サポートシェアリングソリューション
OKWAVE Plus

このQ&Aは役に立ちましたか?

締切済み
すぐに回答を!

スマホ写真 SD保存方法

2016/05/08 15:07

はじめまして。最近、スマホのSDカードへの移動が難しくて困っています。
自動的にSDカードには登録されないみたいで、パソコンを改して保存し、SDカードに入れるという作業をしております。
それが、なかなか要領が多くてパソコンに落とすのに時間かかるし、何かスマホで出来るSD保存方法ないですか?   
SD保存のアプリをとっても移動できなく、各会社のセンターに保存に登録はしているみたいなのですが、SDの要領があまりすぎて、何のためにギガ大きめをかったのか。。。。

お手数ですが、分かる方がいらっしゃったら教えて下さい。

回答 (6件中 1~5件目)

2016/05/08 23:03
回答No.6

既に撮影済みの写真はファイルマネージャーアプリでSDへ移動(他の方の回答を参照)するとして、今後撮影する写真はSDカードに直接保存するように設定すればいいでしょう。
お使いの機種が分かりませんが、標準のカメラアプリなら、カメラアプリを起動してその設定画面に入れば写真の保存先が選択できるようになっているのが普通です。そこでSDカードを指定してください。
標準以外のカメラアプリを自分でインストールして使っている場合には保存先を選ぶことができないかもしれません。

このQ&Aは役に立ちましたか?

この質問は投稿から一年以上経過しています。
解決しない場合、新しい質問の投稿をおすすめします。

質問する
2016/05/08 19:24
回答No.5

ここでの文章の説明が理解できるなら、説明書を読めば解決するでしょう。

ドコモならドコモショップ、auならauショップ、ソフトバンクならソフトバンクショップでお願いししてはいかがでしょう。
きっと親切に対応してくれます。

私は操作が良く解らない時はそうしています。

2016/05/08 19:06
回答No.4

使用しているスマホはどこのキャリアで購入したものですか?
SIMフリースマホじゃないですよね?


価格.comのクチコミ掲示板を見ると、キャリア売りのスマホはSDメモリカードへの書き込みはSIMフリースマホと比べて制限がきつくなっているみたいです。

私自身は初めてのスマホがMVNOでSIMフリーだったからキャリアモデルのスマホがどうだか知りません。
SIMフリーなら2台使用していますが、同じメーカーなので他のメーカーがどうかなんてわかりません。
いずれにしろ、私が使用しているSIMフリースマホではカメラアプリの設定で撮影した写真や動画の保存先はSDメモリカードに設定でき、実際にSDメモリに保存されます。
Zenfone5(Android4.4.2)とZenpad7.0 Z370KL(Android5.1.1)のいずれでもSDメモリに保存してます。
インストールしたアプリもSDメモリに移動できてます。


クチコミ掲示板ではキャリアスマホでは諦めるしかないみたいな回答ばかりでしたね。
root化すればまだ違うのかもしれませんが、失敗すれば文鎮になりますからね。そうなったらキャリアでは修理受付ないんじゃなかったかな?
まぁ、そうなったらなったでMVNOにMNPしてSIMフリースマホに乗り換える良いきっかけになるかもしれませんがwww

そういう意味では、ガラケーからキャリアのスマホをすっ飛ばしてSIMフリースマホに一足飛びだった私は勝ち組ですかね?ww
今のところナンの苦労もしてません!

2016/05/08 15:42
回答No.3

Android 4.4(4.3?)以降、アプリからのSDカード操作に制限が出来て、書き込みが一般的にはできなくなりました。

ただし、初めからインストールされているファイルマネージャー系アプリでは、書き込みが可能ですので、移動や削除の場合は、そちらを利用する必要があります。

シャープ(AQUOS)なら「コンテンツマネージャー」、ソニー(Xperia)なら「File Commander:ファイルコマンダー」、サムスン(Galaxy)なら「マイファイル」など、メーカーによってインストールされているアプリが異なりますので、ご利用のスマホをご確認下さい。

2016/05/08 15:39
回答No.2

こんなのを買うと、PCを介さずに直接SDカードへの保存できたりもします。
http://www2.elecom.co.jp/data-media/memory-rw/mrs-mb01/

質問する24時間以内の回答率95.6%

パソコン及びデジタル機器関連製品の開発、製造、販売の会社です。 暮らしに関わる様々な製品やサービスを提供しています。 目指すのは、“ライフスタイルイノベーション”。人々とテクノロジーの間にある隔たりを取り除くための“かけ橋”となり、革新的なテクノロジーを、誰もが気軽に使えるモノに変えて、人々の暮らしを今より楽しく快適にします。

質問する24時間以内の回答率95.6%

お礼をおくりました

さらに、この回答をベストアンサーに選びますか?

ベストアンサーを選ぶと質問が締切られます。
なおベストアンサーを選びなおすことはできません。