本文へ移動
サポートシェアリングソリューション
OKWAVE Plus

このQ&Aは役に立ちましたか?

締切済み
※ ChatGPTを利用し、要約された質問です(原文:熱解析)

ヒートシンクの熱解析方法と測定装置

2023/10/13 04:23

このQ&Aのポイント
  • ヒートシンクの熱解析方法とは、ヒートシンクにかかる熱負荷や熱伝導の挙動を解析する手法です。主な手法としては、有限要素法やCFD解析があります。
  • ヒートシンクの測定装置とは、ヒートシンクの表面温度や熱伝導率などを計測するための装置です。主な装置としては、赤外線カメラや熱電対があります。
  • ヒートシンクの熱解析と測定装置の選び方には、使用環境や目的に応じて適切な方法や装置を選ぶ必要があります。また、解析結果や計測結果をもとに、ヒートシンクの設計改善や効果的な冷却方法を検討することが重要です。
※ 以下は、質問の原文です

熱解析

2003/12/06 12:46

ヒートシンクの熱解析方法と測定装置

回答 (1件中 1~1件目)

2003/12/06 18:05
回答No.1

温度履歴を取るシールがあります。
一度発色すると元に戻らないタイプの物と戻る物があります。
使用枚数にもよりますが、形状や発色温度の設定も可能です。現在は常温から最高で250度位までは測定可能です。
プロフィールよりご連絡頂ければご相談に乗れると思います。

このQ&Aは役に立ちましたか?

この質問は投稿から一年以上経過しています。
解決しない場合、新しい質問の投稿をおすすめします。

質問する

お礼をおくりました

さらに、この回答をベストアンサーに選びますか?

ベストアンサーを選ぶと質問が締切られます。
なおベストアンサーを選びなおすことはできません。