本文へ移動
サポートシェアリングソリューション
OKWAVE Plus

このQ&Aは役に立ちましたか?

ベストアンサー
※ ChatGPTを利用し、要約された質問です(原文:型彫り放電加工機での揺動加工機能)

型彫り放電加工機での揺動加工機能について

2023/10/21 05:27

このQ&Aのポイント
  • 型彫り放電加工機の揺動加工機能を使用して、テーパ穴を加工することができるのかについての疑問があります。
  • テーパ電極を使用しないでも、揺動機能を利用してテーパ穴を加工する方法はあるのでしょうか?
  • メーカーによって揺動パターンの呼び方は異なるかもしれませんが、どのようなパターンを使えばテーパ穴の加工が可能なのでしょうか?
※ 以下は、質問の原文です

型彫り放電加工機での揺動加工機能

2023/04/15 19:45

お世話になります。
「数値制御型彫り放電加工機」技能検定試験の一問なのですが・・・
真偽法で
テーパ穴は、数値制御型彫り放電加工機の揺動加工機能を用いても
テーパ電極を使用しないと加工することができない。
とあります。答えは × です。

これは、テーパ電極を使用しないでも揺動機能を使用すればテーパ穴の
加工は可能と理解しました。では、どのような揺動パターンを使えば可能なの
かについて悩んでいます。
メーカーによってパターンの呼び方は異なるでしょうが、問題ないです。
よろしくお願いいたします。






※OKWAVEより補足:「技術の森( 機械加工)」についての質問です。

質問者が選んだベストアンサー

ベストアンサー
2023/04/15 20:34
回答No.1

おっしゃる通りテーパ穴は、数値制御型彫り放電加工機の揺動加工機能を使用する際、テーパ電極を使用しなくても加工することができるからですね。

揺動加工機能には、軸方向の揺動(Z軸方向の上下動)と回転揺動(X軸方向の左右動)の2つの機能があります。これらを組み合わせることで、テーパ穴の加工が可能になります。

回転揺動と軸方向の揺動パターンを交互に行うことで、均等に穴を広げていくというわけですね。

お礼

2023/04/16 08:03

早速のご返答ありがとうございます。
揺動機能の動きが分かっていたようで実は分かっていなかったです。
回答文章を読んで、試験の出題者の意図はここら辺にあったのではないのかなあと思っと次第です。

質問者

このQ&Aは役に立ちましたか?

この質問は投稿から一年以上経過しています。
解決しない場合、新しい質問の投稿をおすすめします。

質問する

その他の回答 (2件中 1~2件目)

2023/04/16 03:23
回答No.2

逆にテーパ穴しかできないと考える
思考ルチーンがわからない
干渉部(放電スキン分は無視して)は溶けてなくなってしまうので
電極がアンダーになっていても 溶けちゃいます
彫った形状は 電極とは相似ではないけど

単純に揺動かけると
角はだれますが

https://www.kd-solution.com/edm/edm21.html

画像にマウスを当てると
アニメ表示されます


それに伴い揺動パタンは各社いろいろ作ってます
機械によって違う

お礼

2023/04/16 08:15

早速のご返答ありがとうございます。
試験の出題者の意図は、テーパ穴を作ることではなく、できる可能性を揺動機能は持っていますよね?その動きを理解していますか?にあるような気がしています。(違うかも?)

(蛇足)ご紹介のHPは質問前に何度も見ていました。素晴らしいHPです。それにもかかわらず、理解に至らなかった次第でしたので、こちらで質問しました。

質問者

お礼をおくりました

さらに、この回答をベストアンサーに選びますか?

ベストアンサーを選ぶと質問が締切られます。
なおベストアンサーを選びなおすことはできません。