利用者同士で解決するサポートコミュニティOKBIZ. for Community Support

エレコム株式会社 へようこそ
締切済み
すぐに回答を!

2.4GHz緑点灯→5GHz赤点灯となる。

2021/08/09 12:49

WSC-X1800GS-B(中継器)の2.4GHzランプが緑点灯、5GHzランプ消灯で問題なく使えておりますが、一時的に2.4GHzランプが消灯し、5GHz赤点灯にかわります。中継器は2.4GHzだけ使う状態にできないでしょうか。5GHz赤点灯は2分くらいですが、5GHz赤点灯になると仮想デスクトップが使えなくなり仕事ができなくなり困っています。

※OKWAVEより補足:「エレコム株式会社の製品」についての質問です。

回答 (4件中 1~4件目)

2021/08/11 12:45
回答No.4

回答No.1&2です。

質問者さんの「補足」を読むと、、、
・5ghzを停止して2.4GHzのみで通信したい
のか、
・親機ルーター(WMC-X1800GST)と中継機(WSC-X1800GS-B)の通信を安定させたい
のか、どちらなのでしょうか?

>一時的に2.4GHz消灯→5GHz赤点灯→5GHz消灯→2.4GHz緑点灯となる
というバタつきを解消したいということであれば、親機ルーターと中継機をLANケーブルで直結するのが一番確実だと思いますよ。
有線接続であれば無線の不安定さとは無縁になります。

WMC-2LX-B(WMC-X1800GST-BとWSC-X1800GS-Bのセット売りスターターキット)の場合、親機ルーターと中継機をLANケーブルで有線接続してもe-Meshネットワークを構築することが出来ます。
実際に、このキットが最も安定して稼働するのは有線接続の場合のようです。
以下の「WSC-X1800GS ユーザーズマニュアルWEB版」を一番下までスクロールして「本製品とe-MeshルーターをLANケーブルで有線接続する」を参照してください。
https://www.elecom.co.jp/support/manual/network/wireless-lan/relay/wsc-x1800gs/usersmanual/02/

家の中にLANケーブルを這わせることになりますから、まあ、見た目は微妙ですが、親機ルーターと中継機の無線接続の不安定さとは無縁になりますので、ストレスはなくなります。
それに、フラットタイプ(平型)のLANケーブルでしたら、床を這わせたり、壁面にテープで止めても大丈夫です。
また、無線は様々な要因で予期せぬ影響を受けますので、万が一を考えれば、重要な作業やWEB会議などは、全て有線接続がベストだと思います。

加えて、LANケーブルの長さによっては中継機を親機ルーターから離すことも可能です。
あまり離すとe-Meshネットワークが弱くなる可能性がありますので、様子を見て設置場所を色々変えて検討されると良いと思います。

このQ&Aは役に立ちましたか?
2021/08/10 17:42
回答No.3

一時的に2.4GHzランプが消灯し、5GHz赤点灯 であれば、よりルーターの近くに設置し直して、緑点灯に安定させるしかありません。
上記で解決しない場合、配線やルーターとプロバイダーの接続設定も本当に正しいか確認が必要だと思います。

お礼

ご回答ありがとうございます。
ルータ(木造1階)の近くに中継器を移動(2階廊下)すると5GHz緑点灯になりますが、2.4GHz黄色点灯となり中継器が近すぎるとなります。
ルータのある1階部屋と2階廊下は木造壁を挟んで直線的に2m以上離れると5GHzは赤点灯となりますので、2.4GHz緑点灯するところで中継器を設置し、2.4GHzを安定して利用したいと考えたのですが、一時的に2.4GHz消灯→5GHz赤点灯→5GHz消灯→2.4GHz緑点灯となるため、中継器は5GHz接続を諦めて、2.4GHzで利用しようと今回の質問に至りました。一時的なバタつきは約2分間なのですが、この間ネットワークも瞬断し、再接続されるまで固まってしまいオンライン会議中も会話ができないため、困っておりました。

2021/08/11 06:05

2021/08/09 14:57
回答No.2

回答No.1です。 追記です。

一つ試してみるとすれば、親機ルーター(WMC-X1800GST)側のバンドステアリング機能を無効にして、5GHz帯域を無効に(使えなく)してしまうという手もアリかも知れません。
親機ルーターが2.4GHzの電波しか飛ばさなければ、中継機側も2.4GHz帯域しか使わない可能性はあります。
但し、この場合、親機ルーターの5GHz帯域が使えなくなりますので、11ac(Wi-Fi5)での通信は全く出来なくなります。

手順は以下のページを参照してください。
「WMC-X1800GST ユーザーズマニュアルWEB版」
https://www.elecom.co.jp/support/manual/network/wireless-lan/router/wmc-x1800gst/usersmanual/04/#section-4

「メインSSID」の画面で、「○ バンドステアリングを有効にする」の○の中の「・」チェックを外せばバンドステアリングは無効になり、2.4GHzと5GHzの画面を別々に扱えるマルチSSIDの画面に切り替わります。
そこで、2.4GHzのタブの「○ Wi-Fi(無線LAN)を有効にする」の○に「・」チェックを入れ、5GHzのタブでは○に「・」チェックを入れなければ、2.4GHz有効、5GHz無効という設定にすることが可能です。
なお、操作後は必ず [適用] ボタンを押して、設定を決定させることを忘れないでください。

上記のように設定してしばらく様子を見て、中継機側も2.4GHzしか使わないようになれば質問者さんの要望は叶ったということになりますが、5GHzは使えなくなりますので、その点はご了承の程を。。。

お礼

追記ご回答ありがとうございます。
「○ バンドステアリングを有効にする」の○の中の「・」チェックを外しバンドステアリングは無効にしました。中継器は2.4GHz緑点灯で安定しているようにみえますが、中継器から3mも離れないところでノートPCを利用し、仮想デスクトップを使用しておりますがネットワークが瞬断します。これまでの2.4GHz消灯→5GHz赤点灯にはなっておりません。

2021/08/11 06:19

2021/08/09 14:24
回答No.1

WSC-X1800GS-B(Wi-Fi 6 1201+574Mbps e-Mesh中継器)ですね。
https://www.elecom.co.jp/products/WSC-X1800GS-B.html

>中継器は2.4GHzだけ使う状態にできないでしょうか。
基本的にバンドステアリング機能を無効に出来れば、5GHzを使わないように設定することも可能かとは思いますが、中継機(WSC-X1800GS-B)のマニュアルにはバンドステアリング機能を無効にする手順が掲載されていません。

更に、中継機(WSC-X1800GS-B)の設定画面を開くと、「ファームウェア更新」しか表示されないようですので、中継機ではバンドステアリング機能は無効にできない可能性があります。
そうなると、中継機の5GHzを使えなくするのは無理かと。。。

以下を参照しみてください。
WSC-X1800GS-B ユーザーズマニュアルWEB版
上部の「三 目次をみる」をクリックすると目的のページに飛ぶことが出来ます。
「管理画面(設定ユーティリティ)を表示する」
https://www.elecom.co.jp/support/manual/network/wireless-lan/relay/wsc-x1800gs/usersmanual/04/

なお、このサイトはエレコムとは直接関係のない(運営母体はOKWAVE)外部のコミュニティーサイトで、回答者は一般ユーザーです。
エレコムのカスタマーサポートに問い合わせれば良い解決方法があるかも知れませんので、ご自身で直接、エレコムのカスタマーサポートに問い合わせてみては如何でしょう。。。

質問する24時間以内の回答率95.6%

パソコン及びデジタル機器関連製品の開発、製造、販売の会社です。 暮らしに関わる様々な製品やサービスを提供しています。 目指すのは、“ライフスタイルイノベーション”。人々とテクノロジーの間にある隔たりを取り除くための“かけ橋”となり、革新的なテクノロジーを、誰もが気軽に使えるモノに変えて、人々の暮らしを今より楽しく快適にします。

質問する24時間以内の回答率95.6%