利用者同士で解決するサポートコミュニティOKBIZ. for Community Support

ソースネクスト株式会社 へようこそ

締切り済みの質問

このQ&Aは役に立ちましたか?

宛名印刷の「条件」

筆まめVer.27を使用しています。
年賀状の宛名印刷をする際、2017に「出」を入力してあり、後で喪中とわかったので2016に喪中を入力し、2017の「出」の変更を忘れた場合(つまり、2017に「出」2016に「喪中」となっている場合)、一括印刷するときに、その人を除いて印刷しない方法はありますか?
印刷条件に2017に「出」がマークしてあるが、2016に「喪中」のマークがある場合は除くというモードはないですよね?

※OKWAVEより補足:「株式会社筆まめの製品・サービス」についての質問です。

投稿日時 - 2016-11-22 16:46:05

QNo.9258888


すぐに教えてください!

回答 (1件中 1~1件目)

ご質問の件は 抽出条件の設定で
【年賀状】の 2016受 が 喪マーク ではない 《かつ》
【年賀状】の 来年出 がマーク状態 である
との条件を登録すればいいのでは?

でもこの場合は、せっかく 2016年の年賀状受領マークがついているのに。喪中マークでそれを消してしまうと後で困りませんか?

私は、2017年の年賀状は来ない! との意味で今年の秋に受け取った喪中はがきは2017年の受け取り欄に喪中マークを付けるようにしています、そうすれば 2016年の年賀状受領マークは残りますし、喪中マークがついている2017年の受け取り欄には年賀状が来ないはずなので喪中マークはそのまま残ります。
そのようにすれば
抽出条件の設定で
【年賀状】の 2017受 が 喪マーク ではない 《かつ》
【年賀状】の 来年出 がマーク状態 である
との条件を登録すればいいのでは?

投稿日時 - 2016-11-22 22:10:15

ANo.1

お礼

ありがとうございました。よくわかりました。

投稿日時 - 2016-11-23 10:07:36

このQ&Aは役に立ちましたか?