サポートシェアリングソリューションOKWAVE Plus

エレコム株式会社 へようこそ
ベストアンサー
すぐに回答を!

用紙の表裏

2021/02/13 17:49

ELECOMの片面印刷対応の用紙はパッケージから取り出すときにどちら側が表(印刷面)でしょうか?パッケージの袋をひっくり返して開封すると台紙が下だけ(パッケージの表側)に入っていたので、この台紙に接している面が用紙の裏側ということで間違いありませんか?パッケージにわかりやすく表示しておいてほしいです。また袋から出してしまうと紙だけを見ても表裏の判別がつかなくなってしまうのですが判別方法はあるのでしょうか?

※OKWAVEより補足:「エレコム株式会社の製品」についての質問です。

質問者が選んだベストアンサー

ベストアンサー
2021/02/14 11:18
回答No.3

この用紙の場合、明示的な裏表はありません。
比較的坪量が低い(薄い)ので、染料インクで両面印刷をすると、
裏移りや波うちが想定されることから片面推奨になっているもので、
表裏の区別を想定していない表記と考えられます。

通常、台紙を見て、用紙が接する面が平滑処理されている場合、
利用までの折れ防止だけではなく、
用紙の表面を保護する目的で入れられているものになりますので、
その台紙が接する面が印刷面として推奨される面です。

平滑処理されていない台紙の場合、
単に利用前の折れを防ぐためだけの保護緩衝材ですので、
特に意識する必要が無いと思われます。

お礼

台紙は薄いボール紙で、用紙に接している面はボール紙の裏面(白くないほう)でした。注意書きで「本製品はどちらの面にも印刷出来ますが両面印刷は裏写りが起きやすいためおすすめしておりません」とありますのでpapisさんのおっしゃるとおり表裏の区別がないということなのですね。そう表示してほしいものです。ありがとうございました。

2021/02/14 11:43

このQ&Aは役に立ちましたか?

その他の回答 (3件中 1~3件目)

2021/02/14 04:50
回答No.2

No.1です。補足を拝見しました。

こちらの断面図を見る限り用紙に裏表があるようには見えないので、「両面印刷には不適」という意味の片面印刷用ということで、用紙には裏表が無いのではないかと思います。

https://www.elecom.co.jp/products/EJK-MHA4100.html

お礼

ありがとうございました。

2021/02/14 11:29

2021/02/13 18:45
回答No.1

品番がわかりませんが、片面にしか印刷できない用紙ならパッケージに表示があるか、誰でも分かる状態(例えば、光沢写真用紙ななら光沢のあるのが印刷面とか)ではないのでしょうかね?

お礼

品番はEJK-MHA4100 ビジネス用マット紙(薄手片面)です。表裏で見た目の違いはなさそうなので袋から出してしまうとまったくわからなくなってしまいます。パッケージの隅から隅まで見ましたが説明もないので何かしら常識とかルールがあるのかと思って質問させていただきました。

2021/02/13 20:31

質問する24時間以内の回答率95.6%

パソコン及びデジタル機器関連製品の開発、製造、販売の会社です。 暮らしに関わる様々な製品やサービスを提供しています。 目指すのは、“ライフスタイルイノベーション”。人々とテクノロジーの間にある隔たりを取り除くための“かけ橋”となり、革新的なテクノロジーを、誰もが気軽に使えるモノに変えて、人々の暮らしを今より楽しく快適にします。

質問する24時間以内の回答率95.6%