サポートシェアリングソリューション
OKWAVE Plus
「OKWAVE Plus の利用」に関するアンケートご協力のお願い
アンケートに答えると抽選で500名様にAmazonギフト券100円分をプレゼント!
回答締切:2022年12月7日(水)18:00まで
アンケートはこちら

このQ&Aは役に立ちましたか?

締切済み
すぐに回答を!

筆まめ23から33変更

2022/10/19 19:06

筆まめ23を長く使用していたがパソコンをWindows11に変更
これの対応をお願いします。


※OKWAVEより補足:「ソースネクスト株式会社の製品・サービス」についての質問です。

回答 (4件中 1~4件目)

2022/10/19 23:13
回答No.4

筆まめVer33のアップグレード版を購入してください

現在Ver23の筆まめが動作しているPCを持っている(またはVer23のインストールメディアを持っているなら価格がお得なアップグレード版の購入権利を持っています

この権利を持っていない場合は通常版の筆まめを購入しなければなりません

通常版とアップグレード版に違いはありません

ソースネクスト社が従来のユーザーや他社製品を使っているユーザーに対して価格を安くして販売しているのがアップグレード版です

これはインストールの際に過去のバージョンの筆まめを利用する事はありません

新しいVer33のみのインストールが行えます(インストール中にディスク交換などの作業も発生しないし、事前に過去のバージョンの筆まめをインストールしておくような作業も必要ありません

Ver28以降は筆まめのアップグレードサービスが使えますが、これも根本的には同じ物です

アップグレードサービスでバージョンを上げた場合、認証キーの番号がそれまで使っていた物と同じになるというだけの違いです

アップグレード版を使ってバージョンを上げた場合には認証番号が新たな物になります

57NK89KE さんの場合には今回Ver33のアップグレード版を購入してWindows11のPCに新規インストール

旧PCのマイページフォルダー内にある筆まめフォルダーに過去の住所録データ(ファイルの拡張子が.fwaが付いている)と必要ならデザインデータ(ファイルの拡張子が.fwbが付いている)をUSBメモリなどにコピーして新しいPCの任意の場所に(新しいPCのマイドキュメントの筆まめフォルダー内にコピーして使えばいいだけです

このQ&Aは役に立ちましたか?

2022/10/19 20:22
回答No.3

筆まめ23から33にアップグレードをするのには条件が有ります。
パソコンの中に筆まめ23がインストールされていればアップグレードが出来ます。此が条件です。
なので筆まめ23はWindows11には対応しては居ないし今からWindows11に筆まめ23をインストールは出来ないはず。
なので筆まめ23が入って居た元のWindowsに一度戻して筆まめ23をインストールし筆まめ33にアップグレードしてからWindows11のパソコンにすれば良い。

筆まめ33にアップグレードとはダウンロード版を筆まめ23に上書きする事なので筆まめ23がインストールされて居なければ駄目と言って居る。

2022/10/19 19:09
回答No.1

https://faq.sourcenext.com/app/answers/detail/a_id/14631/
>今お使いの「筆まめVer.28以降」の製品画面上から、最新版「筆まめVer.33」アップグレードサービスをご購入いただけます。

元々、バージョン28からしかアップグレードできない上に
「購入できます」になってるので、
今回のケースでは、ベースが「筆まめ23」ですので。

回答としては
>これの対応をお願いします。
単純に購入すればOKです。
となります。

お礼をおくりました

さらに、この回答をベストアンサーに選びますか?

ベストアンサーを選ぶと質問が締切られます。
なおベストアンサーを選びなおすことはできません。