サポートシェアリングソリューション
OKWAVE Plus
「OKWAVE Plus の利用」に関するアンケートご協力のお願い
アンケートに答えると抽選で500名様にAmazonギフト券100円分をプレゼント!
回答締切:2022年12月7日(水)18:00まで
アンケートはこちら

このQ&Aは役に立ちましたか?

7人が「役に立った」と評価
受付中
困ってます

片付けが苦手

2022/11/21 15:05

掃除、片付けが苦手で面倒だけど、こうしたら部屋がきれいに保てるようになった!というようなコツがあれば知りたいです。

回答 (7件中 1~5件目)

2022/11/22 17:18
回答No.7

片付けは習いに行きました。
2つ片付けの資格を取りました。
通知票に、片付け出来ない子と中学まで書かれ続けたのに、リバウンドしていません。
引っ越しも関係します。いらないものを捨てましたから。
部屋には生活必需品と、少しの趣味のものだけにすると散らかりにくいです。
はさみは必要な場所に一つだけ置くなど、同じものを同じ場所に複数置くことをしないようにしています。
利き手と生活導線を考えて物を配置しています。
左利きなので本棚は左に配置とか、風呂場への通り道にタオルの棚を置くとか。
掃除は、ミニ掃除機を手元においていて、常にミニ掃除機をかけています。
買い物は欲しい、可愛い、素敵では買いません。必要だからで買います。
飾るものも買いません。

このQ&Aは役に立ちましたか?

2022/11/22 03:52
回答No.6

まず片付けから。

何冊か片づけ本を読みました。売れている著者の本はやはりなるほどという説得力がありますが、認知度は低い本でもたいていは読みごたえがあって楽しいんです。

それで、誰がどういう手法を提案しようと、だいたい共通点があるということに気がつきました。
それは

・物の置く場所を決める(使ったら必ずそこに戻す)
・一度全部自分の持ち物をジャンルごとにすべて出して並べ、「要らない物」は処分する(この何を要る要らないと判断するか、どうやって思い切るかの手法が各著者によって違う)
・収納に余裕を残して入れられる分だけに保つ

です。
この3つは全部連動しあっているのもわかります。
散らかるお家例を見ると、たいていはこれができていない。本人は「できている」と言ってもこの3つができていないんです。
あるいは判断が甘いとか、間違えている。使わないものを使うと言い張って物を増やしていたり、「持つ物は収納に納まるだけ」といいつつ、収納家具の前に収納家具を置くというおそろしいことをやって部屋を狭くしていたり…。

さらに、収納家具などの使い方も、各著者それぞれ性格やタイプに合わせた使い方を提案していて、スマートでした。
一般的なやり方でやってしまうと目がゆきとどかなかったり、億劫になってしまってまた散らかってしまうところを工夫していたりです。
個々の提案についてはご興味があれば本をお探しになってみてください。

2022/11/22 02:41
回答No.5

物の場所を決める。使ったら、すぐ、その場所に戻す。

2022/11/21 15:49
回答No.4

ひとつだけ片づける
これを嫌がらない

キレイを保つのではない
ひとつだけ片付けるのです
転がってるゴミをゴミ箱に入れるもよし、ぐちゃぐちゃな棚を整頓するもよし
ひとつだけ、1ヶ所だけでよいのです

今すぐやってみてください
その後感想を教えてください

2022/11/21 15:16
回答No.3

通路動線を確保しておくことではと思います。足の踏み場だけは確保しておくと自然に片付くと思います。

あなたの知識・経験で困っている人を助けてみませんか?
「助け合い」の輪を広げるOKWAVEで回答をお願いします!

お礼をおくりました

さらに、この回答をベストアンサーに選びますか?

ベストアンサーを選ぶと質問が締切られます。
なおベストアンサーを選びなおすことはできません。