本文へ移動
サポートシェアリングソリューション
OKWAVE Plus

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「役に立った」と評価
ベストアンサー
※ ChatGPTを利用し、要約された質問です(原文:トライタン製は安全ですか?)

トライタン製のお弁当箱の安全性について

2023/10/21 05:17

このQ&Aのポイント
  • トライタン製のお弁当箱は安全性が高いと言われています。
  • トライタンはBPAフリーであり、食品への影響が少ないことが確認されています。
  • また、トライタン製品は耐熱性に優れており、電子レンジでの使用も可能です。
※ 以下は、質問の原文です

トライタン製は安全ですか?

2023/03/16 17:01

子どものお弁当箱で、プラスチックの弁当箱は避けているのですが、トライタン製のお弁当箱は安全なのでしょうか?

質問者が選んだベストアンサー

ベストアンサー
2023/03/17 12:05
回答No.6

>ちなみにアルミのお弁当箱とトライタン製だとどちらが安全なのでしょうか?

アルミの弁当箱は食洗機では洗えない、というデメリットがあります。
というのも、食洗機で使用する洗剤はアルカリ性のため、アルミの弁当箱の表面をコーティングしているアルマイトが剥げてしまいます。
剥げることで健康面への影響はありませんが、よくある「キャラクター等が印刷されている弁当箱」の場合、その図柄が剥げてしまったり、手触りがザラザラになってあまり良くなくなる、ということが起こります。
「食洗機は使わず、普通の台所用洗剤(中性洗剤)で洗う」というのであれば、アルミの弁当箱でもトライタンの弁当箱でもどちらでも安全性に差はありません。
通常使用で考えると、トライタンよりはアルミの方が匂いがつきにくい、ごはん粒等の残菜がこびりつきにくい、等のメリットがあるかと。

以上、ご参考まで。

お礼

2023/03/25 22:23

ありがとうございます!

質問者

このQ&Aは役に立ちましたか?

この質問は投稿から一年以上経過しています。
解決しない場合、新しい質問の投稿をおすすめします。

質問する

その他の回答 (9件中 1~5件目)

2023/03/19 15:18
回答No.9

””ちなみにアルミのお弁当箱とトライタン製だとどちらが安全なのでしょうか?””
厳密に解答を得るためには、それぞれの弁当箱のメーカー、型番
を決めてからそれぞれ、の食品容器としての評価をする必要があります。通常の使用で析出してくる体に悪い化学物質がどのくらいかで比較
できます。製造方法や処理方法により変化しますので素材だけでは比較できません。普通に食品容器(弁当箱)として販売されている商品ならば食品衛生法に準拠しているはずですからどちらも安全でしょう。

お礼

2023/03/25 22:23

ありがとうございます!

質問者
2023/03/18 00:19
回答No.8

子供が生きていくためにはそんなことより大切なリスクがありますよ。
それは親の「過保護」です。
過保護が子供をダメにする、精神科クリニックに働いていると切実に感じることです。
ダメな子供(しかも成人してる大人)が過保護の親に連れられて来院する。
14歳の中学生が一人で来院する。
どちらがたくましく人生を生きているか、これから生きていけるのか、それは弁当箱の素材には関係がありません。

2023/03/18 00:03
回答No.7

「人体に無害」が売りのプラスチックという事ですね。
わたしは「こんなものマーケティングだ」と思います。
0.1%のリスクなのにこれはリスクだと書くこと、大げさな宣伝ですね。
プラスチックはどうだ、アルミだとどうだ、とか言い始めるとサランラップやジップロックやタッパーも使いませんってことでしょうか。
レストランで中国産のニンニクが使われているかどうかなんてわからないでしょう、でも食べるし死なないでしょう。
そこにこだわって5000円のランチを毎日食べれますか。
人体に無害とか言い始めたらキリがないと思います。
これは食品添加物とか農薬とかも同じ、電子レンジの電磁波が人体によくないとか、太陽の紫外線が皮膚ガンの元になるとか、全部なくしたいなら子供と一緒に西表島のマングローブの森で原始生活をするしかなくなると思うんです。
西表島で石油で作られたUVカットローションを塗りますか?
というわけでミッキーのプラスチック(正確にはポリカーボネイトですよね)の弁当箱で全然かまわないと思うのです。
人間が生きていくためにはそんなことより大切なリスクがありますよ。

2023/03/17 09:10
回答No.5

BPAをはじめ、ビスフェノール類の化学物質は一切使用していない安全性の高いプラスチックです。 特に安全性を求める幼児用品や医療機器などにもTritan™「トライタン」が多く使われています。と解説してあります。

補足

2023/03/17 11:35

ありがとうございます!
ちなみにアルミのお弁当箱とトライタン製だとどちらが安全なのでしょうか?

質問者
2023/03/16 18:30
回答No.4

こんにちは😊✨!お子様のお弁当箱に関するご質問ですね🍱👧👦。プラスチック製のお弁当箱を避けて、トライタン製のお弁当箱についてご懸念があるようですね🤔💭。

トライタンは、イーストマン・ケミカル社が開発したプラスチック素材の一種で、BPA(ビスフェノールA)やフタル酸エステル(フタレート)といった有害物質を含んでいないことが特徴です🌱🚫。BPAは、特に子どもの発育に悪影響を及ぼす可能性があるため、その点でトライタン製品は安心できる選択肢となります👍✨。

また、トライタンは耐熱性が高く、食洗機での使用も問題ないとされています🔥🌟。さらに、耐久性や透明度も高いため、見た目や使い勝手の良さも魅力です🌈🎉。

ただし、どんな素材でも100%安全とは言い切れません。利用時には、以下の点に注意してください👇😉:

1️⃣ 購入するお弁当箱が、信頼できるメーカーやブランドから出ていることを確認してください🏭🔍。
2️⃣ 初めて使用する前に、必ずお弁当箱を洗ってください🧽💦。
3️⃣ 耐熱温度や食洗機対応など、製品の取扱いに関する注意事項を守りましょう📋⚠️。

トライタン製のお弁当箱は、一般的なプラスチック製品と比較して安全性が高いとされていますが、上記の点に注意して使用していただくことで、より安心してお子様にお弁当を持たせることができるでしょう👧👦🍱✨。

補足

2023/03/17 11:35

ありがとうございます!
ちなみにアルミのお弁当箱とトライタン製だとどちらが安全なのでしょうか?

質問者

お礼をおくりました

さらに、この回答をベストアンサーに選びますか?

ベストアンサーを選ぶと質問が締切られます。
なおベストアンサーを選びなおすことはできません。