サポートシェアリングソリューションOKWAVE Plus

エレコム株式会社 へようこそ
ベストアンサー
すぐに回答を!

最大通信距離について

2021/07/15 12:45

ワイヤレスステレオヘッドセット LBT-HPS03 を使用していますが、
他社(海外製品)の イヤホン、ヘッドセットに比べ、明らかに通信距離が短く
リビング内で見通し、数メートル離れているだけで通信が不安定になります。
そのようなものなのでしょうか?国内メーカーがゆえに残念であります。


※OKWAVEより補足:「エレコム株式会社の製品」についての質問です。

質問者が選んだベストアンサー

ベストアンサー
2021/07/15 13:12
回答No.2

https://www.elecom.co.jp/products/LBT-HPS03BK.html
こちらですか。

Bluetooth自体が元々近距離通信を目的としているので
仕様にある

出力:Bluetooth power class2
最大通信距離:見通し 約10m

と言うので普通は問題はないはずです。

Bluetooth の Class、最大出力、最大通信距離
https://pcinformation.info/interface/bluetooth-class.html

https://www.buffalo.jp/product/detail/bshsbe200bk.html
一例ですが

準拠規格:Bluetooth Ver 4.1+EDR class1 下位互換
電波到達距離::最大約10m(使用環境によって異なります)
通信出力:最大100mW (class1)

みたいな製品だとお使いのものより通信距離が良くなる可能性はあるかも知れません。

お礼

ありがとうございました。

2021/07/15 14:34

このQ&Aは役に立ちましたか?

その他の回答 (3件中 1~3件目)

2021/07/15 14:14
回答No.3

たぶんプロファイルとかプロトコルが違うからでしょう。
ヘッドホンとかイヤホンの商品を見て回ってると、何やら聞きなれないこういうプロファイルに対応してます、みたいな記述を見かけることがあります。

そのプロファイルやらプロトコルが違うものだと、仕様が変わって電波到達距離が短かったり、使えなかったりするのだと思います。

以下にはこうあります。

>Bluetoothプロファイル
主な記事:Bluetoothプロファイルのリスト
Bluetoothワイヤレステクノロジを使用するには、デバイスが特定のBluetoothプロファイルを解釈できる必要があります。これは、可能なアプリケーションの定義であり、Bluetooth対応デバイスが他のBluetoothデバイスと通信するために使用する一般的な動作を指定します。これらのプロファイルには、通信を最初からパラメータ化および制御するための設定が含まれています。プロファイルを順守することで、双方向リンクが有効になる前にパラメータを新たに送信する時間を節約できます。さまざまな種類のアプリケーションやデバイスの使用例を説明するさまざまなBluetoothプロファイルがあります。[28]
>Bluetooth
https://en.wikipedia.org/wiki/Bluetooth

英語で検索したら英語版になってしまいましたが、翻訳すれば読めるでしょ?

>Bluetoothプロファイルのリスト
https://en.wikipedia.org/wiki/List_of_Bluetooth_profiles


端末かプレイヤーの対応プロファイルを変更すると良くなるかもしれませんが、それは難しそうです。

>思い通りにならないBluetooth、ヘッドセットとヘッドホンは何が違う?
https://xtech.nikkei.com/atcl/nxt/column/18/00095/00005/



https://jpn.pioneer/ja/support/manual/navi/19raku/23171.php

お礼

ありがとうございました。

2021/07/15 14:35

2021/07/15 12:52
回答No.1

電波は人類共通の財産ですので、ちゃんと管理している日本では、そのようなものなのです。

お礼

ありがとうございました。

2021/07/15 14:35

質問する24時間以内の回答率95.6%

パソコン及びデジタル機器関連製品の開発、製造、販売の会社です。 暮らしに関わる様々な製品やサービスを提供しています。 目指すのは、“ライフスタイルイノベーション”。人々とテクノロジーの間にある隔たりを取り除くための“かけ橋”となり、革新的なテクノロジーを、誰もが気軽に使えるモノに変えて、人々の暮らしを今より楽しく快適にします。

質問する24時間以内の回答率95.6%