利用者同士で解決するサポートコミュニティOKBIZ. for Community Support

エレコム株式会社 へようこそ
ベストアンサー
すぐに回答を!

社用PCのみネット接続ができない

2021/08/22 18:41

【問題】
ルーターをIpv6対応の「WMC-2LX-B」に新調したところ、社用PCのみネット接続ができなくなりました。私用PCやスマホは問題なく接続できます。5年以上前から使っていたBUFFALO製のルーターを使用時は社用PCもネット接続できていました。
【環境】
ルーター機種:WMC-2LX-B
プロバイダ契約:フレッツ・ADSLセット
社用PC:Windows10
【対応】
①会社のVPNがIpv6に対応していないことが原因と考え、管理画面の「かんたんセットアップ」から自動設定を適用してIpv4対応に切り替えたつもりですが、状況は変わりません。

②回線が混み合っているのかもと考え、同じく管理画面の「Wi-Fi」から「メインSSID」にて新たにSSIDを設定し「チャンネルの再選出」を行っても変わらずです。

【その他状況】
会社のVPNには接続済みと表示され、Wi-Fi接続もできていると表示されています。

何か思い当たる解決策のある方はお答えいただけますと大変助かります。

※OKWAVEより補足:「エレコム株式会社の製品」についての質問です。

質問者が選んだベストアンサー

ベストアンサー
2021/08/22 19:09
回答No.1

まず、「Ipv6」対応云々というのは、プロバイダーとの契約と対応ルーターで実現するものです。

> プロバイダ契約:フレッツ・ADSLセット
と書かれていますが、これはあくまでも回線事業者が「NTT」ということは分かりますが、実際に契約しているプロバイダーはどこか分かりません。

また、ADSL回線は通信速度が理論的に光回線よりも遅いので、普通はプロバイダーとの契約でも「Ipv6」対応に出来ないはずです。

また、ADSL回線はサービス終了予定になっています。

【2021年】ADSL終了?いつまで利用可能なのか廃止・終了時期やADSLとは何か解説 | 家電小ネタ帳 | 株式会社ノジマ サポートサイト
https://www.nojima.co.jp/support/koneta/73474/

また、在宅勤務でどのような勤務をしているか分かりませんが、回線の通信速度によっては使い物にならないことが考えられますので、一度通信速度を測定してみたら如何でしょうか。

知ってた?ネット回線の速度を確認できる「Googleスピードテスト」の使い方|@DIME アットダイム
https://dime.jp/genre/1053471/

一般的にはダウンロード完了速度が6.0mbps以下なら、光回線に乗り換えをすることをお勧めいたします。

現在、ADSL回線はサービス終了予定のため光回線に申し込みしても実際の工事終了までには時間が掛かっているようです。

お礼

早速のご回答ありがとうございます。プロバイダ情報が不十分で申し訳ありません。ぷららのサービスを利用しています。

ご回答によれば、そもそも回線の問題でIPv6対応はできないだろうということですね。通信速度を計測してみましたが、かなり低速なようです。光回線に乗り換えることを検討してみます。

ただ①ネット接続できないのが社用pcのみであること②古いルーターを使っていたときは社用pcもネット接続できていたことに疑問が残りますので、引き続き調べてみます。

ご回答ありがとうございました。

2021/08/22 19:48

このQ&Aは役に立ちましたか?

その他の回答 (3件中 1~3件目)

2021/08/23 00:09
回答No.3

考えられることとしては
1.ポートの開放ができていない
2.ルーターの配布するプライベートIPアドレス範囲と、社用PCで指定するIPアドレスに不一致がある

1については、「VPNとIPv6の相性」の話。
ネットワークアダプタのTCP/IPで切り替えできるのはあくまで「IPv4とIPv6の扱い方法」。IPv6通信と呼ばれる「IPoE」(v6プラスやtransixなど)の制御とはまた別問題。
利用しているIPoEの種類によりますが、基本的にIPoE接続となっている場合は「IPv6 IPoE」(IPv6通信)+「IPv4 over IPv6」(IPv4通信)の両者で通信を取ります。
この際、IPv4対応サイトは「IPv4 over IPv6」側で閲覧できるようになるのですが、例えばv6プラスのときはIPv4通信をIPv6通信にカプセル化して通すようなイメージになるので、PPPoE接続時の「ポート開放」に制限が出ます。解放できるポートをVPNで使っているのであれば、ルーター側で設定してあげることで利用可能になりますが、この辺りはVPNによって異なるので会社のSE担当に確認してください。
ルーターの管理画面上でPPPoE接続に変更済みであれば、他に設定が必要ではないか(ポート開放設定がないか)をやはりSEに確認してください。

2のケースでは、メーカーが異なっていることで、PC側で強制で指定しているIPアドレスがプライベートIPアドレス範囲とは異なっている可能性があるというもの。
ネットワークアダプタ・イーサネットのIP v4 TCP/IPで、IPアドレス指定が自動取得または「192.168.2.x」になっているかを確認してください。Buffaloはデフォルトが「192.168.11.x」で利用可能なので、指定があって192.168.11.xになっている部分があれば192.168.2.xに置き換えることで利用可能になるかと思われます。
下手に社用PCの設定を変更すると、今度は会社で利用しようとしたときに繋がらなくなるということも考えられますので、設定変更を試みるときは、必ず「以前の設定値は控える」とか、SEに設定方法を確認しておくなどの対応をされるとよいでしょう。

お礼

お礼が遅れすみません。ご回答ありがとうございます。
詳しく分析していただき大変勉強になりました。
当該製品をルーターモードからAP(アクセスポイント)モードにしたところ社用PCも問題なくネット接続ができました。
はっきりした原因は不明ですが、2重ルータ―になっていたことが社用PCにのみ不都合に働いていたということかと思います。

2021/08/30 23:33

2021/08/22 21:57
回答No.2

WMC-2LX-B固有の問題かもしれませんね。
本機は不安定そうな記述を良くみかけるような気がします。

・以前のルータ(使えるのであれば)は今でも社用PCは正常動作でしょうか?WMC-2LX-B搭載のセキュリティサービスがVPNの足枷になっているなどはないですかね?
・有線LANではどうなのでしょうか?

お礼

お礼が遅れすみません。ご回答ありがとうございます。
以前のルーターでは社用PCも正常だったのでしばらく以前のものを使っていましたが、当該製品をルーターモードからAP(アクセスポインタ)モードに切り替えたところ解決しました。2重ルーターになっていたことが原因だったのかもしれません。

2021/08/30 23:27

質問する24時間以内の回答率95.6%

パソコン及びデジタル機器関連製品の開発、製造、販売の会社です。 暮らしに関わる様々な製品やサービスを提供しています。 目指すのは、“ライフスタイルイノベーション”。人々とテクノロジーの間にある隔たりを取り除くための“かけ橋”となり、革新的なテクノロジーを、誰もが気軽に使えるモノに変えて、人々の暮らしを今より楽しく快適にします。

質問する24時間以内の回答率95.6%