サポートシェアリングソリューション
OKWAVE Plus
お知らせ
プロフィール欄の都道府県表記が設定と異なる不具合が発生しています。詳細はこちら

このQ&Aは役に立ちましたか?

ベストアンサー
暇なときにでも

移住・ワーケーションを検討すべき?

2022/06/28 11:48

物価高騰が少なくとも数年は続くと言われいますが、そうなると移住やワーケーションなどをしたほうが生活はラクなのでしょうか

※OKWAVEより補足:「飯綱町への移住」についての質問です。

質問者が選んだベストアンサー

ベストアンサー
2022/06/29 14:01
回答No.4

景色のいいところでお散歩できる、高原生活はとても魅力があります♡♡
しかし、支出でいうと住居費以外は地方の方が意外に高いと思います。
車が必要、買い物にも医者にかかるにもガソリンが必要。
食費、日用雑貨、衣料など人口の多い都市の店の方が安い。
私は都市近郊で安くて新鮮な野菜を手に入れているので、地方の道の駅などで野菜を見ると、同じく新鮮ながら高く感じます(笑)
高原は夏の冷房費(7~9月)は安いが、冬の暖房費(11~3月)が大きい(都市の光熱費さえ夏の冷房費より冬の暖房費の方がずっと大きいぐらいですから)。

お礼

光熱費・ガソリンはかなり都市部でも厳しいですね。たしかに地方だともっと圧迫されますね。そこはあまり考えていませんでした・・・。
ありがとうございます。

2022/07/22 10:50

このQ&Aは役に立ちましたか?

その他の回答 (4件中 1~4件目)

2022/06/28 22:11
回答No.3

こんにちは

人それぞれの価値観、暮らしやすさがありますので
一度体験してみたほうがいいと思います。
https://iizuna.jp/event/6734.html

https://www.town.iizuna.nagano.jp/ijuportal/read/6081.html

今年の冬はコロナで中止になってしまったのですが
またそのような企画があると思います。

https://www.travelvoice.jp/workation/20211004-3793/
https://iizuna.jp/iicone-west/

お礼

たしかに移住前に夏・冬を体験しておかないと後悔することが多いそうですね。
体験しておくのは重要ですね。ありがとうございます。

2022/07/22 10:53

2022/06/28 13:34
回答No.2

コストだけを考えようとすると難しいところだと思います。
お店の競合の少ないところですと便乗値上げがあっても他に行くところがないですし、自治体によって住民税やゴミ袋の値段など、地味に高かったりもします。都市ガスが無くてプロパンのみとかもあります。
都市部から地方に来ましたが、ガソリン代の高騰が大きく響くのは都市部の生活と違うところだと痛感しています。

コストだけで決めるよりは、気候や景観、雰囲気などを総合的に検討して決めた方が後悔がないと思います。特に夏場を涼しいところで過ごすのはお金に代えられない価値があると感じています。最近は電力抑制要請もありますので、電力に余裕のある管内を選ぶといった手もありそうです。

お礼

ガソリン代はどうしても地方は厳しいですよね。
夏も冬もそれほど冷暖房がかからない土地なら良さそうですね。
ありがとうございます。

2022/07/22 10:54

2022/06/28 12:49
回答No.1

場所を選ばなくても仕事ができる人たちにとってはおっしゃるような考え方が生活にゆとりも増え、総合的に楽になるかもしれませんね。

特に飯綱町では避暑地にぴったりなロケーションかと存じます。
観測史上最速の梅雨明けで酷暑になることが予想されますので、移住・ワーケーションの生活は今後トレンドになってくるのではないでしょうか。

お礼

自然が多く落ち着ける環境だと、ストレスなども減り豊かな人生へ繋がる気もします。仕事にも良い影響が出そうですね。ありがとうございます。

2022/07/22 10:56