本文へ移動
サポートシェアリングソリューション
OKWAVE Plus

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「役に立った」と評価
ベストアンサー
※ ChatGPTを利用し、要約された質問です(原文:バネ鋼の材質について)

バネ鋼の材質について知っておきたいこと

2023/10/12 21:34

このQ&Aのポイント
  • バネ鋼の材質であるSUP7・SUP9・SUP12の特性の違いについて知りたいです。特に、SUP9・SUP12が柔らかいのかどうか、SUP12のヘタリが早いのかどうかを詳しく教えてほしいです。
  • バネ鋼の材質はSUP7・SUP9・SUP12の三つがありますが、これらの特性は異なります。SUP9やSUP12はSUP7より柔らかい特性を持っています。また、SUP12はヘタリが早く、SUP7に比べて弱い特性を持っています。
  • SUP7・SUP9・SUP12の材質に関して、SUP9やSUP12はSUP7よりも柔らかくなっています。さらに、SUP12はSUP7に比べてヘタリが早くなると言われています。これらの差については定量的な情報があれば教えてください。
※ 以下は、質問の原文です

バネ鋼の材質について

2002/10/20 21:15

下記の件につき教えて頂きたく投稿いたします。
SUP7・SUP9・SUP12の材質特性の違い
を知っている方、教えて下さい。「SUP7より9・12になる方が柔らかい」とか「SUP12は7に比べるとヘタリが早い」などと言う回答が頂ければ光栄です。又、特性の違いの差を定量的教えてほしいです。
よろしくお願いいたします。

質問者が選んだベストアンサー

ベストアンサー
2002/10/21 09:06
回答No.1

ばね鋼は基本的には(SUP3を除き)機械的性質は、伸び、絞りなどの効果以外は同一と考えていいでしょう。(引張り強さなども同一です)
材料記号の数値が大きいほど、伸び、絞り効果は大きくなります。従って、数値の大きい材料はトーションバー、
数値の小さいのは重ね板バネ、中間域はネジリコイルバネというような用途になります。定量的な数値は、
JIS便覧に記載されています。

お礼

2002/10/21 20:31

適切で正確なご回答を頂きありがとうございます。
非常に勉強になりました。今後も何かあればご協力
の程よろしくお願いいたします。

質問者

このQ&Aは役に立ちましたか?

この質問は投稿から一年以上経過しています。
解決しない場合、新しい質問の投稿をおすすめします。

質問する

お礼をおくりました

さらに、この回答をベストアンサーに選びますか?

ベストアンサーを選ぶと質問が締切られます。
なおベストアンサーを選びなおすことはできません。