本文へ移動
サポートシェアリングソリューション
OKWAVE Plus

このQ&Aは役に立ちましたか?

締切済み
※ ChatGPTを利用し、要約された質問です(原文:フープ電気めっきの加工速度の計算方法)

フープ電気めっきの加工速度の計算方法

2023/10/21 04:39

このQ&Aのポイント
  • フープ電気めっきにおける加工速度の算出方法を教えてください。
  • 具体的な材料や要件に基づいて、フープ電気めっきの加工速度を計算する方法をご教授ください。
  • めっき層の長さなどの条件によって変化する可能性があるため、正確な計算は難しいかもしれませんが、関連する情報やヒントを教えていただければと思います。
※ 以下は、質問の原文です

フープ電気めっきの加工速度の計算方法

2023/03/01 10:42

フープ電気めっきにて仮に c2600 0.3×30 の材料にNiめっきを2μつけたいとなった場合に加工速度の算出方法?公式?をご教授いただけないでしょうか?
4m/min 3A で 2μつくラインだとした場合での 【4m/min】の求め方がわからず困っています。
めっき層の長さなどで変化したり、計算と実際にめっきした場合での膜厚が合わないのも理解しております。
各種条件が不明では計算できないのであれば、何を調べればいいのかヒントだけでもご教授いただければ幸いです。
よろしくお願いします。

回答 (1件中 1~1件目)

2023/03/01 12:25
回答No.1

メッキ液を通過する母材の面積とメッキ電流量とメッキの価数で決まります。
30㎜が4m/minで通過であれば4m×30㎜x2=400x3x2=24dm2/min
メッキ溶液がNi2SO4なら二価。

それをここに代入すれば
https://jp.misumi-ec.com/tech-info/categories/surface_treatment_technology/st01/c1876.html
析出するメッキ量が算出できるはずです。
(実際には実験で検量線引いて補正する必要あると思いますが)

このQ&Aは役に立ちましたか?

お礼をおくりました

さらに、この回答をベストアンサーに選びますか?

ベストアンサーを選ぶと質問が締切られます。
なおベストアンサーを選びなおすことはできません。