サポートシェアリングソリューション
OKWAVE Plus
お知らせ
プロフィール欄の都道府県表記が設定と異なる不具合の修正対応が完了しました。詳細はこちら

このQ&Aは役に立ちましたか?

受付中
すぐに回答を!

WRC-300FEBK-Sの子機としての使用

2022/07/31 17:38

下記の内容で質問があります。回答をいただけると助かります。よろしくお願いします!
▼ご利用の製品
・ご利用の端末タイプ・OS(例:タブレット・ノートパソコン・モバイルなど)
===ご記入ください===


・製品名・型番(例:WMC-2HC-Wなど)
===ご記入ください===
WRC-300FEBK-S

・発生時期(※ご使用できた時期がない場合はその旨、記載ください)
===ご記入ください===


▼お困りごとの詳細、自分が使っている機器の状況や、表示される内容をお書きください。(例:接続がきれる・エラーが出る・SSDIの設定をしたい)
≪※表示されている画像やスクリーンショットを添付すると伝わりやすくなります!≫
===ご記入ください===
表記ルーターを子機として利用してきましたが、今回親機のルーターを買い換えました。買い換えたルーターの子機として再設定したいのですがうまくいきません。マニュアルには無線接続ができた後のやり方は書いてあるのですが、どうやって無線接続をするのかがわかりません。
ご教授のほどよろしくお願いいたします。


※OKWAVEより補足:「エレコム株式会社の製品」についての質問です。

回答 (3件中 1~3件目)

2022/08/02 18:54
回答No.3

スマホにて接続されているSSIDは親機の2.4GHzSSIDではなく、elecom2g~の名称のSSIDでしょうか?
WRC-300FEBK-Sの管理画面へアクセスするためにはインターネット通信が無くてもelecom2g~に接続する必要があります

仮にelecom2g~のSSIDが検出されていない場合はもう一度WRC-300FEBK-Sのリセットを実施してください
リセット後もelecom2g~が検出不可であれば製品故障の可能性も考えられます

お礼

スマホで接続していたのは親機の2.4GHzでした。elecomのSSIDも見えたので試しに接続してみたら接続できました。しかし、ブラウザーから192.168.2.1を入力したところ、時間切れでつながりませんでした。

2022/08/03 11:46

このQ&Aは役に立ちましたか?

2022/08/02 11:03
回答No.2

WRC-300FEBK-Sをリセット済みということであれば再度WRC-300FEBK-Sの管理画面へアクセスし子機モードへ変更、新ルーターのSSIDを検出させ新ルーターの暗号キーを登録することで再設定は可能かと存じます
手順は下記をご参照ください

http://qa.elecom.co.jp/faq_detail.html?id=7332

お礼

aoi12400さん、回答ありがとうございます。
残念ながら管理画面に到達できません。
手順は、
1)スマホで親機から2.4GHzの電波が出ていることを確認
2)WRC-300FEBK-Sを親機のBuffaloの近く(2~3m)に置き、電源を入れる
3)Powerと2.4Ghzのランプが点灯
4)ブラウザから192.168.2.1を入力
以上ですが、到達できないとエラーになってしまいます。
手順が間違っているのでしょうか?

2022/08/02 18:16

2022/07/31 18:09
回答No.1

マニュアルだと189ページ以降に記載ある内容が関係すると思います。

気を付けなければならないのは、マニュアルに記載のあるWRC-300FEBK-Sの持つ固有IPアドレス『192.168.2.245』は上位の無線ルーターなどにWRC-300FEBK-Sがつながっていない(管理されていない)状態で有効なIPアドレスだということです。

今回の場合、あらかじめ子機モードになっているのであればモード変更は必要ないと思います。であれば、以前の親ルーターが使える状態であれば、もう一度以前の親ルーターとWRC-300FEBK-Sが親子として接続できる状態にして、かつ、新しい無線LANルーターも電源を入れる。設定に使用するPCは新しい無線LANルーターのWi-Fiには接続しないようにして、あえて古い無線LANルーターに接続する。古い無線LANルーターからWRC-300FEBK-Sへ割り当てているIPアドレス(192.168.0.XXXか192.168.1.XXXなど親ルーターのメーカーにより異なる)を古い無線LANルーターの管理画面から見つけ、それをPCのWebアクセス欄へ入力しアクセスするとWRC-300FEBK-Sの管理画面に入れます。途中、インターネットアクセスが無いなどのエラーはしつこくでると思います。

その後はマニュアル192ぺージ以降の要領で新しい無線LANルーターのSSIDにWRC-300FEBK-Sが接続するように設定すれば完了かと思います。
あとは古い無線LANルーターを撤去し、PCなども新しい無線LANルーターに接続するようにすれば子機モードでWRC-300FEBK-Sが新しい親ルーターのWi-Fiをつかんでいると思います。

WRC-300FEBK-Sは暗号化方式はWPA2までしか対応していないので、新しい親ルーターがWPA3などを利用している場合SSIDが見えなかったり、新しい親ルーター側でバンドステアリング機能が有効になっていて5GHzと2.4GHzが1つのSSIDで管理されているとWRC-300FEBK-Sは新しい親ルーターのSSIDを見つけられないあるいは接続できないかもしれませんので注意が必要です。

そのような場合はWRC-300FEBK-Sの経年を考えると安価なルータ-を別に用意して子機モード(イーサネットコンバータ化)で使った方が良いように思います。

お礼

altium106_2さん、回答ありがとうございます。
残念ながら、すでに子機はリセットしてしまっていて、また新しく購入した親機(新ルーター)も稼働しているので、ご提案の解決策は実現できないと思われます。ちなみに新しく購入したルーター(親機)は Buffalo WSR-3200AX4S です。
以上

2022/08/01 09:16

補足

altium106_2さん、回答ありがとうございます。
残念ながら、すでに子機はリセットしてしまっていて、また新しい親機(新ルーター)も稼働しているのでご提案の解決策は実現できないと思われます。
ちなみに新しく購入したルーターは Buffalo WSR-3200AX4S です。
以上

2022/08/01 09:09

あなたの知識・経験で困っている人を助けてみませんか?
「助け合い」の輪を広げるOKWAVEで回答をお願いします!

質問する24時間以内の回答率95.6%

パソコン及びデジタル機器関連製品の開発、製造、販売の会社です。 暮らしに関わる様々な製品やサービスを提供しています。 目指すのは、“ライフスタイルイノベーション”。人々とテクノロジーの間にある隔たりを取り除くための“かけ橋”となり、革新的なテクノロジーを、誰もが気軽に使えるモノに変えて、人々の暮らしを今より楽しく快適にします。

質問する24時間以内の回答率95.6%