本文へ移動
サポートシェアリングソリューション
OKWAVE Plus

このQ&Aは役に立ちましたか?

ベストアンサー
※ ChatGPTを利用し、要約された質問です(原文:ダイキャストの種類)

ダイキャストの種類について知りたい

2023/10/13 01:17

このQ&Aのポイント
  • 亜鉛ダイキャストとアルミダイキャストの長所、短所を教えてください。
  • 製作したい部品は、サッシのカギ部でのケースのようなものです。
  • 数量は1000ヶ/ロット程度です。
※ 以下は、質問の原文です

ダイキャストの種類

2002/04/24 15:06

ダイキャストについて素人なのですが、今回客先の要望によりダイキャスト部品を含めた部品設計を受けました。初歩的な質問なのですが、亜鉛ダイキャストとアルミダイキャストの長所、短所を教えていただきたいのですが。製作したい部品は、サッシのカギ部でのケースのようなものです。数量は1000ヶ/ロット程度です。よろしくお願いします。

質問者が選んだベストアンサー

ベストアンサー
2002/04/27 14:58
回答No.2

基本的な質問て難しいです。
以下思いつくまま。
(1)強度-いくつかの数値があるがAlがZnの倍
(2)比重-Al 2.7  Zn 6.6
金型: 見た目はほとんど同じ。溶湯温度がアルミ680度C、亜鉛450度あたりのため金型は亜鉛のほうが長持ち。アルミ用はお金を掛けて長持ち策をとることあり。

鋳造機: Al コールドチャンバー、 Zn ホットチャンバー という違いあり。見た目はほとんど変わらないが。

コストの問題はいくつかの会社にあたってみてください。

お礼

2002/04/29 08:53

ありがとうございました。参考になりました。

質問者

このQ&Aは役に立ちましたか?

この質問は投稿から一年以上経過しています。
解決しない場合、新しい質問の投稿をおすすめします。

質問する

その他の回答 (2件中 1~2件目)

2002/04/25 15:51
回答No.1

どなたからも回答がないようなので。

以前聞いた話では、
「亜鉛ダイキャスト」は小ロット。
「アルミダイキャスト」は大ロット(大量生産)
と記憶しています。
金型の費用(コスト)に差があり、亜鉛用の方が
安いから大量生産でなければ、また、アルミ
ダイキャストの試作段階で亜鉛ダイキャストにする
そうです。

私の推測では、材料(湯)の温度が亜鉛合金の方が
低いので、金型に要求される強度が低いのではない
のでしょうか。

お礼

2002/04/25 20:42

ありがとうございます。参考になりました。

質問者

お礼をおくりました

さらに、この回答をベストアンサーに選びますか?

ベストアンサーを選ぶと質問が締切られます。
なおベストアンサーを選びなおすことはできません。