本文へ移動
サポートシェアリングソリューション
OKWAVE Plus

このQ&Aは役に立ちましたか?

締切済み
※ ChatGPTを利用し、要約された質問です(原文:UV樹脂の事を教えてください)

UV樹脂の特徴と使い方

2023/10/12 18:27

このQ&Aのポイント
  • UV樹脂はどのような材料で、どのように使われるのかを解説します。
  • UV樹脂を使用して受け治具を作ることは可能ですが、耐溶剤性には注意が必要です。
  • 正しい使い方や注意点を守れば、UV樹脂は便利な材料となります。
※ 以下は、質問の原文です

UV樹脂の事を教えてください

2001/04/10 20:29

UV樹脂に関してはまったくの素人ですが、UV樹脂流し込んで、受け治具を作りたいと考えているのですが可能でしょうか?耐溶剤性はどうでしょうか?

回答 (2件中 1~2件目)

2003/06/24 20:03
回答No.2

その後どうなったのでしょうか?
問題が解決したなら締め切りませんか?
それと結果を教えていただけると助かります。

このQ&Aは役に立ちましたか?

この質問は投稿から一年以上経過しています。
解決しない場合、新しい質問の投稿をおすすめします。

質問する
2001/04/24 10:19
回答No.1

UV硬化樹脂のことですね?正直流し込みでは無理かと思われます。UV硬化樹脂はUV(Ultraviolet ray)つまり紫外線が当たった所だけが硬化します。造形物を製作するには液面に紫外線を当て硬化させたら下にずらし、また硬化させるといった具合に写真を重ねるように形ちを作って行くのが普通です。流し込みでは内部は硬化しないのです。時間を掛けて硬化させればある程度は固まるのですが表面は劣化が始まってしまうので硬化させられる深さも23mm程度が限界です。耐溶剤性に関してはわかりません。

お礼をおくりました

さらに、この回答をベストアンサーに選びますか?

ベストアンサーを選ぶと質問が締切られます。
なおベストアンサーを選びなおすことはできません。