本文へ移動
サポートシェアリングソリューション
OKWAVE Plus

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「役に立った」と評価
ベストアンサー
※ ChatGPTを利用し、要約された質問です(原文:C面がとれません)

旋盤外径加工でC0.5加工に工具ノーズR補正が効かない理由とは?

2023/10/12 22:29

このQ&Aのポイント
  • 旋盤外径加工でC0.5を加工したいのですが、工具ノーズR補正がうまくかからずC面が大きくなります。
  • 工具補正は取れているが、C面が大きくなってしまう現象が発生しています。
  • 機械は日立精機製スーパーハイセル250で、C面の加工に関して助けが必要です。
※ 以下は、質問の原文です

C面がとれません

2002/09/07 15:03

旋盤外径加工でC0.5を加工したいのですが、どういうわけか、うまく工具ノーズR補正がかからずC面が大きくなります。工具補正は、とれているのですが、だれか助けてください。ちなみに機械は日立精機製スーパーハイセル250です。

質問者が選んだベストアンサー

ベストアンサー
2002/09/07 22:59
回答No.1

MAZAKですが、参考になれば

工具ファイルのノーズRと実際使用しているチップのノーズRが一致していない場合にそういった現象が起こります。

お礼

2002/09/10 18:29

アドバイスありがとうございます。
ノーズRを確認したのですが、問題はないようでした。原因はなんなんでしょうか。

質問者

このQ&Aは役に立ちましたか?

この質問は投稿から一年以上経過しています。
解決しない場合、新しい質問の投稿をおすすめします。

質問する

その他の回答 (4件中 1~4件目)

2002/09/17 13:27
回答No.4

はじめまして。さっそく本題ですが、ノーズR補正は正直理解が難しいので使いたがらない方が多いのですが、よくある問題として刃物の食い込みがあります。そこで大事なのがアプローチと逃がしです。どこで補正をかけてどこでキャンセルするかをきちんと指示しなくてはいけません。今、C面取りが大きくなるということですが、切り込む直前で補正指示していないですか。そのポイントに行く前の直線移動部分で補正をかけて見て下さい。あと最低ノーズR分はアプローチ距離をとって下さい。一度確認してみて下さい。

お礼

2002/09/18 19:44

お礼のお返事遅くなってすいません。メーカーに問い合わせたらNCの先行制御が原因であることがわかりました。ありがとうございました。

質問者
2002/09/10 23:08
回答No.3

どのような加工をされておられるのかがわかりませんが、加工機そのものに不具合が起こってC面が大きくなっているかもしれません。加工前の段取りが完璧で
あるならそういう方面も疑ってみてはどうでしょうか
メーカーのサービスさんに連絡してみてはいかがでしょうか?

お礼

2002/09/18 19:42

お礼のお返事遅れてすいません。アドバイスの通りメーかーに問い合わせて解決できました。ありがとうございました。

質問者
2002/09/09 12:16
回答No.2

私はノーズR補正機能は使わないでプログラムするのですが(もちろん補正した座標で組みます)、最後の微調整はプログラムで動かしますね。そのため面取りの大きさを調整しやすいように組んでいます。
φ15.0の外径が機能径としてその端面にC0.5の指示があるとします。
(例)
1:G0 X14.0 Z20.0
2:G1 X15.0 W0.5
3:G1 Z0.0
この場合機能径であるX15.0は変更せずに、1行目のX14.5と2行目のW0.5を調整することによって目的の面取りを出します。

お礼

2002/09/10 18:27

どうもありがとうございます。いろいろな加工方法があるのですね。参考にします。ありがとうございました。

質問者

お礼をおくりました

さらに、この回答をベストアンサーに選びますか?

ベストアンサーを選ぶと質問が締切られます。
なおベストアンサーを選びなおすことはできません。