サポートシェアリングソリューション
OKWAVE Plus

このQ&Aは役に立ちましたか?

ベストアンサー
困ってます

【4台のPCで1台のプリンターを使いたい】

2018/01/24 22:16

職場には4台のNECノートPCがあります。
この4台のノートPCを1台のプリンター(EPSON)にUSB接続し、使用したいと思います。
それぞれのPCからプリンターまでの距離は約1m、約1m、約3m、約5mです。
PCのUSB接続部は「USB2.0」です。

どのような接続方法をすれば良いのでしょうか?
必要と思われるUSBハブやUSBケーブルを自費での購入し、4人で折半となるため、できればamazonか楽天で、少しでも安価に済ませたいと考えております。
アドバイス等、宜しくお願い致します。

質問者が選んだベストアンサー

ベストアンサー
2018/01/24 23:30
回答No.3

USBハブは、1つの入力を複数に増やす為ではないので。
そのつなぎ方は出来ません。

その4台のうち、1台をプリントサーバーとして、
その1台にプリンターを接続
そして、そのプリンターを共有として、
残り3台は、プリンターがつながっている1台目に対して、
プリンターデータを送りつけることで、
実際にプリンターがつながっているPCが印刷を開始するという感じが
ベストかと思います。
=この方法ですと、追加費用0円となります。
スプーラーといって、
Aさんが印刷をしている間も、Bさんも印刷データを送ることが出来て、
スプーラーは、順次そのデータをプリンターに送ります。
これを、まぜたら、ぐちゃぐちゃになることは、想像しやすいかと思います。
または、ネットワークプリンターと言う、スプーラーを内蔵している
プリンターの導入や、Wifiなどの複数PCから同時に接続できる
プリンターなどもありですが。
質問のケースでは、
PCのどれか一台をプリントサーバーにするほうが、
効率がよさそうに感じます。

お礼

他の方もアドバイスありがとうございました。結局、4PCとプリンターを接続する装置は安価で見つけたのですが切り替えが手動なので、いちいちプリンターの近くまで行って切り替える事になります。だったら今のUSBケーブルを接続するのと何ら変わらないのでやめました。自動切り替え器が安価だったら良かったのですが、1万円を超えるので予算オーバーです。

2018/01/30 00:04

このQ&Aは役に立ちましたか?

この質問は投稿から一年以上経過しています。
解決しない場合、新しい質問の投稿をおすすめします。

質問する

その他の回答 (9件中 1~5件目)

2018/01/25 08:24
回答No.9

もう一つは、LANを2個挿すんです。
で、増設した系統は別のIP振って、通信させることが出来ると思います。
この2つのNICを私はISAサーバーでPROXYしーの、IPマスカレードしーのでした。今はやってません。

で、最近は無線LANでIPは 10.x.x.x/255.255.255.0 で使ってます。本来クラスAなので、それ以下なら。OCNエコノミーなんかは255.255.255.248 で来てました。クラスC以下なんて無いんですがね。
ここに、有線で無線親機を繋いで設定してます。

2018/01/25 07:24
回答No.7

#4です。
お勤めの職場に導入されているかはわかりませんが
使用できるUSB機器を制限したり
許可していないUSB機器が使用された際には管理者に通知するというソフトウェアもあります。
ですからUSB接続のプリンタならバレないとは限りません。

2018/01/25 06:57
回答No.6

usbでの複数台接続は出来ません
最近のものは無線機能が多いですが機能は有りませんか
LAN端子か無線が無いと 無理です

それぞれのPCからプリンターまでの距離は約1m、約1m、約3m、約5mです。PCのUSB接続部は「USB2.0」です。
>>>>この問題以前の問題です

2018/01/25 06:04
回答No.5

>しかし職場で与えられたプリンターではないので許可されていないプリンターのログが残ると都合が悪いので、方法としてはUSB接続しかないのです。

そのパソコン、シンクライアントではないですよね?
シンクライアントなら、パソコンに何を操作・接続したかは、サーバにログが残ります。
USBメモリーやカードリーダーの接続・使用に許可が必要だったり、特定のパソコンだけでしか使えなかったりしませんか?
そうであれば、許可を受けていないものを接続する事自体、業務規定違反になりますよ。

質問する24時間以内の回答率95.6%

パソコン及びデジタル機器関連製品の開発、製造、販売の会社です。 暮らしに関わる様々な製品やサービスを提供しています。 目指すのは、“ライフスタイルイノベーション”。人々とテクノロジーの間にある隔たりを取り除くための“かけ橋”となり、革新的なテクノロジーを、誰もが気軽に使えるモノに変えて、人々の暮らしを今より楽しく快適にします。

質問する24時間以内の回答率95.6%

お礼をおくりました

さらに、この回答をベストアンサーに選びますか?

ベストアンサーを選ぶと質問が締切られます。
なおベストアンサーを選びなおすことはできません。