本文へ移動
サポートシェアリングソリューション
OKWAVE Plus

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「役に立った」と評価
ベストアンサー

披露宴の計画の仕方

2009/09/17 00:42

来年の秋ごろに挙式を考えています。
今のところは披露宴のみのつもりなのですが
はっきり云ってまだ何も決まっていません。

今はゼクシィナビに相談にいっていますが
このままここナビの人に言われるまま、決めちゃっていいのかな?
でもどうやって計画を立てたらいいかわからないし・・・という感じです。

そこで、挙式・披露宴をやった方に
是非どのように計画をたてていったのか、やり方など
参考までに教えて頂けないないかと思いまして・・・。
ちなみに私たちの披露宴は、規模は40~50人、予算は200万程度を考えています。

プランナーの人に計画を立ててもらった人や
自分で手作りで披露宴・挙式をした人
それぞれのやり方の良かった点や大変だった点などを教えていただけるとうれしいです!

質問者が選んだベストアンサー

ベストアンサー
2009/09/17 16:54
回答No.4

来年の秋に挙式をお考えとのことですよね。
で・・・披露宴のみ、とは、挙式はしないということですか?
もうゼクシイナビでいろいろ聞かれていると思いますが、挙式と披露宴は違います。

ですので、披露宴のみ考えている、ということでいうと、
私の結婚のときは、挙式は海外で夫婦二人だけでしたので、帰国後パーティーということで、ネットや雑誌でプランニング会社を探し、そこへ直接相談に行きました。

こんじんまりとした帰国後パーティーを考えていたので、
・ごく親しい友人と、両方の親兄弟甥姪だけを呼んで30名
・キャンペーン期間中で貸し切り料の安かったレストランウェディング
・で、費用は全部で200万いきませんでした。(料理は一番値段のいいのにしたにも関わらずですよ)

そのうち、プランニング会社にやってもらったことは、レストランとの
調整と、会場装花の手配、ヘアメイク、音響、(忙しかったので自分でできなかった)招待状。

自分で独自に探して手配したのは、
・ウェディングドレス(持ち込みOKだったので)
・ゲストへのプチギフト(ネットで購入)
・席次表
・席次カードに代えて、ネーム入りキャンドルグラス(ネットで購入)
引き出物手配
・音響で使用してもらう音楽の選定。
・司会者手配(写真撮影とセットのところ)

と、思い出したらきりがないほど、安いところを求めてあっちこっちに
依頼をしました。

全て依頼したときの見積もりは300万以上したのですが、レストランウェディングならではかもしれませんが、
いろいろと持ち込みOKだったりするところも多く、貸し切り料も安く、
前日プランナーさんに渡した、会場に持っていってもらう荷物は
とにかく自分で手配した分とにかく多かったです。
(そして、あまったものなど、もって帰らなければならない荷物も
多かったです。)

まずは、どういう披露宴にしたいか、というイメージを決めることだと
思います。場所・雰囲気・自分がやりたい演出・・・

それが決まれば、話だけゼクシイナビで聞いておいて、保留にし、
ネットで同じようなことをしてくれる会社を探す、とか・・・。

あと要点としては、いろいろと「持ち込み不可」条件が付けられている会場を
選ぶと、値段は高くなりがちです。

基本的に、全てを自分たちだけの手配で手作りで挙式・披露宴は行えないので、(会場の準備はどうしても自分たちではできませんよね。料理もそうですし)
自分たちでできることできないことを、リストアップしてみてはいかがですか?

お礼

2009/09/18 00:23

説明が足りずにすみません。
挙式は家族のみで行うのがきまってるのです。
挙式と披露宴の日程も同じ日にしないかも?
会社や友人関係の人は披露宴に呼ぶつもりです。

会場の選び方次第では30人で200万以下で出来るんですね。
持ち込み不可条件がついてないところにするつもりです!
ドレスや引き出物は、やっぱり一番気に入ったものにしたいので
一箇所にきめることで、探す範囲を狭めたくないです。
その分、凄く時間がかかりそうで今から少々心配ですが(・‐・;)
ご回答有難う御座います!

質問者

このQ&Aは役に立ちましたか?

この質問は投稿から一年以上経過しています。
解決しない場合、新しい質問の投稿をおすすめします。

質問する

その他の回答 (5件中 1~5件目)

2009/09/18 12:13
回答No.5

私もできるだけ安上がりにできないか、
随分色々とインターネットで調べてイメージを膨らませてましたが、
全部自分のイメージどおりに進められるとは限りません。
後から新婦の両親、新郎の両親が口出ししてくる可能性があるからです。

特に長男はホテルで豪華にさせてあげたい、という親が多いと聞きます。
私はアットホームなレストランウェディングに憧れていたので真っ向から意見が衝突してしまいました・・・結局は義両親の希望にあわせました(結果的には満足してますが)。

引出物一つにしても、自分ではかわいらしいものがいいと思って選んでも、親は皇族御用達のしぶ~い食器がいいわとか意見が全然違ったりします。
お互いの親の意見(方向性)を聞いた上で自分もイメージしていかないと、自分なりにイメージを確立させてからだと結構ダメージが大きいので気をつけてくださいね。

ちなみに私はゼクシイナビなどは利用せず、基本的にはインターネットで口コミを下調べして見学にいったり、大体決めてました。
あとは式場さえ決まれば、そこで担当のプランナーと具体的に決定していくだけです。
模擬挙式などを堂々と体験できるのはこの時期だけなのでデートがてら、たくさん行ってみてください。
即決申込すれば○万円割引!とかありますが、絶対に申し込まずに、色んなところの詳細見積を取って、ここは本命にしたいが、金額的に無理そうなので、あそこにしようと思っている・・・などと見積を見せて交渉すればかなり安くなるようです。
予約申込してしまった後は、何にも値引きはしてくれません。

まだまだ余裕があると思うので、楽しみながら素敵な結婚式・披露宴を作り上げてくださいね。

お礼

2009/09/19 21:38

ありがとうございます♪
返事が遅れてすみませんm(_ _)m

一年くらいまえだと、安くなるプランとか
さっぱりないんですよね
だからついつい即決割引とか目に行きがちですが
割引交渉とかできそうなので、惑わされないようにします。

親には希望を聞いたんですが、さっぱりないんですよ。
彼は長男ですが、得にしっかりやってほしいとかはなく
むしろ無理に仰々しくやる必要はないと
釘をさされています。
そこそこで良いものを要求されているような気もしますが…(^_^;)
(そっちのほうが大変かも?)

いくつかプランや会場をみて
一度相談にいってみようと思います

質問者
2009/09/17 08:16
回答No.3

こんにちは。

うちはどうだったか思い出してみたのですが…。

・ゼクシィやネットなどで、皆さんの進行を読み、イメージを作る
・自分は何をしたくて、何をしたくないのかをイメージする
・実際にその会場で、あるいは予算的に、したいことができるかを検討する

…みたいな感じで決めて行ったような気がします。

具体的に初めイメージしていた事、プランナーさんにいろいろ聞いたあとでふくらんだ初期段階のイメージは…
・ウェルカムボード・招待状・プロフィル・ドラジェなどは手作りしたい
・ブーケは持込みしたい
・曲も自分で選びたい(日本語の曲はかけたくない)
・人前式にしたい
・地味なドレスが着たい
・ウェルカムドリンクがあったほうがいいな
・食事中の飲み物はフリードリンクがいいな
・花嫁の手紙は絶対やりたくない
・和装は興味ない
・友人の余興は別にいらない、ゲストにはゆっくりご飯を食べてほしい
・親戚の控え室、ゲストクロークはきちんとあったほうがいいな
 (レストランはけっこう、適当だったりなかったりするんです…)
・送迎バスも欲しい
・(フェアで業者と話してから)風船の演出がしたい
・(中庭がある会場に決めた後)ここでデザートブッフェがしたい
引出物カタログギフト+αがいい

そこから、予算の都合などでけずったり膨らませたり、でした。
#1さんの言われるように、プランナーさんの話にも役に立つので、切り抜きをされて視覚的にまとめておくといいと思います。

進行の順番などは自分でざっくり決めてから、プランナーさんに不自然でないかチェックしてもらいました。

共働きだと、手作り品の締め切り前にとっても大変です。
早めに取り掛かると良いですよ。
アイテム用の紙も早めに買わないと、ぎりぎりだと人数分の在庫を確保できなかったりして焦りますよ…。
選曲は今からでもできるので、しておくと楽ですよ。

会場も決まっていないのでしたら、複数の式場に対し、したい進行全てを盛り込んで、送迎付、高い料理・衣装で見積もりを作成してもらって、比較するといいですよ。本命の会場に値引き交渉できますから。

みんな自分の所で契約して欲しいですから、本来持込OUTなものもOKになったり、いろいろおまけしてもらえたりします。
うちは地方都市、110人くらいで320万でした。(互助会もあったし、オープン○周年割引や契約前交渉でのおまけ金額は100万近かったです。)

感じよく、交渉されてみてくださいね。

お礼

2009/09/18 00:17

回答有難う御座います!
披露宴の予算って、値段交渉できるんですか・・・(・o・;
意外ですね、そういうのって出来ちゃうんですね。

>・花嫁の手紙は絶対やりたくない
これ分かります!絶対私も出来ません!
照れちゃって照れちゃって・・・。
ただ、家族に感謝の気持ちは伝えたいなぁと思うので
今からどうやるか凄く悩んでいます。

手作りは大好きなので、半年前から準備するくらいの気持ちで
やりたいと思います(^v^)

質問者
2009/09/17 07:53
回答No.2

とりあえず会場を決めることです。

決め方として一番は場所。
ゲストの利便性を考えて、エリアを絞ります。
そうしたらそこの会場全部に資料請求をすればいいと思います。
仕事の速い、遅い、手紙がついているなど対応もわかります。

気になるところに見学にいけばいいでしょう。

見学にいった際にどれだけ実際に使える見積もりをだしてもらえるかです。
だまっていると最低の、引き出物もはいっていないような見積もりがでてきて役に立ちませんから、こちらから「引き出物はいくらのものが何セット、いくらのものが何セットで。装花はゲストが何卓分、演出はこれで・・」と演出などはあくまで仮で結構ですので指定してください。
お料理に関しては最低のコースでも十分な会場もあれば、真ん中でもまだまだっていう会場もあります。
皿数とメインの食材に注目してください。最低のコースでは7品なプランと、9品なプランとを値段だけで比較してはいけないし、メインが鴨のプランと牛のプランを比較してもいけないでしょう?
値段の比較をしたいなら、内容をそろえないといけないのです。
フリードリンクもそうです。最低のものはどんな種類なのか。
そうしてすべての項目の中身をそろえます。
そういう見積もりをとると同じ内容のことをするとA会場はいくらかかって、B会場はいくら、C会場はいくら・・。というのがわかるようになります。

予算に合って、なおかつ自分たちがいいと思えるところに決めます。
いいと思っても予算外ならしょうがないし、予算にあっても納得できないところにすることもありません(多少は相談次第でどうにかなるかもしれないが大幅に違うと難しい。大幅に違うときはドレスなど単価の高いものを持込できるか、持ち込み料金をチェック)

それから50名で200万というのは、支払額でしょうか自己負担額でしょうか。
だいたいお料理、引き出物などで最低2万はかかります。サービス料もかかるので110~130万くらい。
衣装が1点ずつ(新郎新婦)で30万~40万。ヘアメイクに8万。
装花が7~8名がけとしたら7卓で、メインテーブル、その他とあわせて10万。
司会者に5万。ブーケに5万。
演出に10万。ウェディングケーキに10万。
ペーパーアイテムに5万。
会場費がかからないとしてもこれで200万くらいになってしまいます。
会場費がかかると予算を超えますね。
あとは撮影アルバム代、ビデオは合計で30万くらい。
親族着付け料金や、ご両親の衣装代、お車代なども必要です。

ご祝儀でまかなえる部分はありますが、50名であればお色直しをして(するとブーケも変わるし、ヘアメイクも追加になる)、アルバム、ビデオなどつけて・・となると式場の支払いだけでも300万はかかってきます。
ご祝儀はだいたい1名3万で計算します(ご友人は2万の人もいれば、親族は3万以上の人もいますがだいたいということで)そうすると150万はご祝儀があてられるので自己資金は150万という感じですね。

進め方ですが、自分たちで考えて決めるのは席次・衣装関係ですね。
あとは打ち合わせの時に、「次はこれを決める」「今日はこれを決めます」といわれますので従えばOKです。

お礼

2009/09/18 00:13

回答有難う御座います!
質問に書いた値段は、自分達でなんとか用意できる額です。
なので、ご祝儀とあわせれば300万位だと思うので
なんとか大丈夫・・・かな?

だた、一回のことにそこまでお金をかけると思うと、ちょっと心臓が(^-^;
小心者かもしれません。

ただ、きてもらう方々には楽しく美味しく過ごしていただきたいので
その辺りはけちけちしないつもりです。
昔から物作りがすきなので、自分で出来る範囲は自分でやろうとおもいます。

質問者
2009/09/17 01:19
回答No.1

良くある雑誌でめぼしをつけた式場に連絡してそこのプランナーの方と相談しました.
花屋さんなどは会場の出入り業者を紹介してもらうのも良いかと思います.実際に直接会ってからお願いするかどうか決めたいと事前に伝えておけば,向こうも気合が入ったいいプレゼンをしてくれるでしょう.

自分で用意したのは,
・カメラマン:結婚式に特化した撮影をしてくれるところがあります.アルバムもきれいに作ってもらうこともできます.
・ウエルカムボード
・招待状
・披露宴で振舞ったお酒:嫁の実家の地酒
引き出物:お勧めのお菓子などなどを入れたかったので.
・最後の挨拶で渡す小物:ハンドタオルをかわいく梱包しました.
・衣装:先に探してお気に入りがあったので,先におさえました.安っぽいものはやっぱり安っぽいというのがたくさん見た結論です.イタリア製のマーメイドっぽいタイプでした.
・ヘアメイク,着付け:前日にエステつきで安かったので.
・各業者に当日渡すぽち袋:ご祝儀として渡しました.

式場で紹介してもらったのは
・花屋さん:式場でセッティング経験がある業者.事前の相談でいい感じだったのでそのまま依頼しました.色の感じと雑誌の切抜きなどを見せて伝えました.色のコンセプトは伝えた方が良いでしょう.特にブーケ.
・司会
・神父

30人くらいで300万くらいだったでしょうか.プランナーによくあるパターンを聞いてみて,それを改変していくといった感じでかんがえました.
実際に式場へ足を運んでみるのをお勧めします.それと「理想形を具体化する役目」はお嫁さん,「冷静に費用対効果を検証して落としどころを探る役目」は男性というのが良いと思います.無駄なく無理なく収まりますよ.

お礼

2009/09/18 00:09

やはり、最初は会場探しからなんですね。
気に入った会場を探すのには時間かかりましたか?

皆さんのご返答をみていると
ひとまず気になる会場を探して、見学して、プランを見せてもらうというのが
私には必要なことのようですね。

しかし、結構自分でできることがおおいんですねー。
ご回答有難う御座います♪

質問者

お礼をおくりました

さらに、この回答をベストアンサーに選びますか?

ベストアンサーを選ぶと質問が締切られます。
なおベストアンサーを選びなおすことはできません。