本文へ移動
サポートシェアリングソリューション
OKWAVE Plus

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「役に立った」と評価
締切済み

通貨指定型個人年金、金銭信託について教えて下さい。

2015/10/22 23:01

みずほ銀行から電話があり話があるとのことで銀行にいったら、通貨指定型個人年金保険(豪ドル)を1000万円、又は実績配当型金銭信託「貯蓄の達人」を1000万円、運用したらどうかとしきりに奨められました。みずほ銀行マンが熱くすすめる話に応じていいものかどうか迷っています。豪ドルはリスクはあるが安全だという話ですが、いったいどのように考えたらいいのでしょうか。金銭管理が苦手な私にアドバイスをお願いします。

回答 (2件中 1~2件目)

2015/10/24 09:30
回答No.2

・通貨指定型個人年金保険(第一フロンティア生命)
http://www.d-frontier-life.co.jp/products/product.html?product=60&agency=18

豪ドル建てですので、為替変動リスクがあるのは間違いありません。とはいえ、うまくいけば年金受け取り時の年金原資が大きく膨らんでいる可能性があるのも確かです。この商品は比較的長期の運用に向いているので、数年で解約してしまう可能性があるなら、元本割れしますのでお勧めできません。面白い商品だとは面ますので、余裕資金なのであればやってみるのもいいかと。

個人的には、年金が目的なら、より安全な商品を選択するかな。一方で、運用で儲けようとするなら、株や投信にまわす気がします。もし生命保険を未契約でしたら、余裕資金で一時払いの安全なものを契約して、相続税対策にするのもいいかと。

・貯蓄の達人
http://www.mizuhobank.co.jp/saving/trust/chochiku_no_tatsujin/index.html

こちらはリスクがゼロではないですが、ほぼ安全そうです。普通の定期預金よりはちょっとだけ利率がいいので、定期預金代わりにやってみるのもいいかと。利率がいいといっても、コンマ数%ですからたいしたことはないです。(定期預金はさらに一桁低いですが)

以上、個人的な感想です。ご参考まで。

このQ&Aは役に立ちましたか?

この質問は投稿から一年以上経過しています。
解決しない場合、新しい質問の投稿をおすすめします。

質問する
2015/10/23 14:54
回答No.1

ちょっとよく分からないので半年ほどスルーして動向を見てみては。ただ銀行員のノルマの出汁にされてるのかもしれませんし、絶対に儲かる案件なら、そもそも銀行側が預けられているお金を勝手に運用してます。ただ、話をよく聞いて整理するのも悪く無いかなと。(リスクはあるが安全だ、という言葉は明確に矛盾してるので、何か聞き間違いがあるのかも)

お礼をおくりました

さらに、この回答をベストアンサーに選びますか?

ベストアンサーを選ぶと質問が締切られます。
なおベストアンサーを選びなおすことはできません。