サポートシェアリングソリューション
OKWAVE Plus
お知らせ
プロフィール欄の都道府県表記が設定と異なる不具合が発生しています。詳細はこちら

このQ&Aは役に立ちましたか?

締切済み
すぐに回答を!

年金事務所による標準報酬月額と違う保険料が表示?

2021/12/29 18:15

当方事務担当、従業員給与明細入力中です。
従業員:Aさん36歳
1、雇用契約中の固定給=月給¥210,000+役職手当¥2,600=¥212,600
2、年金事務所からの標準報酬月額決定通知=¥220,000
3、上記2について【福岡県】保険料額表を参照すると確かに¥210,000~¥230,000=標準報酬月額¥220,000に該当すると思います。
4、上記3の場合の36歳Aさん本人負担額は、健康保険料¥11,242及び年金保険料¥20,130に該当すると思います。
5、フリーウエイ給与計算で上記1支給額を入力すると1段階違う標準報酬月額に則した保険料が表示されています(標準報酬月額¥200,000=¥195,000~¥210,000、健康保険料¥¥12,020及び年金保険料¥¥18,300)
何か私の理解解釈か操作方法に誤りがありますでしょうか?

※OKWAVEより補足:「フリーウェイジャパンの製品・サービス」についての質問です。

回答 (2件中 1~2件目)

2021/12/29 19:13
回答No.2

報酬月額に含まれることとなる報酬ですが、「固定的給与」だけを見ても以下が含まれます。
---
給料(給料表の給料月額)、扶養手当、地域手当、住居手当、初任給調整手当、通勤手当、単身赴任手当、特地勤務手当、へき地手当、管理職手当、義務教育等教員特別手当、定時制通信教育手当、産業教育手当、農林漁業普及指導手当等、その他
---
とあります。
フリーウエイ給与計算では、月給¥210,000だけを拾って準報酬月額¥200,000と定義されたように見受けられますが、上記に「管理職手当」が入っている限りは、合算で計算されるべきと思います。
したがって月額決定通知=¥220,000が正しいと思います。

お礼

ご助言、ありがとうございます!

2021/12/29 20:04

補足

早速の助言ありがとうございます。
その後、自分なりに色々試行錯誤して調べていたら
2つのことが判りました。
ひとつめ、
標準月額報酬の保険料額表をよく見ると
標準報酬月額の決定定義は、
¥220,000=¥210,000「以上」¥230,000未満
¥200,000=¥195,000以上¥210,000「未満」
と書かれており、
固定月額給¥212,600の場合、標準報酬月額¥220,000であり、
かつ
固定月額給¥210,000だとしても、標準報酬月額¥220,000になるようです。
年金事務所から届いている標準報酬月額決定通知¥220,000はいずれにせよ
間違いはないようです。
ふたつめ、
フリーウエイ給与計算アプリの私の操作方法に解釈違いがないか探ってみていましたら、
「給与メニュー」のなかで、固定月給を入力したら、「保険料」がそれに反映しているのかと思っていたのですが、どうやらそれは私の勘違いで、
「従業員データメニュー」で標準報酬月額の等級を指定して登録することで
それに則した「保険料」が、「給与メニュー」のなかの当月の保険料に反映する仕組みになっているようでした。
「給与メニュー」のなかの「保険料」は「手入力」もできるように作っておられるのであまり気にして見ていませんでしたが、
「従業員データメニュー」で標準報酬月額の等級を、改めて指定して登録してみると、それに則した保険料が、「給与メニュー」のなかの「保険料」に反映されているようで、年金事務所の決定通知どおりの保険料が表示されました。
ご助言、ありがとうございました。

2021/12/29 20:03

このQ&Aは役に立ちましたか?

2021/12/29 19:03
回答No.1

あなたの理解は正しいですが、操作方法は正しいのかどうか判断できません。

お礼

早速の助言ありがとうございます。
その後、自分なりに色々試行錯誤して調べていたら
2つのことが判りました。
ひとつめ、
標準月額報酬の保険料額表をよく見ると
標準報酬月額の決定定義は、
¥220,000=¥210,000「以上」¥230,000未満
¥200,000=¥195,000以上¥210,000「未満」
と書かれており、
固定月額給¥212,600の場合、標準報酬月額¥220,000であり、
かつ
固定月額給¥210,000だとしても、標準報酬月額¥220,000になるようです。
年金事務所から届いている標準報酬月額決定通知¥220,000はいずれにせよ
間違いはないようです。
ふたつめ、
フリーウエイ給与計算アプリの私の操作方法に解釈違いがないか探ってみていましたら、
「給与メニュー」のなかで、固定月給を入力したら、「保険料」がそれに反映しているのかと思っていたのですが、どうやらそれは私の勘違いで、
「従業員データメニュー」で標準報酬月額の等級を指定して登録することで
それに則した「保険料」が、「給与メニュー」のなかの当月の保険料に反映する仕組みになっているようでした。
「給与メニュー」のなかの「保険料」は「手入力」もできるように作っておられるのであまり気にして見ていませんでしたが、
「従業員データメニュー」で標準報酬月額の等級を、改めて指定して登録してみると、それに則した保険料が、「給与メニュー」のなかの「保険料」に反映されているようで、年金事務所の決定通知どおりの保険料が表示されました。
ご助言、ありがとうございました。

2021/12/29 20:05

質問する24時間以内の回答率95.6%

株式会社フリーウェイジャパンは、1991年に創業した、中小事業者や会計事務所向けのクラウド型の業務系システムを開発・提供しています。製品ラインナップは、会計、給与計算・年末調整、勤怠管理、販売管理、顧客管理、マイナンバー管理です。

質問する24時間以内の回答率95.6%