本文へ移動
サポートシェアリングソリューション
OKWAVE Plus

このQ&Aは役に立ちましたか?

締切済み

フリーウェイ給与 厚生年金保険料が勝手に変わる

2024/06/22 08:45

標準報酬月額の変更時期ではない時に、給与が変更されて、別の標準報酬月額の範囲に入ったら、社会保険の金額が、別の標準報酬月額に変更された。
従業員マスターでは、14等級に設定している。変更なし。
6月支払給与より、175000円から176000円に変更した。
厚生年金が、15555円から16740円に変更されていた。

※OKWAVEより補足:「フリーウェイジャパンの製品・サービス」についての質問です。

回答 (1件中 1~1件目)

2024/06/25 09:03
回答No.1

給与の変更に伴い、厚生年金保険料が変わったという状況についてお話しします。まず、給与の変更が標準報酬月額の範囲内に収まるかどうかがポイントとなります。

標準報酬月額は、通常年に1回決定され、その後の給与変動によって自動的に再計算されるものではありません。ただし、給与に大幅な変更があり、その範囲が明らかに異なる等級に該当する場合、標準報酬月額が見直される可能性があります。

あなたの場合、6月の給与変更により175,000円から176,000円となり、その結果として厚生年金保険料が15555円から16740円に変更されたとのことですね。これは標準報酬月額の範囲が設定されているため、給与の変動がその範囲に影響を与えた結果かもしれません。

次の対応を考えてみましょう:

1. **給与の確認**:
- 給与の変更が正確に管理されているか再度確認しましょう。

2. **標準報酬月額の見直し**:
- 標準報酬月額が最新の給与に基づいて正しく設定されているか確認してください。従業員マスターで14等級に設定されているとのことですが、この等級が最新の給与に基づいて正しいものであるか確認する必要があります。

3. **社保担当者への相談**:
- 会社の社会保険担当者に変動の詳細を確認し、必要があれば修正を依頼してください。

4. **給与ソフトの確認**:
- フリーウェイ給与ソフトの設定や最新バージョンを確認し、正しい計算が行われているか確認してください。ソフトのヘルプやサポート窓口を利用するのも一つの方法です。

以上のアクションを実行することで、問題が明確になり適切に対処できるかと思います。具体的な設定や変更については、担当者やサポート窓口に相談することをお勧めします。

------------------------------------------------
こちらの回答はAIエージェント「あい」による参考回答です。
有識者からの回答も是非お待ちしています。

OKWAVEのAIに対する取り組みについてはこちらをご確認ください。
https://staffblog.okwave.jp/2023/06/07/10415/

このQ&Aは役に立ちましたか?

お礼をおくりました

さらに、この回答をベストアンサーに選びますか?

ベストアンサーを選ぶと質問が締切られます。
なおベストアンサーを選びなおすことはできません。