本文へ移動
サポートシェアリングソリューション
OKWAVE Plus

このQ&Aは役に立ちましたか?

締切済み

ウィンドウズからアップルへの乗り換え

2021/12/12 10:40

ちょっと困っています。今まで私のパソコン(ウィンドウズ対応)で、筆まめ(version25)を使っていたのですが、パソコンが壊れたために、新しくアップルのMacを購入しました。Web/クラウド対応の筆まめを購入すれば、Macに対応できると聞いているのですが、今までウィンドウズのパソコンに入れていた筆まめの住所録等のデータは、Mac対応の筆まめでも、そのまま読み込で使うことはできるのでしょうか? 前のウィンドウズ型のパソコンは、壊れてしまったのですが、住所録のデータだけは、USBに残していたので、もしMac対応の筆まめでUSBに保存した住所録データが読み込めるのであれば、大変助かるのですが、如何でしょうか? それとも互換性がなくて、年賀状の住所情報を最初から入力する必要があるのでしょうか? ご教示頂けないでしょうか? よろしくお願い申し上げます。

※OKWAVEより補足:「ソースネクスト株式会社の製品・サービス」についての質問です。

回答 (4件中 1~4件目)

2021/12/12 15:05
回答No.4

>そのまま読み込で使うことはできるのでしょうか?

使えません

拡張子.fwaはWindows版の筆まめの住所録データのファイルです

このファイルをMacPCでファイルとは認識出来ますが、それを利用する為にはWindows版の筆まめが利用出来る状態である事が必要です

PC版筆まめで拡張子.fwaの住所録ファイルを開く
その状態からWeb筆まめの住所録と同期させるという手順を踏めば.fwaの住所録データの活用は出来ます

またはWindowsPCで筆まめVer25をインストールして.fwaファイルを開き、データをCSV形式などのデータにエクスポートして保存し、それをWeb筆まめ(筆まめクラウド住所録)の住所録データとして活用する事も出来ます

早い話が現在のMacだけしかない状態では.fwaの住所録データを活用する事は出来ません

誰かWindowsPCを持っている人の協力を得るか、ご自分でWindowsPCを用意するかしなければなりません

現状では最初から入力するしかありません

WindowsPCで筆まめが動作している時にWeb筆まめの住所録とデータ同期させておくべきでしたね

このQ&Aは役に立ちましたか?

この質問は投稿から一年以上経過しています。
解決しない場合、新しい質問の投稿をおすすめします。

質問する
2021/12/12 12:22
回答No.3

私は、Macユーザーでも「筆まめ」ユーザーでもありません。
なので情報のみですが、以下のような情報は拾えます。


古い筆まめの住所録データを無料で変換する方法(fwa→csv) 2021~22年用
https://www.moyashi-koubou.com/blog/fudemame_conv/

2021/12/12 11:10
回答No.2

>MACで読み込むことは一能です。

「MACで読み込むことは可能です。」に変更

補足

2021/12/12 11:42

ありがとうございます。一つ確認なのですが、USBに保存されている住所録なのですが、拡張子がfwaとなっています。ウィンドウズ対応の筆まめで作成されたものでも、マック版の筆まめで住所録データを読み込むができるという理解でよろしいでしょうか? どうぞよろしくお願い申し上げます。

質問者
2021/12/12 11:09
回答No.1

USBメモリーの互換性についてのみ回答します

windowsで利用していたUSBメモリーでもFAT、FAT32,exFAT形式なら
MACで読み込むことは一能です。

ただし、NTFS形式の場合はMACでは利用できません。

なのでWindows及びMACの両用を想定する場合は
FAT(32)又はexFAT形式でファーマットしてください。

お礼をおくりました

さらに、この回答をベストアンサーに選びますか?

ベストアンサーを選ぶと質問が締切られます。
なおベストアンサーを選びなおすことはできません。