本文へ移動
サポートシェアリングソリューション
OKWAVE Plus

このQ&Aは役に立ちましたか?

締切済み
※ ChatGPTを利用し、要約された質問です(原文:リン青銅の国際規格について)

リン青銅の国際規格について

2023/10/13 03:43

このQ&Aのポイント
  • リン青銅の国際規格とは、SAE CA-519という規格の材料がJIS規格の何に相当するのかについての情報を求めています。
  • SAE CA-519という規格は、リン青銅の材料の性質や品質を規定しています。JIS規格との対応関係について知りたいと思っています。
  • リン青銅は耐食性や機械的な強度が高く、様々な工業製品に使用されています。そのため、JIS規格との対応関係を知ることは重要です。
※ 以下は、質問の原文です

リン青銅の国際規格について

2003/12/15 14:37

リン青銅 SAE CA-519と言う規格の材料がJIS規格の何に相当するのか、ご存じの方がありましたらご教授ください。

回答 (1件中 1~1件目)

2003/12/16 18:59
回答No.1

伸銅品にはSAE規格が見あたりませんでした。
(SAE CA519で探しても出てきませんでした。)
伸銅材のリン青銅にはCDA規格にC51900と付記されていて、C5191が相当品と思われます。
念のため、成分表及び物性を付記します。

成分:Sn:5.5-7%、P:0.03-0.35%、残Cu
機械的性質:
C5191H、t3-6では
引っぱり強さ:635N/mm2、ビッカース硬さ:195以上

お礼

2003/12/17 09:32

判りました。ありがとうございました。

質問者

このQ&Aは役に立ちましたか?

この質問は投稿から一年以上経過しています。
解決しない場合、新しい質問の投稿をおすすめします。

質問する

お礼をおくりました

さらに、この回答をベストアンサーに選びますか?

ベストアンサーを選ぶと質問が締切られます。
なおベストアンサーを選びなおすことはできません。