本文へ移動
サポートシェアリングソリューション
OKWAVE Plus

このQ&Aは役に立ちましたか?

締切済み
※ ChatGPTを利用し、要約された質問です(原文:ゴムパッキンの防水力の算定方法)

ゴムパッキンの防水力の算定方法

2023/10/13 03:37

このQ&Aのポイント
  • ゴムパッキンを使用した防水効果を得るためのねじのトルクやゴムのたわみを考慮して、適切なゴム高度を算出する方法について教えてください。
  • ゴムパッキン(2mm)をステンレス板に貼り、ねじで固定した時の防水効果を得るためには、ねじのトルクとゴムのたわみを考慮する必要があります。
  • ゴムパッキンを使用した防水効果を最大化するためには、ねじのトルクとゴムのたわみを適切に計算する必要があります。どのような方法で算定すれば良いでしょうか?
※ 以下は、質問の原文です

ゴムパッキンの防水力の算定方法

2003/12/23 10:15

ゴムパッキン(2mm)をステンレス板70mm×220mmに貼り相手側ステンレス板(70mm×220mmで中貫(接触面は縁から各10mm))にねじ(M4×6ヶ所)で固定した時の防水効果を得る為のねじのトルク、ゴムのたわみを考慮してどのくらいのゴム高度にしたらよいか検討しています。算出するのに参考となる資料など方法教えて下さい。

回答 (2件中 1~2件目)

2003/12/25 12:08
回答No.2

ゴム製パッキンの場合通常締め付け力は無視できます。
これはセルフシール(自信の圧力による変形でシールする)製を考慮できるからです。
但し、セルフシール製を持たせる為に、板側には溝を加工することをお勧めします。
防水性の検証は#1さんのおっしゃる通り、板(フランジ)の強度計算で検証するのが通常です。
計算要領は圧力容器構造規格・高圧ガス特定則
等ご参考にされると良いと思います。
又は、日本バルカ(パッキンメーカ)などから出ている。技術資料も有効だと思います。
追、弁当箱は参考になりませんか?(タッパーウェア等)

お礼

2003/12/25 12:34

ありがとうございます。
計算要領は圧力容器構造規格・高圧ガス特定則 日本バルカ(パッキンメーカ)などから出ている。技術資料など調べてみます。

質問者

このQ&Aは役に立ちましたか?

この質問は投稿から一年以上経過しています。
解決しない場合、新しい質問の投稿をおすすめします。

質問する
2003/12/24 21:44
回答No.1

二つの問題があります。
一つはゴムのシール性能、そして、もう一つはゴムのシール作用に必要な変形量を与えるために用いているステンレス板の剛性と撓みです。

防水力というと難しそうですが、液体のシールということなら一般的な計算方法が紹介されています。「ゴムパッキン」や「Oリング」をキーワードとして、Webの検索サイトで探してみて下さい。
あとは、ネジで板を締め付けた場合の撓みとゴムの硬さを応力のバランスから考えていけばよいのではないでしょうか。

お礼

2003/12/25 07:58

ありがとうございます。。
「ゴムパッキン」や「Oリング」をキーワードとして、Webの検索サイトで探してみます。

質問者

お礼をおくりました

さらに、この回答をベストアンサーに選びますか?

ベストアンサーを選ぶと質問が締切られます。
なおベストアンサーを選びなおすことはできません。