本文へ移動
サポートシェアリングソリューション
OKWAVE Plus

このQ&Aは役に立ちましたか?

6人が「役に立った」と評価
ベストアンサー

土地を売った税金

2014/10/13 04:59

30坪の雑種地(公道に面している)を550万円で売ることになりました。
税金はいくらぐらいになるでしょうか。
私は給与収入は300万円未満です。他に収入はありません。
不動産屋の話では評価額は600万円程度だそうです。
分けあって相場より安めで手放すことになりました。

質問者が選んだベストアンサー

ベストアンサー
2014/10/13 10:59
回答No.4

計算式は#2,#3の通りです。
で、販売価格が購入価格を下回る場合は、つまり損をするわけですので譲渡所得税はかかりません。

お礼

2014/10/13 23:23

>譲渡所得税はかかりません
よかった。
ありがとうございました。

質問者

このQ&Aは役に立ちましたか?

この質問は投稿から一年以上経過しています。
解決しない場合、新しい質問の投稿をおすすめします。

質問する

その他の回答 (4件中 1~4件目)

2014/10/13 05:56
回答No.3

No.2です。

訂正です。

(誤)所有期間が…それ以下なら税率は5%です。

(正)所有期間が…それ以下なら税率は39%です。

お礼

2014/10/13 09:07

たびたびありがとうございました。

質問者

補足

2014/10/13 09:05

所有期間が5年を過ぎると税金が安くなるのですね。

質問者
2014/10/13 05:52
回答No.2

譲渡価格(550万円)-(取得費+譲渡費用)=課税所得
取得費(その土地の購入代金)が不明なら、550万円の5%を取得費にできます。
譲渡費用は仲介手数料などです。
所有期間が5年を超えれば税率は20%、それ以下なら税率は5%です。
なお、土地の譲渡所得は他の所得と切り離して課税される「分離課税」なので、給与収入がいくらであっても税率は変わりません。

お礼

2014/10/13 09:06

ありがとうございました。

質問者

補足

2014/10/13 09:02

平成22年3月に1200万円で購入しました。買値の半額以下で売るので大損なのですが色々と事情がありまして。
買値より安く売るので税金かからないとかありませんかねえ。

質問者
2014/10/13 05:40
回答No.1

長期所有か短期所有の区別及び購入価格(販売価格ー購入価格の差額に税金がかかる仕組み)によります。

お礼

2014/10/13 09:03

ありがとうございました。

質問者

お礼をおくりました

さらに、この回答をベストアンサーに選びますか?

ベストアンサーを選ぶと質問が締切られます。
なおベストアンサーを選びなおすことはできません。