サポートシェアリングソリューション
OKWAVE Plus

このQ&Aは役に立ちましたか?

締切済み
すぐに回答を!

飲食で起業!!資金調達方法教えてください。

2007/06/15 03:32

私は37歳、もういつでも独立したい気持ちでいっぱいなんです。経験は色々な飲食の部門でチャレンジ出来る力は付けてきました。店長や料理長を色んなお店で経験してきました。が独立開業する自己資金がありません!出資してあげるよ!といってくださる方もいますが、つくづく自分自身の人生の設計の甘さを痛感しています。今回全て借金で開業しても、返済しながら固定費や食材費もろもろの経費を考えると利益を出し続けるには、ある程度のキャパがないと勝負出来る幅が限られてくると思うし、これから物件探したり(居抜き物件)していても、時間が無さすぎるし、と思い今回は断念しようと思ってます。これから4年以内には絶対独立するために、開業資金作りに専念します。その間に色々勉強し、立地や物件をみたり、何が出来るかなど考えてみたいと思います。定食屋でも弁当屋、ケータリングでも洋食屋、パスタ屋、でも何でも出来るので。今はじめると現実リスクが大きすぎるので、失敗しないためにも
この決断に対してご意見、助言、叱咤激励お待ちしています。

回答 (5件中 1~5件目)

2007/06/25 19:10
回答No.5

飲食関係も起業そのものも、経験したことのない人間ですが読ませて頂いて、ひとつアイデアを思い出しましたので、
ほんのご参考までに書いてみます。
もっともこのアイデアは私のオリジナルではありませんし、すでにどこかでされている方もおられるようです。

4年間、資金作りを考えておられるようですが、それだけの準備をされてもイザとなると、大きな不安感は残るのではないかと思われます。
そして、具体的な開店作業に携わらないで、貯金と勉強だけというのも
相当強烈な意思が要りますよね?
お料理は充分に腕をお持ちなのですから
昼間の間だけ、もしくは夜の間だけ、お店を開いてみられたらどうでしょうか?

現存しているお店の中には、夜だけしか、または、昼だけしか
営業していない所もあるのではないでしょうか。
そんなところを探してみて、使っていない時間帯に
厨房とお店を貸してもらうのです。

例えば
1)家賃の半分、または数10%は負担する。
2)厨房機器も家賃と同じ感覚で考えてみる。
3)冷蔵庫の件も大いに考えないといけません。
と、もし、時間貸ししてくれるお店が見つかったら充分に、きちんと
話し合わなければ、あとでトラブルになってはいけませんが。
(きっちりと文書化されておけばいいですね。)
話が合って、良いお店があれば、相手の方も喜ばれると思いますよ。
副収入が定期的に毎月入るようになるわけですから。

そうやって、自分の店と他所で働き続けるのは、身体が大変ですので
気を付けなくてはいけませんが、実践をしながら(つまり生きた勉強をしながら)貯金をしていけたら
理想的ではありますよね?

全く知らない業界ではありますが、書いてみました。

このQ&Aは役に立ちましたか?

2007/06/16 22:59
回答No.4

 hashiiiさん こんばんは

 何時から独立して飲食店を開業したいと考えていたのでしょうか???

 独立すると言う事は、独立する事業の最低の知識・能力(hashiiiさんの場合で言えば美味しい料理を作る能力)とお店に必要な物を購入したりお店を切り盛りしたりする為の資金が必要と言う事は解り切っています。そのどちらが欠けても独立は難しいです。と言う解りきった希望が有りながら、なぜ開業資金を貯めておかなかったのでしょうか???例えば25歳の時に独立したいと言う夢を持ったとして年100万円ずつ貯めていけば現在で1200万円貯まっていて開業資金としては十分でなくても開業可能な資金が手元に有るハズです。それすら出来なかった方が4年間で開業資金が貯まるとは考えられないのですけど・・・・。

 私のことをお話すると7年前に薬局を開局しました。高校の頃から自分の薬局を持ちたくて薬科大学に入学し、大学では化学系の実験に興味を持ち少し横道にそれましたが修士まで卒業し、それでもやはり自分の薬局を持ちたいと考えその後15年間は開局に向けて5店舗の薬局で修行をして来ました。その15年間は開局したら遊べなくなると考えて結構遊びましたが、それでもベースに薬局開局と言う夢がありましたから900万円は貯めましたよ。それが当たり前の事だと私は思います。

 私自身飲食店のことは全くのド素人でどの程度の費用があれば開業出来るかすら知らないのですが、一般に十分とは言えなくても1000万円有れば後の足らない資金を借入したとしても色々な事業を開業出来る資金と言われています。この1000万円を4年で貯めるとしたら年間250万円貯める事になります。月当り約21万円貯めて行く計算になります。レベルを下げて500万円貯めるとして、月当り10.5万円貯める事になります。失礼な事を言う様ですが、hashiiiさんがどれだけ給料をもらわれているか解りませんが、その中から毎月10.5万円を貯金しその上で生活を成り立たせる事は大変な事だと思います。37歳と言う事を考えるともしかしたら奥様等家族がいらっしゃるかもしれませんね。家族の事を考えると毎月10.5万円の貯金は超難しいかもしれません。ですから本当にご自身のお店を持ちたいと考えているのであれば、4年と言う短いスパンで考えず、10年等長いスパンで考えられたらどうでしょうか???

 例えば総額1000万円の予算で開業したいと考えていたとして、融資も視野に入れていたとしても創業支援資金で借りる場合総資金の半分以上の手持ち資金が無いと国民生活公庫や都道府県市区町村の商業課の商工ローン等の低利融資は借りれません。したがって500万円以上の手持ち資金が必要になってなってきます。と言う事を考えると、やはり4年と言う短いスパンでの開業は難しいのではないでしょうか???もう少し開業を先延ばしして考えるのがまともな考えだと私は思います。

 厳しい事を書きましたが、何かの参考になれば幸いです。

お礼

sionn123さん!ほんとにお恥ずかしいながらその通りです。身の引き締まるご意見本当に有難うございます。

自分のお店を持ちたいと思う気持ちは最初からありましたが、一人東京で暮らし、若い頃は安月給の中から貯金するより、毎月食べ歩いたりする方にお金をせっせと使ってました。ほんと自由気ままに生きてきたつけが今回って来ています。
少しづつは貯金してきてはいたのですが、つくづく自分の甘さを痛感しています。
今回独立しようと思ったきっつかけはスポンサーさんが現れたのですが、よく考えた結果お断りしました。結局は全て借金なので、簡単にお店を出せたとしても、これからの自分の経営者としての資質、つまりこの甘さを持ったまま独立したら、逆にうまくいかない様に思えたので、足りない資金は目標を立てて、真剣に自分で作ってから始めようと思いました。もちろん生活も全て細かく見直し、毎月最低14万貯金、なんとか生活のメドがたったんですが、おっしゃるように焦らず4年とは決めないで、もう少しゆるく延ばしてもいいかなと思っています。焦って失敗するより、計画をじっくり練ってからスタートするように考えていきます。
本当に参考になりました!有難うございました!
薬局の方も、益々繁盛しますように心から願います!

2007/06/17 05:26

2007/06/15 11:31
回答No.3

hashiiiさん、こんにちは。業種は異なりますが、同世代で独立開業して今年で7年目に
なる者です。

>これから4年以内には絶対独立するために、開業資金作りに専念します。その間に色々勉強し、
>立地や物件をみたり、何が出来るかなど考えてみたいと思います。定食屋でも弁当屋、
>ケータリングでも洋食屋、パスタ屋、でも何でも出来るので。

と書かれていますので、とにかく独立してご自分の飲食店を持ちたい、というお気持ち
なのでしょうか。定食でも洋食でもパスタでも、どれも一定以上のおいしいものを提供
できる腕をお持ちなのですね。

そうであれば、立地によってその立地でやっていけそうな店を作ることはできるかと
思いますので、これからの4年間は開業資金を稼いで、足りない分についてはご両親
等のお身内から借りるとか、国民金融公庫等から借りる等をお考えになってみては
いかがでしょうか。

ただ、今までなぜ開業資金を用意できてこなかったのかを見直すことも必要かと
思います。特別なご事情もあるかもしれませんが、37歳でいらっしゃるのですから、
それなりの貯金はおありかと思いますので。(私自身は飲食業ではないので開業資金は
それほど必要ではありませんでしたが、独立開業前に旧有限会社を設立できるくらいの
開業資金は全額自分で用意しました。)

なお、開業前に準備する資金ですが、お店にかかる費用だけでなく、開業から当面は赤字
経営になる可能性もありますので、最低限の生活費も含めてご用意された方が無難です。
(私の知人で甘い見通しで開業し、すぐに店をたたんだ人がいますので。)

開業資金を用意しながらお店を探すのは想像以上に大変かと思いますが、お体には
気をつけてがんばってください。(個人事業主や社長はお金だけでなく、自身の
健康も資本です。)

お礼

grooveさん!ご意見本当に有難うございます。
本当に今まではおっしゃるとおり甘い見通しでした。今までの生活を一から見直し、確実に計画を立て直し実行していきます。

出資者がいましたので、逆に甘くなっていました、今回全て白紙に戻し、自己資金でやっていくという覚悟と勇気でいかないと、今お金を出してもらっても開業しても???との思いで4年計画で体も作り直し頑張っていく覚悟です。

grooveさん健康に気をつけて、益々発展されることをお祈りします。私も前向きにいきます。
有難うございました!

2007/06/15 12:59

2007/06/15 03:56
回答No.2

hashiii様、失礼しました。

質問文に
>その間に色々勉強し

と書いておられるのを見落としておりました。

資金調達のことしか頭にないのだろうかと勘違いをし、下のような生意気な回答をしてしまいました。申し訳ありません。気にしないでください。

お礼

bruelightさん!
わざわざ 有難うございました!
大丈夫ですよ!
これからセミナーに色々積極的に参加したいと思います。
経営者に向けて勉強しましょう!

2007/06/15 04:27

2007/06/15 03:53
回答No.1

僕は、二十三歳の大学生です。今は、起業のための情報収集をしている段階です。

hashiii様、資金調達もさりながらまずは起業に関する実践的知識や心構えなどを身につけてはいかがでしょうか。そのために、起業家スクール等の受講をおすすめします。

自治体が、主催しているものもけっこうあります。お住まいの自治体でもあるかどうか探されてみてはいかがですか。
例えばこれです。
横浜企業経営サポートデスク:起業家向けセミナー
http://www.danzenyokohama.jp/seminar/seminar.php4

NPOがやっているのもけっこうあります。
有名なのがこれです。
実践型インターンシップ・起業支援 NPO法人ETIC.(エティック)
http://www.etic.or.jp/

お互いにがんばりましょう。

お礼

bruelightさん!有難うございます!
貴重な参考資料教えて頂き。         起業する為の実践的な知識も今後身に付けて頑張っていきます。
ほんとお互い頑張りましょうね!

2007/06/15 04:05