本文へ移動
サポートシェアリングソリューション
OKWAVE Plus

このQ&Aは役に立ちましたか?

締切済み
※ ChatGPTを利用し、要約された質問です(原文:セラミックの加工について)

セラミックの加工について

2023/10/12 17:27

このQ&Aのポイント
  • セラミックの加工方法や特性についてご質問いただきました。セラミックは非常に硬い素材であり、焼いた後は削れない性質があります。しかし、セラミックを柔らかくするための方法も存在します。具体的な方法についてご案内いたします。
  • セラミックは焼いた後は削れないため、削ることはできません。しかし、セラミックを柔らかくする方法として、特殊な熱処理や化学処理を行うことがあります。これにより、セラミックの結晶構造が変化し、柔らかくなることがあります。
  • セラミックを柔らかくする方法はいくつかあります。例えば、高温での焼き戻し処理や加工前の材料に添加物を混ぜる方法などがあります。これらの方法により、セラミックの硬さや割れにくさを調整することができます。
※ 以下は、質問の原文です

セラミックの加工について

2001/06/01 23:12

セラミックは堅いですね。焼いてからは削れない物なのでしょうか。やわらかい時に削ってから堅くすると聞きましたが、堅いセラミックを柔らかくする方法とかあるのでしょうか、なにかヒントをもらえると幸いです。

回答 (8件中 1~5件目)

2003/07/01 22:42
回答No.8

その後どうなったのでしょうか?
問題が解決したなら締め切りませんか?
それと結果を教えていただけると助かります。

このQ&Aは役に立ちましたか?

この質問は投稿から一年以上経過しています。
解決しない場合、新しい質問の投稿をおすすめします。

質問する
2001/10/08 23:55
回答No.7

はじめましてtakeponさん
他の方の発言でもありましがセラミックの種類にもよります
快削性 セラミック 三井鉱山マテリアル マシナブルセラミック マコ-ルでしたら加工性はいいので超硬工具で問題ないと思います
アルミナ系・窒化ケイ素・ジルコニアなどによっても難易度は異なります  
セラミック仮焼結(グリ-ンセラ)の段階で加工でしたら ダイヤコ-ト工具で加工はしています
(ただし、焼結段階でのひずみの問題のノウハウが必要です)
焼結後の加工ではコンパックスダイヤ(焼結ダイヤ) ダイヤ電着工具穴加工の場合超音波加工などが有効です 

2001/06/06 03:53
回答No.6

金属に超鋼合金とアルミ合金が有るように、セラミックも多種多様に有ります。車のタ-ボファンに使用されているアルミナ系の非常に加工し辛いものもあれば、石原薬品等が扱っているマコ-ル(製品名)は簡単に切削及び研削加工が出来るものも有ります。ヤスリ加工も出来ます。弊社では半導体関連製品製造のコンベア式電気炉用治具等に使用しています。

2001/06/04 16:39
回答No.5

他の方の補足
実際に加工は可能ですが
壊れやすいのでアップカットをしたほうが
いいようです
参考までに

2001/06/04 12:52
回答No.4

セラミックは簡単に言うと陶器です。焼いて硬くなってしまったら柔らかくすることは出来ません。削るのでしたらダイヤモンド工具で研削するかダイヤモンドペーストやダイヤモンドの微粒子が入った液体を銅板やステンレスワイヤーなどに絡ませ少しづつ削る以外ありません。御参考までに

お礼をおくりました

さらに、この回答をベストアンサーに選びますか?

ベストアンサーを選ぶと質問が締切られます。
なおベストアンサーを選びなおすことはできません。