サポートシェアリングソリューション
OKWAVE Plus

このQ&Aは役に立ちましたか?

締切済み
すぐに回答を!

fax原稿の画面が切れて届く

2022/07/04 16:52

PX-M5080Fユーザーです。PCファックス機能でファックスの送受信をしています。各所から届いてパソコンに保存した受信ファックス原稿(PDF)を結合して別の送信先にファックスする作業があるのですが、紙に出力・スキャンの手順を省いてPC画面のみでその作業を行うと、送った原稿が受信先で端が切れて読み取れないようです。受信ファックスの上下に日時や送信元情報などが入っており、その分縮小しないと全画面入った原稿を送れないようなのですが、なんとか紙に印刷せずにこれを行えないでしょうか。

※OKWAVEより補足:「EPSON社製品」についての質問です。

回答 (3件中 1~3件目)

2022/07/04 22:40
回答No.3

 まずはファクスの仕様から正しく理解する必要があると思います。そもそもファクスは仕様上、ロール紙を前提にしており、用紙サイズは基本的に幅しか見ていません。ファクスデーター上は「A4幅でxxxミリの長さ」なのです。
 単票紙に対応するファクス機では、A4幅の受信データーのページ長がA4に収まれば、単票紙A4サイズ1枚に印刷されますが、ページ長が長くなれば2枚に印刷する、という動きが基本です。実際にどのように処理されるかは受信するファクス機の挙動で変わります。縮小して1枚に収めるように設定されていれば、そのように処理されますし、縮小しない設定なら、そのまま原寸で出力しようとしてページ長を超えてしまう分は2枚目に印刷する、ということになります。
 PX-M5080Fのマニュアルで、自動縮小やページ分割設定、受信情報の付加といった項目が見えましたので、ページ長に関する設定を運用にあわせて調整してみるのが第一でしょうか。
 もちろん受信分については工夫するにしても、相手方がどのように受信データーを単票紙に割り付けていくのかは、相手方のファクス機の設定にも依存するので、レイアウトに重きをなすなら、ファクスは不向き、という考えも必要かもしれませんね。とりあえず受信情報の付加がオフにできるなら、読み取ったデーターの先頭に日時などのスペースが作り込まれることを防げるでしょうが、相手先のファクスで先頭に受信情報を付加して印刷していたら、やっぱりページ長は長くなっていきますので、相手先では縮小されるか分割されて印刷されますし。
 ファクスの仕様を理解した上で、設定と運用でカバーする。ザックリ言うと、そういうことではないでしょうか。
 

このQ&Aは役に立ちましたか?

2022/07/04 18:57
回答No.2

日時や送信元情報をオフにしてどうなるかですね。

それでもだめなら仕様ですので、端まで文字?を書き込まないようにするしかないですね。

2022/07/04 18:01
回答No.1

>各所から届いてパソコンに保存した受信ファックス原稿(PDF)を結合して別の送信先にファックスする作業があるのですが、

各所から届いたファクスは紙出力されるのですか?それともPDF化されて保存されるのですか?
結合とはどのような操作をされるのですか?

>受信ファックスの上下に日時や送信元情報などが入っており、その分縮小しないと全画面入った原稿を送れないようなのですが、

ファクスは通常80~90%程度縮小される場合が多いです。
それは質問者様仰せのとおり受信ファックスの上下に日時や送信元情報(ヘッダー・フッター)を入れるためです。
縮小しないと、と記述があるのは送信時の設定に縮小するか否かの設定項目があるということですね?

こういう不便なことが起きることもあり、ファクスってどんどん衰退の一途をたどっているのでしょうね。

質問する24時間以内の回答率95.6%

エプソンでは、プリンター,カラーイメージスキャナー,カラーコピーサーバー,パーソナルコンピューター,液晶プロジェクター,パソコンPOSシステム,財務会計システム,財務・税務・業務パッケージソフト,その他情報機器,ならびに各種サーバー,各種ミニプリンターなど、幅広いラインナップを提供しています。

質問する24時間以内の回答率95.6%