本文へ移動
サポートシェアリングソリューション
OKWAVE Plus

このQ&Aは役に立ちましたか?

4人が「役に立った」と評価
ベストアンサー

一周忌にご仏前をいただいたのですが、返しは必要ですか?

2010/04/06 21:25

浄土真宗です。
先日、一周忌がありました。
親族からご仏前をいただいたのですが、四十九日の時と違って、
「返さなくていいから・・・」と口を揃えて言われました。

四十九日の時は、ネットで調べると常識的なことが詳しく書かれて
おり、どうすればいいのかすぐ理解できました。

しかし一周忌については、香典返しの習慣があるのか?
ないのか?すらわかりません。

一般的にどうなっているのでしょうか?
ご存知の方がいらしたら宜しくお願いします。

質問者が選んだベストアンサー

ベストアンサー
2010/04/06 21:38
回答No.1

お返しは不要です。
おそらくご仏前も若干金額が少ないはずです。
ご親戚も気を使わせないようにしているのだと思います。

お言葉に甘えてください。

このQ&Aは役に立ちましたか?

この質問は投稿から一年以上経過しています。
解決しない場合、新しい質問の投稿をおすすめします。

質問する

その他の回答 (4件中 1~4件目)

2010/04/07 13:42
回答No.4

私の周囲(愛知県在住。我が家、親類、友人・知人、職場の人)の風習ですが…。

年忌法要の際には、参列者は「御仏前」と「お供え(の品物)」を施主側に渡し、施主側は「粗供養」の品物を参列者に渡します。
「粗供養」の品物は、前以て準備しておき、法要当日に渡します。
香典をいただいた際の「香典返し・満中陰志」のように、後日…ということはしません。

&法要はたいてい午前中に済ませ、その後、施主側で設けた会食の席に着いていただく…というパターンが殆どです。

我が家は浄土宗で、親類は浄土宗、浄土真宗、日蓮宗の家があり、友人・知人と職場の人は浄土宗、浄土真宗、日蓮宗、曹洞宗の家があります。
今、周囲にいる人複数に訊ねてみたら、みなさん「ほぼ同じ」と言われました。

ご質問者さまは、当日「粗供養」の品をお渡ししなかったのでしょうか?

2010/04/06 23:22
回答No.3

そうですね、お返しはいいといわれても、迷うところだとは思いますが、
気持ちだけでもお返しをしたほうが良いと思います。

表書きは 「志(こころざし)」または「粗供養(そくよう)」
でいいでしょう。

2010/04/06 22:39
回答No.2

親族の場合は返さなくても良いでしょうが、他の方には返さないといけません。地域や宗派により違いはあると思いますが、私の場合はすべての方にお返ししました。

お礼をおくりました

さらに、この回答をベストアンサーに選びますか?

ベストアンサーを選ぶと質問が締切られます。
なおベストアンサーを選びなおすことはできません。