利用者同士で解決するサポートコミュニティOKBIZ. for Community Support

ソースネクスト株式会社 へようこそ
ベストアンサー
すぐに回答を!

エクセルやワードの住所録の登録の仕方

2016/09/17 06:07

エクセルやワードの住所氏名のデータを筆まめに新しい住所録として入れたいのですがどの様にすればいいのですか?全く初めてですので、エクセルの項目の合わせ方から詳しく教えてください。
因みに筆まめはVer.26、エクセルの拡張子はxls、ワードは2010です。

※OKWaveより補足:「株式会社筆まめの製品・サービス」についての質問です。

質問者が選んだベストアンサー

ベストアンサー
2016/09/17 08:20
回答No.1

まず最初に
質問者殿は「筆まめ」サイトの「詳しい人に相談! 筆まめコミュニティ」から書き込まれたと思いますが、ここは Okwave と言って、いろいろな悩みや相談事がある人が書き込んで、一般の方がアドバイスをする Q&A サイトで、それらは「筆まめ」の公式見解でないことをご理解ください。

ワードに関してはどのように保存されているか想像できませんのでエクセルに関してだけアドバイスさしあげます。

1.まず筆まめで1~2件住所録データを入力してください(筆豆に入っているサンプルの住所録を開いてもいいと思います)
2.作成した住所録を「ファイル」→「他の住所録形式で保存」→「区切り文字形式ファイル」で 拡張子 CSV 形式で保存します、細かな設定はあまり考えずに初期値のままでいいと思います。
3.上記で作成した CSV ファイルをエクセルで開き、内容を確認します(主に項目の数とか入っているデータの内容)
4.質問者殿が使用されているエクセルのデータ形式を筆まめで作成したデータ形式に合わせます(項目の数や順番)、既存のエクセル住所録にない項目は筆まめの方は空白でいいかと思いますが、行の数だけは合わせてください。
5.4.で作成した住所録をエクセルで CSV 形式で保存します
6.筆まめを起動し「新しい住所録を作る」を開きます、「ファイル」→「他の住所録形式の読込」→「他の住所録形式」→「区切り文字形式ファイル」で 5.で作成した CSV ファイルを開きます(細かな設定は無視してそのまま開けばいいと思います)

以上の操作でエクセルから筆まめへデータ移行ができると思います、とりあえず作成したデータを「名前を付けて保存」で保存してから作成した筆まめの住所録のチェックをしてください。

ほかにも変換方法はありますが、上記の操作が一番簡単だと思います。

このQ&Aは役に立ちましたか?