利用者同士で解決するサポートコミュニティOKBIZ. for Community Support

エレコム株式会社 へようこそ
締切済み
すぐに回答を!

wmc-x1800gst-bのつながりが悪い、2階

2021/08/15 14:25

2階に行くと1部屋しかつながらない、ドコモが言うにわelecomのルーターのせいと言われた。

※OKWAVEより補足:「エレコム株式会社の製品」についての質問です。

回答 (6件中 1~5件目)

2021/08/16 11:00
回答No.6

RX-600MI(NTT機器)のPPPランプが点いているので、
RX-600MIにルーターの設定が入っていると思います。

elecomルーターのPowerランプが青になっていなければ、
電源を切る→動作モードのスイッチをアクセスポイントにあわせる
→電源を入れなおす→powerランプが青に変わったらネットが使えるか確認

上記で改善しない場合、設置環境が原因で思うように電波が飛ばない可能性があるので、WSC-X1800GS-B(専用中継器)を買って接続をご検討ください。

このQ&Aは役に立ちましたか?
2021/08/15 19:00
回答No.5

もしAndroidのスマホをお持ちでしたら、Wi-Fi Analyzer等のツールを使って、Wi-Fiの電波強度を可視化していてはいかがでしょうか?(WindowsでもWi-Fiアナライザはあります)

電波には2種類あり、2.4GHzと5GHzがあります。2.4GHzは遠い距離まで届きますが、電子レンジ等の電波干渉の影響を受けやすい特徴があり、5GHzは遠い距離までは届きませんが、電波干渉を受けづらい特徴があると覚えておくと良いと思います。2.4GHzと5GHzの両方の電波を切り替えてみたり、両方とも吹かせてみたりして、検証すると、原因が分かったり、最適な配置などが見つかるかもしれません。

2021/08/15 17:33
回答No.4

エレコムのルーターの「せい」という言い方に引っかかりますが。

無線LAN親機が発するのは「無線電波」(これがWi-Fi)。電波は集めの壁やドアは通り抜ける量が少なくなるので、ドアをしめ切っていたりルーターから距離があると電波が届かないということが発生します。
これを解消するには、「Wi-Fiを中継する中継器を導入する」か、LANケーブルで物理的に回線を延長してその先にもう一台無線LANルーター等の「アクセスポイントを導入する」かのどちらかになります。

中継機導入であれば、「電波が十分な強度を持つところ」に中継器を設定の上設置してあげるとWi-Fiのエリアが延長できます。WMCシリーズはe-Mesh対応なので、同じe-Mesh対応のルーターや中継器を用意するのが良いでしょう。
イメージは製品ページなどを参照。
https://www.elecom.co.jp/products/WMC-X1800GST-B.html
https://www.elecom.co.jp/pickup/contents/00026/

ただこの方法はWi-Fi電波を延長するだけなので、そもそも「距離が短いけど電波が入ってこない」ような個室内の環境は改善できない可能性があります。この場合は、物理的に部屋の中にLANケーブルを引き込んで、部屋の中にアクセスポイントを設置してあげるしかありません。
よくわからんということであれば、ルーターの設定代行ができるようなところに相談してください。

2021/08/15 15:08
回答No.3

2階に電波が届くようにルーターの場所を移動させるとか中継器を置くとか
有線で2階まで配線するとかするしかないでしょう。

2021/08/15 14:44
回答No.2

電波って障害物があればその分減衰しますから仕方ないかと・・・
現状対策は中継器を利用して電波が届く範囲を広げるか、
ルーターの置き場所を変更して届く範囲を変えるかですね。

質問する24時間以内の回答率95.6%

パソコン及びデジタル機器関連製品の開発、製造、販売の会社です。 暮らしに関わる様々な製品やサービスを提供しています。 目指すのは、“ライフスタイルイノベーション”。人々とテクノロジーの間にある隔たりを取り除くための“かけ橋”となり、革新的なテクノロジーを、誰もが気軽に使えるモノに変えて、人々の暮らしを今より楽しく快適にします。

質問する24時間以内の回答率95.6%