ぬほど感謝しても良いのでは?と感じます

うんざり?は、家族に対して言う言葉ではありませんが、求めることをやめたらいかがでしょうか?

お礼

もっと死ぬほど感謝、とは、具体的にどうすればよいのでしょうか?
すごいね~!と褒めて欲しいというより、環境を整えたのは親だけれど、あなたも努力した、と認めてくれても良いんじゃないのか、という感覚なのですが。

2018/08/07 00:21

このQ&Aは役に立ちましたか?

2018/08/06 21:42
回答No.3

承認欲求・偏執的自己愛を
満たしたいのでしょうけれど…学生時代は
或る種のモラトリアムであり、実社会で成功し得た
訳ではないので、チト早い(=早期)のでは
ないでしょうか。

[お母様自身、もしかしたら、ミスすると
叱られて、1度も褒められることなく
育ったのかもしれませんよ。
そのような人は褒めたくても褒め方が
備わってしないのでどうしていいか、
分からないのです。
〈アナタ様自身は、お母様を認めてあげた
ことが有るのでしょうか〉
アナタ様が望んでいることを他の人に
展開してみるところから始めてみませんか。
そうすることで、状況・現象が変わります]

「The joy of living is the joy of giving.  (『Lover Come Back』)」

「外界は自分の心の鏡である。 (Orison Swett Marden)」
CiaoCiao.

2018/08/06 21:40
回答No.2

この文章だけでは、貴殿のお母様の生い立ちを解りかねますが、私的には・・・
貴殿のおかぁ~さまが、あなたを育てるのに自分の育ってきた環境とは違うのよ
私もあなたのように育ちたかった、そんな環境が欲しかった・・・というような
個の感情が湧き出て発した言葉ではないでしょうか?
貴殿の努力・・・認めてないわけでは絶対ないですっ
陰ながらよく頑張ってるなぁ~ って少なからずとも・・・
絶対(必ず)思ってる(羨ましい程)はずですっ それが親です><
まっ いずれ・・・あなたは・・・母の大きさ(偉大さとは言いません)
わかるでしょう
(わかるの漢字は色々ありますが、あなたの捉え方で漢字変換して下さい)

補足

補足しますと、母親はほとんど私と同じような環境で育っているはずで、何なら母の実家は我が家よりも都心にあり、お金に余裕のある家で育ちました。なので私のように育ちたかった…という感じではないと思います。
努力、認めてくれてるならいいんですけど。

2018/08/07 00:28

2018/08/06 21:23
回答No.1

そういうことを言いたいなら、独り立ちして一人前になってからにして下さい。