本文へ移動
サポートシェアリングソリューション
OKWAVE Plus

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「役に立った」と評価
ベストアンサー

ご霊前?ご仏前?

2007/01/13 22:30

遠く離れた友達から12月にお母さんが亡くなったという手紙が届きました。
お花を供えてもらおうとお金を送るつもりなのですが、亡くなった具体的な日にちが分かりません。
49日超えているかどうかで表書きが変わってくるとのことなのですが、具体的な日にちが分からない場合、表書きにはなんと書いたらよいのでしょうか?
お願いします。

質問者が選んだベストアンサー

ベストアンサー
2007/01/14 15:40
回答No.4

 「お供え」が一番無難であろうと思われます。

 俗に,忌明けまでは「御霊前」,忌明け後は「御仏前」と言われていますが,全ての宗派に共通した考え方ではありません。

 浄土真宗ですと,亡くなるとすぐに極楽浄土に往生されるので,四十九日をもって「霊」から「仏」になるという考えがありませんので,「御仏前」ということになりますし,禅宗ですと,亡くなるとこの世との未練を断ち切り,引導を渡され,仏道修行に入るので,四十九日で「霊」から「仏」になると区別する考えがありませんので,こちらでも「御仏前」ということになります。
 また,「弔事は年をまたいではいけない。」とされる地域もあり,そういった地域では,35日や49日を待たずに,外向けには,年内に忌明けということにして,香典返しをしてしまいます。
 
 ですので,「御霊前」か「御仏前」か迷うところですので,無難な「お供え」とされるのが宜しいかと存じます。

お礼

2007/01/14 22:21

詳しく教えてくださってありがとうございました。
「御供え」とすることにしました。
ありがとうございました。

質問者

このQ&Aは役に立ちましたか?

この質問は投稿から一年以上経過しています。
解決しない場合、新しい質問の投稿をおすすめします。

質問する

その他の回答 (4件中 1~4件目)

2007/01/13 22:52
回答No.3

お寺さまの都合、当家の都合、地域柄によっては49日ではなく、35日でおこなうこともあります。
また行う日にちもピッタリとした日ではなく、親族の集まりやすい休日に行う場合が多いようです。
「ほとけ」になるのは49日から、と聞いたことがありますが、35日ですましてしまう所は、それから「ほとけ」だそうです。
一番当たりさわりのないのは「ご霊前」です。
もしくは「御供え」でいいかとおもいます。

お礼

2007/01/14 22:20

詳しく教えてくださってありがとうございました。
『御供え』とすることにしました。
ありがとうございました。

質問者
2007/01/13 22:42
回答No.2

冠婚葬祭マナー「のし袋(おくやみごと)」
おくやみごとと「のし」
http://www.jp-guide.net/manner/na/okuyami.html

お礼

2007/01/14 22:16

ありがとうございました。

質問者
2007/01/13 22:33
回答No.1

御香典

お礼

2007/01/14 22:15

ありがとうございました。

質問者

お礼をおくりました

さらに、この回答をベストアンサーに選びますか?

ベストアンサーを選ぶと質問が締切られます。
なおベストアンサーを選びなおすことはできません。