本文へ移動
サポートシェアリングソリューション
OKWAVE Plus

このQ&Aは役に立ちましたか?

ベストアンサー
※ ChatGPTを利用し、要約された質問です(原文:ベーキング)

ベーキングの有効性を確認するための試験方法は?

2023/10/13 04:32

このQ&Aのポイント
  • ベーキング(190℃で4時間)を施したピアノ線(SWP-B)の亜鉛クロメート処理について、顧客から有効性を問われました。脆性の心配があるため、折り曲げ試験などで有効性を確認する方法はありますか?
  • ピアノ線(SWP-B)の亜鉛クロメート処理において、ベーキングの有効性を確認する方法が知りたいです。顧客から脆性の心配があり、折り曲げ試験などで確認できるか尋ねられました。メッキ業者ではないため、具体的な試験方法を教えてください。
  • 亜鉛クロメート処理を施したピアノ線(SWP-B)について、ベーキングの有効性を顧客から問われました。脆性の心配があるため、折り曲げ試験などを通じて有効性を確認できるか教えてください。具体的な試験方法がわからないため、ご教示いただけると助かります。
※ 以下は、質問の原文です

ベーキング

2003/11/21 14:09

初めて質問します。
材質はピアノ線(SWP-B)のばねに亜鉛クロメートを施しており、当然ベーキング(190℃で4時間)をしておりますが、顧客からベーキングの有効性はどのように見極めされたのかとの質問がありました。(脆性の心配をしておられるようです)
たとえば折り曲げ試験などをあげておられましたが、このような試験で有効性が確認できますでしょうか。当方はメッキ業者ではないので良くわかりません。試験方法などあれば具体的に教えていただけると幸いです。よろしくお願いします。

質問者が選んだベストアンサー

ベストアンサー
2003/11/21 18:50
回答No.2

ピアノ線の詳細がわかりませんが参考URLでベーキング条件を確認してみては如何ですか。私見ですがいまいちの感がします。
顧客はベーキング条件に不安を持たれているのではないでしょうか。

お礼

2003/11/22 17:14

アドバイスありがとうございます。URLを参考にベーキングの条件をめっき屋さんと相談してみます。

質問者

このQ&Aは役に立ちましたか?

この質問は投稿から一年以上経過しています。
解決しない場合、新しい質問の投稿をおすすめします。

質問する

その他の回答 (2件中 1~2件目)

2003/11/21 18:06
回答No.1

脆性なら疲労試験がいいと思いますよ。

お礼

2003/11/22 17:20

ありがとうございます。
ばねですので疲労試験のほうが顧客への回答としては的確ですね。
疲労試験を検討したいと思います。

質問者

お礼をおくりました

さらに、この回答をベストアンサーに選びますか?

ベストアンサーを選ぶと質問が締切られます。
なおベストアンサーを選びなおすことはできません。