サポートシェアリングソリューション
OKWAVE Plus

このQ&Aは役に立ちましたか?

ベストアンサー
すぐに回答を!

高校で息子がいじりやいじめを受けています

2022/04/27 14:07

2、3日前にも担任の先生に相談し注意をして頂きましたが、
息子はいじりやいじめをされてる時、
ぐっと我慢をしていたようで
帰ってきてから母の私に1日の繰り替えされるいじりやいじめのことを話しながら、激怒していました。激怒したあと
落ち着いて担任に話しましたが
最後にまだまだ彼らくり返すから
その都度、教えてほしい。の言葉の
まだまだ、彼らくり返すという言葉の印象が強かったようで、僕なんかいなくなればいい。早く死にたいと泣いてました。息子はADHDがありますが、学校の成績はオール4で自動車科で必要な危険物丙も昨年、合格しています。
いじめやいじり、息子の話す言葉のオウム返しをする男子達は1年の時は
別のクラスでサッカー部の生徒たちです。旭川実業高校は昨年の旭川凍死事件の主犯格の男子と女子が通っていた学校です。学校内にはいじめ撲滅のポスターがありますが飾りにしかなっていません。
今日、息子は4月の新学期.自動車科A組B組の統合と連日続くいじりやいじめ、
モノマネに精神的に疲労困憊し昨夜、
明日、休ませてほしいというので
今日、休ませました。
学校側はいじめ対策マニュアルが
あるとおっしゃったいましたが
廣瀬さあやさん事件後の
実業高校独自の対策がないようでした。
次回、息子に学校に行く時は
ボイスメモを持たせるつもりです。と
担任の先生に報告しました。
旭川の凍死事件での旭川教育委員会の対応や関わった教職員、加害者の親や加害者の子の対応を見て、
誰も信用できないという状況です。私は
息子の失敗を必要以上にひやかすなどの
行為があると、息子は自殺するかもしれないという不安感で夜も眠れない状況です。何度、注意をしても効果がない
男子生徒たち。自動車科には息子は
専願で受けました。自動車整備士になりたい夢があって入りました。
授業中の騒音のような騒ぎ声や休み時間のいじりやいじめ、オウム返しなどがなく以前の仲の良いクラスの友達とも
落ち着いた環境で自動車整備士の夢が達成できるように1日も早く教育現場と
加害者の子、子の反復指導と状況説明、
息子と私に加害者の子達と親から謝罪をしていただき、いじめに関する正式な誓約書を交わしたいです。
乱文、乱筆で申し訳ありません。
どうか、よろしくお願いします。


※OKWAVEより補足:「子どもに対するいじめ」についての質問です。

質問者が選んだベストアンサー

ベストアンサー
2022/04/27 17:57
回答No.3

こんにちは

学校も信用できない
またニュースなどを見ると市の教育委員会も
それほど機能していないようにも感じます。
そうなると道の教育委員会に訴えるしかないのですが
どこまで取り合ってくれるかが判りません。

まずいじめをやめさせることが先決なので
主要機関に相談されてみてはいかがですか?

謝罪をしてほしいのはやまやまだと思いますが
いじめをやめさせることが一番大切なので
そこに絞って相談されてみてください。

対応が納得できる内容ではなくても、いじめがやめば
また過ごしやすくなると思います。


https://www.mext.go.jp/a_menu/shotou/seitoshidou/06112210.htm

https://www.mext.go.jp/a_menu/shotou/seitoshidou/06112213.html

お礼

私が悪いから息子もいじめられるんだと。私が死ねばいいと思ってました。

回答者さん、色々ありがとうございました。
他の回答者様もいろいろありがとうございました。

2022/05/01 16:14

補足

高校入学時に担任の先生に息子自身が
"障害の事はクラスのみんなには内緒でお願いします。頑張ります。"と言って担任には他の生徒には内緒にしてもらいました。仲良くなった友達もできて
入学後は1人のいじり行為に半年間
我慢してましたが、加害者の子が
普通科に変更になり、落ち着いた生活を
送ってました。
春休み前までは、3級自動車整備士を取って、バイトをしながら通信制大学に
行く目標もありました。
新学期から毎日のように息子から
色々聞かされて私も疲労困憊してます。
息子の僕なんか死んでもいい
と言葉が焼きついて、私も死にたくなっています。
皆さんの丁寧な解答に感謝しております。本当に有り難うございました。

2022/04/27 20:45

このQ&Aは役に立ちましたか?

その他の回答 (4件中 1~4件目)

2022/04/27 22:36
回答No.4

いじめに対してはNo.1のeroero4649さんの回答とほぼ同じです。一つだけ、残しておきたいことを書きます。

大丈夫です。息子さんは今のままでは死にません。自殺はそのほとんどの理由が自分が必要とされていないと錯覚し、生きていても何の意味がないと思って、ひっそりと死んでいくのです。息子さんのように自分で凄いと思ってるこの自分を何でそうやってからかうのか、と怒っている限りには死なないですよ。本当はその怒りはいじめっ子に発揮するのがベストですが、彼なりにいろんなことを考えて、穏便に済ませるために家に帰ってから怒ってるのです。今のままでは自殺なんて考えもしないですって。

そして、周りから必要とされていない錯覚をすると自殺が選択肢に浮かんでくるのですから、どうかお母さんが「何があってもあなたの味方。あなたは特別でとても大切な息子だから、一緒に乗り越えましょう」って常に意識させていれば大丈夫だと思います。

そして、必要とされてないんだ、という錯覚なんか起こさないためにもう少し彼の心が強くなるようになればよりいいと思います。

2022/04/27 16:41
回答No.2

そのような事象・現象があったとしても、
ウィットで切り返せる余裕を
エスプリに持ちたいですな。

ふろく:
処理方法としては、アナタさまか、配偶者さんの
兄弟及び、強面(=コワモテ)の知人に数人に
協力して頂いて、イジメの当事者全員の自宅を訪れて、
先ずは、理由を訊き出すのです。
全てを録画・録音しておくことが大事です。

ふろくⅡ:
特別支援学校には、高等部もありますので、
そうしたところで、勉学を続けるか、
自己管理・自学自習に自信があるのであれば、
「高認」をクリアして、大学受験資格を取得すれば、
進学の道が開かれます。

「高認」が「大検」だった時代には、
高校には行かずに「大検」をクリアして、
京大及び東大に進学した兄弟がおりました。

ふろくⅢ」
就職を希望される場合は、
ご子息自身が、自身の「私の取扱説明書」を
書き上げておくと宜しいのでは
ないでしょうか。

発達障害でも、「サヴァン症候群」という特殊な
才能を見つけ出せれば、素敵な人生を
送ることが可能です。

[イジメ加害者の行為の根源に存在する
攻撃性(=アグレッション)が発生・発現する事由・理由を
見つけ出して、クリアしない限り《イジメ撲滅》を大々的に
叫んでも無意味でしかないことに気づくことが大事です。
多くの場合、家庭内の環境状況に起因する不満等の
負の感情エネルギーがそれに該当するのですが、その人の
個人的な性向等も影響します。
〈なので、家庭を訪問しても、責めるのではなしに、
なぜ、そうような行為を繰り返すに行ったっているのかの
根本原因を見つけ出す方向性が大事になります〉
妙な誤解から間違った方向性に進めないことが大事です。
イジメ加害者のイジメ行為の原因をクリアして双方に、
救われ感が得られれば、素晴らしい決着になります]

「誓約書」を求めるスタンスは、
私の個人的な感覚では、賛同に至らない感覚です。

以下は、
旭川市内に記念館がある三浦さんの言葉です。
「自分はすべて被害者で、相手はすべて加害者だという考え方は、
決して自分を幸せにはいたしません。なぜなら、それは問題の
解決にはならないからです。
何か不都合なことが起こると、自分のせいではなく、相手のせい
にしてしまう。
つまり自分はまったく責任はないと思いこむ。
それは大人の生活感覚ではないと思います。
             (三浦綾子 『ちいさな郵便車』)」

モチロン、被害者は、アナタ様のご子息であることには間違いが
ありませんが……善悪の二元展開ではなしに、若い人たちの魂を
トータルで救ってあげてくださいという意味で、
書きましたので、ご理解を賜れれば
幸甚で、あります。

Good Luck.

2022/04/27 15:17
回答No.1

まずは親御さんである質問者さんが落ち着いてください。親がパニックになったら、子供はますます追い詰められます。

一番大切なことは過度ないじめをなくすことです。そして二番目に大切なことは、息子さんに困難を乗り越える能力を身に着けさせることです。
発達障害が原因でいじめられたなら、それは学校だけで終わるとは限りません。就職先の先輩や上司から同じようにいじられたりいじめられる可能性もあります。そんなときに、親が出てきて会社から誓約書をとれるでしょうか?それは無理です。そんなことをしたらその会社がちゃんとした会社だったとしても居づらくなるでしょう。
だとしたら「腹が立つけれど、こういうこともあるから仕方がない」と本人も乗り越えられるような能力を身に着ける必要があると思います。

あともうひとつ気になることがあります。それは質問者さんが自動車整備士の資格をとることを「ゴール」に設定していることです。
それは違います。自動車整備士になることは、将来社会人として生きていくための「スタート」に過ぎなくて、自動車整備士の資格をとったことは「夢を達成した」のではなく「夢の入口に立った」に過ぎなのです。
そこをゴールにすることの何がマズいのかというと、もしそこがゴールなら、就職した先で発達障害が原因でいじめられたなら、自動車整備士の資格をとるという夢は達成したことになるので、会社を辞めてニートになってもいいという考え方になってしまいかねないからです。

相手の子らは息子さんに謝罪する必要はありますが、質問者さんに謝罪する必要はありません。悪いことをした相手は息子さんに対してですから。
なにより大切なことは「いじめをやめてもらうこと」であり、それが達成されたなら変な話謝罪も要らないくらいなんですよ。
むしろ謝罪だ誓約書だなんていわれたらむしろ逆恨みされていじめがより陰湿になる可能性があります。

質問者さんが息子さんにいうべきは「いじめがひどかったらそれはちゃんと学校に話すから、お前はちゃんと学校に行って卒業しなさい」なんですよ。自殺するかどうかはね、うーん、他に誰か親しい友達でもいれば自殺までには至らないと思いますよ。
とにかく私がいいたいのは「今の時点でそんなにパニックになってたら、もし息子さんが就職して同じ目に遭ったらどうするつもりなんですか?」ってことですね。