利用者同士で解決するサポートコミュニティOKBIZ. for Community Support

エレコム株式会社 へようこそ

解決済みの質問

このQ&Aは役に立ちましたか?

wifiルーター2台で使用する方法

ネットつながりに時間がかかるようになりました。wifiルーターを2台使って離れた部屋で快適に使いたいです。現在①WRC-2533GS2を使っていますが、これに②WRG1167GS2HBをブリッジ?アクセスポイント?モードにして回線を早くすることはできますか?アクセスポイントモードにするのは②の方でよいのでしょうか。
また、現在①のIPアドレス?にプリンターをつなげているのですが、②を加えた場合は、どちらのwifiルーターのIPアドレスをプリンターに登録すれよいのでしょうか。
あまり詳しくないのでどなたか教えていただけますでしょうか。


※OKWAVEより補足:「エレコム株式会社の製品」についての質問です。

投稿日時 - 2021-04-21 11:47:41

QNo.9878230


すぐに教えてください!

質問者が選んだベストアンサー

>アクセスポイントと中継器の役割というか、違いがわかりません。
>とにかく、中継器として利用するのは通信速度が落ちるのですね。

簡単なイメージ図を書いてみました。(添付図、水色線はケーブル、緑線が電波通信)
1台目ルータは、光回線引き込み口の近くにあるから動かせませんよね。
そこで、LANケーブルで引っ張れるだけ引っ張って、近いところにアクセスポイントを置けば、快適に無線通信できるようになるという訳です。

中継器(リピーターとも言います)は、端末からの電波を受けて、また電波でルータ1台目に送るので、電波的にはちょっと混雑しちゃうんですよね。(データが送られてくるときは逆方向に中継します)

>①と②の両方ともに無線接続して使用できるのですか。

こちらになります。特別なルータでない限り、ルータ①と②でそれぞれの電波が出るので、自分で繋がりやすい方を選択します。

最近は、複数のアクセスポイントを自動的に切り替えてくれる「メッシュWi-Fi対応」っていうルータがあります(その特別なルータ)。
こちらにすると、自動的に電波の良い方に繋がってくれるんですが、親機・子機セットで入れ替える必要があります。
(例)
>Wi-Fi 5(11ac) 867+400Mbps e-Meshスターターキット - WMC-DLGST2-W
https://www.elecom.co.jp/products/WMC-DLGST2-W.html

----

>プロバイダーはNiftyです。

それでしたら、こちらのv6サービスというやつですね。申し込んでみましょう。

>@nifty v6サービス | @nifty
https://csoption.nifty.com/ipv6service/

既にお持ちのWRC-2533GS2 は、「IPv4 over Ipv6対応ルータ」ですので、ひかり電話を申し込んだり、対応ルータのレンタルを申し込んだりする必要はありません。
※対応ルータのレンタルは「25か月間」レンタル無料で、それ以降お金がかかってしまいます。なのでタダだからと言われても借りない方が良いです。

>PPPoE接続方式というのがわかりません(>_<)

WRC-2533GS2のインターネット接続設定で、ID・パスワードを設定しましたでしょうか?
入れてたら、現在PPPoE方式で繋がってます。
IPoE方式では、申し込んで「開通しました」と言われたら、インターネット接続を「自動判別」でやり直すと、ID・パスワード入力なしに繋がってくれます。

あ、でもひょっとしてNTTのホームゲートウェイは設置されてるでしょうか。(NTTロゴのついてるPR-400NE とか RT-500KI みたいな型番のもの)もしそれがあるんだとすると、v6申し込みの時に「ホームゲートウェイ利用」で申し込む必要があるかもしれません。
(そしてホームゲートウェイがあるなら、既にそちらでIPoE接続になっている可能性もあります)

まあ、IPoEが開通しても、PPPoE接続もできるので、とりあえずv6サービスを申し込んでしまって構いません。

投稿日時 - 2021-04-21 16:49:46

ANo.4

補足

ご返信ありがとうございます。図がわかりやすくて感動しました!

実は家が基地局から数十メートルなので、化石のADSL回線です。変更を迫られているので光回線VDSLになる予定なのですが、サクサク快適通信だったのが何か障害が入ったのか速度に問題がでてきて困り始めてました。

>既にお持ちのWRC-2533GS2 は、「IPv4 over Ipv6対応ルータ」ですので、ひかり電話を申し込んだり、対応ルータのレンタルを申し込んだりする必要はありません。

これから光回線に申し込むとホームゲートウェイ設置になるそうなのです。
ひかり電話を申し込む予定でしたが、①ルーターを使っているとひかり電話を申し込む必要がないのでしょうか???対応ルータのレンタルはしない予定です。現在IPフォン使用中ですが、光回線にするとIPフォンは使用できなくなるとのことでした。

投稿日時 - 2021-04-21 18:30:02

このQ&Aは役に立ちましたか?

その他の回答 (7件中 1~5件目)

https://www.elecom.co.jp/products/WRC-1167GS2-B.html
の「動作モード切替スイッチ搭載」を開くとイラスト付きで簡単な説明があります。無線子機モードと中継器モードだけですが。
どちらも無線で使う話で有線でルーター同士を結ぶならアクセスポイントモードが良いでしょうね。ルーターモードでも繋ぐことはできるでしょうけど2重ルーターになるのであまり好ましくはないかと。

補足に書かれた

A.①(ルーターモードに現在なっている)と
②を有線でつないで、②をAPモードにする

B.①(ルーターモード)と②を有線で
つながないで、②を中継器モードにする

は有線LANで繋ぐならAで良いかと。中継器モードは無線LANでルーター同士を繋ぐ話ですから。
ただ中継器モードに設定して有線LANを繋いだ場合は有線LAN部分はAPモードに設定した時と動作的には差はないのかも知れませんね。

>Aの有線でつないだ方が通信速度が速くなるということで
>よいのでしょうか。
どうでしょうね。実際確認したことはないですが速さは変わらないかも知れません。

>プリンターは①の近くにありますが、
>2台を使っても、現在の①のIPアドレスのままで
>設定変更しなくても今までどおり使えるという
>理解でよろしいですか。
はい。

投稿日時 - 2021-04-22 05:27:38

お礼

わかりやすいご説明ありがとうございました。
ぼんやりとしかわからなかったことがはっきりと理解できました。

投稿日時 - 2021-04-22 21:23:36

>サクサク快適通信だったのが何か障害が入ったのか速度に問題がでてきて困り始めてました。

あら、ADSL回線だったのですか。
すでに光回線のつもりでONUとか図に書いてしまいました。(まあWi-Fi電波の話は一緒ですけどね)

で、ADSLで極端に遅くなったというと、Wi-Fiが悪くなったのでは無く、電話線のどこかで障害が起きている可能性もありますね…。
その調査は、NTTに依頼することとなります。

--

でもまあADSLは終了が決まっているので、いつかは光回線に乗り換えなければいけません。

光回線になるとIPフォンが使えなくなる、というのは、回答No.2に書いた「IPoE接続」の話が関係してきます。
IPフォンは「IPoE接続時の一部の機能制限」に該当し、「PPPoE接続」ならば使えるのですが、「IPoE接続でIPv4 over IPv6方式」であると、使えなくなってしまうのです。(回避策あり)

IPフォンの必要性はどの程度なんでしょうか? (何のために持っていましたか? 可搬性? 料金?)
無くなったら困るでしょうか?
ひかり電話に移行する場合でも、今のIPフォンの電話番号は持って行けないはずです。それでも良いでしょうか。

固定電話契約はあったのでしょうか? それをひかり電話に移行するという話ならば、まあ基本料金も安くなるので良い話ですが。

「ひかり電話」契約をするなら、ホームゲートウェイは必須となるので、まああって良いです。
ただ、「ホームゲートウェイ」のWi-Fi機能を使うと月額料金が上がるので、Wi-Fi機能は無し契約にすると良いと思います。(自分でWi-Fiルータ2つ持ってるんですから、わざわざ月額を払うこと無く、こちらを活用すれば良い話です)

----

光回線になってもIPフォンを使えるようにするのに、いくつか手段があります。

1つは、WRC-2533GS2にIPoEのインターネット接続を設定し、WRC-1167GS2にPPPoEインターネット接続を設定すること。
パソコンはWRC-2533GS2側に繋ぎ、高速インターネットが使えます。
IPフォンはWRC-1167GS2側に繋げば、これまで通り使えます。

もう一つは、プロバイダ乗り換え。

フレッツ光でも、「ソフトバンク光」だけは、IPoE接続でもIPフォンが利用可能です。
高速なIPoE接続とひかり電話のために「BBユニット(ホームゲートウェイ相当)」をレンタル契約にする必要はありますが、こちらなら特別な工夫もいらず、IPフォンも今まで通り使えます。
(BBユニットをレンタルする場合、こちらもWi-Fi機能は月額有料ですので、Wi-Fi無しで良いでしょう。)

ただ、Niftyのメールアドレスを使っている、と言う場合、Niftyを完全に解約するわけにはいきませんので、「@nifty ダイヤルアップコース」にプラン変更すると、月額250円(税込 275円)でNiftyのメールアドレスを利用し続けることが可能です。

まあそういうわけで、ご希望によりプランの組み合わせ/ルータ活用法がもう少しあったりします。

投稿日時 - 2021-04-21 23:24:14

ANo.6

お礼

わかりやすいご説明ありがとうございました。(再度補足説明に投稿しましたが、なぜか反映されません)

図まで書いてくださり、とてもわかりやすかったです。
またわからないことがありましたら教えてください。
(色々とご存知でうらやましいです)

投稿日時 - 2021-04-22 21:26:25

>WRG1167GS2HB
この型番に訪ね当たらないです
WRC-1167GS2-Bですか?
https://www.elecom.co.jp/products/WRC-1167GS2-B.html

機器構成のイメージとしては、
現在、
[回線]-[レンタル機器]-(A)-[WRC-2533GS2]-(B)-[PCなど]
とつないでいるところに、
[回線]-[レンタル機器]-(A)-[WRC-2533GS2]-(B)-[WRG1167GS2HB]-(C)-[PCなど]
とするということだと思いますが、
>離れた部屋で快適に使いたい
というのは、
上記の現状(A)より左側は十分に速度が出ていることは確認済みですか?

仮にドコモ光の部分が集合住宅のVDSL方式などで、
(A)から左側が実効速度が30Mbps位しか出ていないのであれば、
どれだけ宅内のBやCを高速化したとしても、体感は変わらないです。

Aが充分に高速で、かつ、
宅内の無線LANの影響でBの区間で遅くなっていることが明白
であるならば、
イメージされている対策は効果がある可能性があります。

ただし、WRG1167GS2HB(WRC-1167GS2-B)は
基本的に「中継器モード」に設定です。

ブリッジ/アクセスポイントモードというのは、
すでにルーター機能が別の機器にあって、
自機ではWi-Fi親機部分の機能を使うだけのモードになります。
今回の場合、WRC-2533GS2のWi-Fiも飛ばすので、
2台のエレコムルーターで競合してしまうのでこれはすべきではありません。

WRC-2533GS2が無線LANの大元で、
WRG1167GS2HBはその電波を受けて、中継(再送信)することで、WRC-2533GS2から離れたPCでも十分な速度を確保する、
という考え方になります。

中継器モードで適切に設定していれば、
2台のエレコムルーターはおなじSSIDになるので、
現状WRC-2533GS2につないでいるとしても、
同一のLANとして扱われますから、気にせず運用が可能です。

投稿日時 - 2021-04-21 23:07:48

ANo.5

お礼

わかりやすいご説明ありがとうございました。(再度補足説明を投稿しましたが
なぜか反映されませんでした)

中継器モード以降のご説明がよくわかりました。
同じSSIDにするために中継器モードにする必要があるのですね。
ひとつ知識がふえました。
またわからないことがありましたら教えてください。

投稿日時 - 2021-04-22 21:29:50

>どちらのwifiルーターのIPアドレスをプリンターに登録すれよいのでしょうか
それはIPアドレスの割り当てとプリンターを使用するパソコンなどのーがどちらにつながっているかという構成によって変わります。

同じHUBに繋がっていてもIPアドレスのセグメントが違うと通信できません。
ですから設定次第ではインターネットの利用も出来なくなる可能性があります。

投稿日時 - 2021-04-21 12:56:56

ANo.3

補足

ご返信ありがとうございます。

>同じHUBに繋がっていてもIPアドレスのセグメントが違うと通信できません。
ですから設定次第ではインターネットの利用も出来なくなる可能性があります。

http://qa.elecom.co.jp/faq_detail.html?id=4160&category=152&page=1
エレコムの上記サイト説明によると、図のAルーターからIPアドレスを与えているといっているので、うちの場合はAに当たるのが①となり、①のIPアドレスにつながっているパソコン(うちの全てのパソコン)は設定替えずにそのまま使えるのかなと思いましたがもしかしたらプリンターは繋がらず使えないかもしれないということですね。

投稿日時 - 2021-04-21 15:45:57

>ネットつながりに時間がかかるようになりました。

ネットが遅くなるのには様々な原因があり、その原因を除去しなければ、速度アップできません。
1台目ルータを置いている位置が遠く、電波が弱い、というう場合には、近くにアクセスポイントを増設することで改善できます。
また、「Wi-Fi中継」は、利用エリアを広くする(電波を安定化させる)ことには役立ちますが、通信速度は落ちます。ですから中継器としての利用はお勧めしません。

2台目を「アクセスポイントモード」で増設すれば、1台目のルータがIPを振りますので、論理的なネットワークも1つになります。
そうすると、プリンタは、どちらのルータに繋いでも良くなります。

>②WRG1167GS2HBをブリッジ?アクセスポイント?モードにして回線を早くすることはできますか?

WRC-1167GS2シリーズ、で良いでしょうかね。
背面に「ルーター/子機/中継器/アクセスポイント」の切り替えスイッチはありますか?
それを「アクセスポイント」の位置に設定します。
そして1台目のルータの任意のLANポートにLANケーブルを接続し、自分の部屋まで引いて、WRC-1167GS2の Internet ポートに接続します。

そうすれば、自分の部屋では WRC-1167GS2 の無線に接続すれば、普通にネットが使えるようになるはずです。
有線ポートにパソコンを繋いでもいいですし、1台目ルータに接続してあるプリンタからも印刷可能です。

----

ところで、ネットが遅いのは、インターネット契約・インターネット設定のせいであるかもしれません。

1台目ルータ、WRC-2533GS2に、どのような方法でインターネット接続を設定していますか? (プロバイダはどこですか?)

従来からの「PPPoE接続方式」であると、昨今のネットワーク混雑により、全然速度が出なくなっています。
(調子が良い時間帯は良いのですが…夜間になると10Mbpsを下回ってしまったり。)

でもWRC-2533GS2は、「IPoE接続 & IPv4 over IPv6方式」に対応していますので、プロバイダにIPoE接続を申し込み、IPoE接続モードに設定しなおすことで、PPPoE接続環境からは劇的に改善されます。
(ただしWebカメラの外部公開が出来なかったり、VPN接続ができなくなったり、オンラインゲームの親サーバになれなかったりなど一部の機能制限は出るのですが)

※IPoEで改善できるのは、「NTTフレッツ光」系の契約である場合に限ります。
auひかりやNURO光、ケーブルTVインターネットやマンション付属インターネットサービス等は、フレッツ光ではないので、この話(IPoE接続)は無関係です。
また、フレッツ光系統でも、「ソフトバンク光」だけは、専用のルータ(BBユニット)をレンタルしてIPoE接続する必要があります。

投稿日時 - 2021-04-21 12:55:02

ANo.2

補足

ご返信ありがとうございます。

>有線ポートにパソコンを繋いでもいいですし、1台目ルータに接続してあるプリンタからも印刷可能です。

ルーター2台にしても、今まで通り設定変更せずに①のIPアドレスにつながっているプリンターを利用できるのは安心しました。使えなくなりプリンター会社に連絡して半日かかってしまうのは困ってしまいます。(以前ルーターを変えたときにやり方がわからなくてとても時間がかかりました)


>1台目ルータを置いている位置が遠く、電波が弱い、というう場合には、近くにアクセスポイントを増設することで改善できます。
また、「Wi-Fi中継」は、利用エリアを広くする(電波を安定化させる)ことには役立ちますが、通信速度は落ちます。ですから中継器としての利用はお勧めしません。

アクセスポイントと中継器の役割というか、違いがわかりません。
とにかく、中継器として利用するのは通信速度が落ちるのですね。

①と②を有線でつないで②をAPモードにしたら、最終的に②から電波?が出るメインルーターになり、②のルーターしか無線接続できないのですか。それとも、①からも電波?がでるのでしょうか。①と②の両方ともに無線接続して使用できるのですか。(よくわからないので頓珍漢な質問でしたらすみません)


>1台目ルータ、WRC-2533GS2に、どのような方法でインターネット接続を設定していますか? (プロバイダはどこですか?)

プロバイダーはNiftyです。

従来からの「PPPoE接続方式」であると、昨今のネットワーク混雑により、全然速度が出なくなっています。

PPPoE接続方式というのがわかりません(>_<)

投稿日時 - 2021-04-21 15:35:56

質問する24時間以内の回答率95.6%

パソコン及びデジタル機器関連製品の開発、製造、販売の会社です。 暮らしに関わる様々な製品やサービスを提供しています。 目指すのは、“ライフスタイルイノベーション”。人々とテクノロジーの間にある隔たりを取り除くための“かけ橋”となり、革新的なテクノロジーを、誰もが気軽に使えるモノに変えて、人々の暮らしを今より楽しく快適にします。

質問する24時間以内の回答率95.6%