本文へ移動
サポートシェアリングソリューション
OKWAVE Plus

このQ&Aは役に立ちましたか?

ベストアンサー

電力事業者の発電機端子から見た送電網のリアクタンス

2024/05/31 11:32

掲題の値は一般にどの程度なのでしょうか?
もちろん送電路は分岐や合流があり、調相設備もあります。
何かを仮定したモデルの値ではなく実際の値を知りたいです。
また、
発電機の同期リアクタンスとの大小関係、比率も知りたいです。
一般的にはどんな関係なのでしょうか?

質問者が選んだベストアンサー

ベストアンサー
2024/05/31 21:37
回答No.1

ご所望のデータとは違っているかもしれませんが、東京電力では次のURLで送電線のインピーダンスを公表していますので参照なさったら如何でしょうか。(公表しているのは、送電線の全部ではないと思いますが・・・・・。)
https://www.tepco.co.jp/pg/consignment/system/pdf/impedance.pdf

送電網の系統情報については、次のURLを参照してください。
「系統の空容量等に関する情報」に、送電線や変電所などの情報が記載されています。
https://www.tepco.co.jp/pg/consignment/system/

お礼

2024/06/13 10:36

Powered by GRATICA
私の個人的仮定としては配電部はおびただしい数の機並列器で非常に小さいZ値(rもあるが)と予想しています。送電部だけでも大いに参考になる値です。ありがとうございました。
質問者

このQ&Aは役に立ちましたか?

その他の回答 (2件中 1~2件目)

2024/06/01 21:20
回答No.2

次のURLの文献の図2に、500kV 2回線 距離200km 送電電力10,000MWのモデル系統の数値が記載されています。モデルと記載されていますが、架空の値ではなく、距離や電力を丸めているだけで、現実に送電線を建設した場合の値と大きな相違はないと思われます。
https://www.hitachihyoron.com/jp/pdf/1975/11/1975_11_06.pdf
直列コンデンサ(Sr、C)が採用されている例は少ないでしょうが、送電線の定数は、現実的な値が図2に掲載されていると思います。

お礼

2024/06/13 10:42

Powered by GRATICA
直列コンデンサには軸ねじれ共振の問題があり、最近の採用状況も知りたいのですがこれはこれでよく分かりません。
ですが幹線系の場合の検討値は分かりました。ありがとうございました。
質問者

お礼をおくりました

さらに、この回答をベストアンサーに選びますか?

ベストアンサーを選ぶと質問が締切られます。
なおベストアンサーを選びなおすことはできません。