サポートシェアリングソリューションOKWAVE Plus

エレコム株式会社 へようこそ
締切済み
すぐに回答を!

通信速度が遅い

2021/09/14 15:06

WRCーX3000GSNを使用しております。WPSボタンを押してから通信速度が遅くなったような気がしてます。光1Gに変更しルーターも変更したのですが速度が50以下と以前より遅くなってしまいました。何かアドバイスございましたら宜しくお願い致します。

※OKWAVEより補足:「エレコム株式会社の製品」についての質問です。

回答 (5件中 1~5件目)

2021/09/17 15:49
回答No.5

契約している通信会社の指定するルーター1台のみを使ってみてください。

このQ&Aは役に立ちましたか?
2021/09/16 11:18
回答No.4

WRCーX3000GSNのWPSボタンを押しても通信速度には影響を与えません
WPSボタンはWPS機能を動作させるボタンで、数分で停止します

速度が50以下という事ですが、単位は50Mbpsでしょうか?
4K放送にも耐ええる速度(40Mbps以上)だし特に速度が遅いとは感じませんが
以前とは光1Gにしルーターを変更する前の速度と比較してという事でしょうか?

速度の低下について状況別の主な要因を記載しますので参考にしてください

■同一環境で通信速度が速い時と遅い時がある
・Wi-Fiの接続先が2.4GHzの場合と5GHzの場合で速度が変わっている
 WRCーX3000GSNでは2.4GHzと5GHzが同じ名前で設定されているため
 ご利用環境によって接続先が自動で切り替わります
 
 下記HPを参考に、バンドステアリング無効にして、SSIDを変更し
 任意の接続先を選べるようにしてください
 
 http://qa.elecom.co.jp/faq_detail.html?id=8127
 
 ※5GHzの方が通信速度が速い代わりに障害物によわい電波になっていますので
  ルーターの近くでご利用する場合は5GHzの方が速度がでます
  
・Wi-Fiの電波干渉による速度の低下
 下記HPを参考に、Wi-Fiの周波数を設定するチャンネルを任意の値に変更することで
 干渉を回避し安定してご利用できるようにしてください

 http://qa.elecom.co.jp/faq_detail.html?id=8127

 ※干渉を回避できるチャンネル番号はご利用環境によるため
  設定後通信速度を計測で干渉状況をご確認ください
  
■新しいルーターを既存環境に追加して速度が落ちた場合
 通信経路上の機器が増えると通信速度が落ちます
 
 既存の環境にもルーターがあるなら、モードをアクセスポイント(AP)に切り替えて
 再起動することで速度の低下が軽減する場合があります
 
■インターネットの契約を変更してから速度が落ちた場合
 新しい契約先との接続設定に問題がないなら、契約プロバイダの性能による問題の可能性があります
 契約先にご相談ください

2021/09/15 14:10
回答No.3

一度、リセットをかけて再設定し直してみてください。

文書番号:8380
Q.Wi-Fiルーターのお困りごと一覧
http://qa.elecom.co.jp/faq_detail.html?id=8380

2021/09/14 15:32
回答No.2

できれば、契約している通信会社の指定するルーター1台のみを使ってみてください。

2021/09/14 15:21
回答No.1

ルーターの再起動(ACアダプタを抜いて挿しなおすだけです)
リセットと再設定
これらやってみてどうかですね。
ダメなら回線業者に速度見てもらって、
そっちに問題なければエレコムさんに問い合わせたほうが良いと思います。

質問する24時間以内の回答率95.6%

パソコン及びデジタル機器関連製品の開発、製造、販売の会社です。 暮らしに関わる様々な製品やサービスを提供しています。 目指すのは、“ライフスタイルイノベーション”。人々とテクノロジーの間にある隔たりを取り除くための“かけ橋”となり、革新的なテクノロジーを、誰もが気軽に使えるモノに変えて、人々の暮らしを今より楽しく快適にします。

質問する24時間以内の回答率95.6%